はしご湯のすすめ岩手県の温泉


瀬美温泉 瀬美温泉

北上市和賀町岩崎新田1-128-2
0197-73-7294
7時〜21時/500円

訪問:12年8月

■夢の湯(夢の湯、長寿の湯で利用)/アルカリ性単純温泉
■長寿の湯(打たせ湯、女性露天風呂で利用)/単純温泉
■美人の湯(美人の湯、混浴露天風呂、男性露天風呂で利用)
→詳しい成分内容はページの下


瀬美温泉の一軒宿でもある中規模な和風温泉旅館。早朝から立ち寄りを受け付けていたので朝風呂目当てに訪問した。玄関を入り券売機にて入浴券を購入、それをフロントに渡して受付完了。館内のそれぞれ異なる場所三ヶ所に浴室が点在していて、立寄り料金内で貸切を除く全ての浴室を利用することが出来る。

まずは階上にある「美人の湯」から利用してみます。広い浴室空間に大人がゆったり8人サイズの長方形タイル浴槽があり、ガラス窓の向こうには内湯から移動できる混浴露天風呂があります。内湯は湯口より44.4℃の湯を10L/minちょい投入、浴槽では41.2℃ほど。無色透明、弱甘味、弱とろみ感、つるつる浴感がある湯です。湯口においてはガス臭、弱タマゴ臭、更に弱金気臭がし、湯口下のタイル部分は金気成分により赤茶色に変色しています。湯使いは浴槽前面部分よりオーバーフローされる掛け流し。なお混浴露天風呂においては季節的にアブが多数発生していたので今回は見学のみで浸からず。

次は一階にある「長寿の湯」に向かう。比較的新しい浴室だからか、ココは入浴客で一番の賑わいです。内湯には10数人ほどの長方形石板造り浴槽があり、端にある巨岩大石湯口から湯を流し込んでいます。湯は無色透明、強めのヌルヌルが特徴で肌を摩るとなめらか浴感が心地良いです。こちらも浴槽前面部分よりオーバーフローあり。露天風呂へは、内湯から扉ひとつで移動できる。屋根無しの開放的な岩石風呂といった感じだが、こちらの露天風呂もアブに取り囲まれており、写真撮影のみが精一杯で入湯は断念する。

更には別箇所に「夢の湯」があります。こちらは内湯のみで露天風呂はありません。この浴室空間は熱気がこもり気味でモワッとした感じです。浴槽は6-7人サイズの浴槽と一人用の打たせ湯槽とに区切られています。浴槽に湯口が見当たらないと思いきや、底に二箇所ほど穴がありそこから源泉が注入されていました。湯は無色透明、強めのヌルヌル浴感が目立ちます。湯に身体を沈めると浴槽湯が大量に溢れてきて勿体無いほどの掛け流し。

他にも有料で貸切浴室が二箇所、露天風呂付の宿泊部屋も幾つかあるようです。たくさんある浴室全てで源泉掛け流しが可能なのは、それ相当な湯量があるのでしょう。しかし、立ち寄りで三箇所全ての風呂に浸かるには十分な時間と水分補給を忘れずに。
12年8月

(三昧)


入畑ダムの近く、周囲を緑に囲まれた夏油川沿いに建つ一軒宿です。敷地内には、気兼ねなく利用できる「山吹の花」と、高級路線の「桐の花」の二棟があり、日帰りを受付けているのは「山吹の花」です。「山吹の花」は、ちょっと大きめの観光旅館といった趣で、玄関横には鬼剣舞の大きな面が飾られています。

館内には大きくわけて三箇所の浴室があり、使用源泉も三つあります。先ずは階段を上った先の「美人の湯」へ。こちらは男女別内湯と、半分以上塀で仕切られた混浴露天風呂があります。内湯は10人サイズの長方形浴槽がひとつあり、ややぬるめ寄りの適温湯が静かに掛け流されています。湯口で鉄+タマゴガス臭+甘い匂いのする無色透明湯で、弱いトロミとスベスベと、張り付くようなベタ感が混在した肌触りがあります。浴後はさっぱり感のある気持ちの良い湯です。裸移動可能の混浴露天風呂は、男女の境が半分以上塀で仕切られているので、女性でも気兼ねく浸かれると思います。ただし、訪問時はたくさんの虻が旋回していたので、こちらは見学のみで断念。

続いて「夢の湯」&「長寿の湯」へ。この二つは別々の浴場ですが、女性側は脱衣所が繋がっているので、裸のまま移動が可能です。先ずは「夢の湯」へ。新しい印象のこぢんまりとした内湯で、クジラのような形をした7〜8人サイズの浴槽があり、浴槽内注入の無色透明湯が静かに掛け流されています。この湯がなかなかのもので、細かな泡付きと、ローションのような強いヌルスベ感があります。また、浴槽横には別源泉の打たせ湯槽もあり、一箇所で二種の湯を楽しむことができます。

最後に向かったのは「長寿の湯」です。こちらは昔ながらの大浴場といった趣で、内湯+露天風呂といった造りになっています。先ずは内湯ですが、20人サイズの長方形浴槽がひとつあり、端にある大きい石をつたって滝のように源泉が流し込まれています。湯口でほんのりガスタマゴ臭の漂う無色透明湯は、「夢の湯」と同源泉を利用。こちらもヌルスベ感がありますが、先ほどの「夢の湯」と比べ、気持ち弱い印象です。続く露天風呂は10人サイズの石風呂で、全体を虻避けのネットで覆われています。肝心の湯は「夢の湯の打たせ」と同源泉で、適温の無色透明。訪問時は若干湯がくたびれ気味でした。

今回初めて訪問した瀬美の湯ですが、環境はいいし、浴室はたくさんあるし、お宿の人の感じもよく、機会があればぜひ再訪したい所です。ただ、家から遠すぎるのが唯一の難点。
(12年8月)

(まぐぞー)



外観


大きな面


館内の温泉案内



美人の湯・男性


美人の湯・男性


美人の湯・男性



美人の湯・女性


美人の湯・女性


美人の湯・女性



長寿の湯・男性


長寿の湯・男性


夢の湯・男性



夢の湯湯口・男性


夢の湯・男性


夢の湯・女性

■夢の湯(夢の湯、長寿の湯で利用)/アルカリ性単純温泉/42.5℃ pH=8.8 溶存物質計=498.4mg Na=100.0mg(96.03mv%) K=6.5 Ca=0.2 F=1.2 Cl=29.8(18.54) HS=0.2 SO4=16.8 HCO3=148.6(53.86) CO3=24.8(18.32) H2SiO3=163.5 HBO2=6.8 CO2=0.4 (H23.8.8)/※冬期間は加温あり、塩素系薬剤使用あり
■長寿の湯(打たせ湯、女性露天風呂で利用)/単純温泉/35.2℃ pH=8.0 溶存物質計=369.9mg Na=55.8mg(90.67mv%) K=5.1 Mg=0.4 Ca=1.8 F=0.3 Cl=6.5 SO4=14.4 HCO3=123.4(72.66) CO3=7.8 H2SiO3=152.2 CO2=2.1 (H23.8.8)/※塩素系薬剤使用あり
■美人の湯(美人の湯、混浴露天風呂、男性露天風呂で利用)/単純温泉/45.1℃ pH=7.9 溶存物質計=604.9mg Na=99.7mg(83.62mv%) K=9.3 Mg=2.2 Ca=7.8 Fe2+Fe3=0.8 Mn=0.4 F=0.6 Cl=10.4 HS=0.3 SO4=17.6 HCO3=271.5(86.07) CO3=1.0 H2SiO3=183.1 HBO2=0.2 CO2=11.6 (H19.6.2)/※塩素系薬剤使用あり


はしご湯のすすめ岩手県の温泉