はしご湯のすすめ山形県の温泉


アイアイひらた アイアイひらた

酒田市山楯字南山32番地4
TEL(0234)61-7520
9時〜22時/400円
第1、3火曜休み(祝日などの場合は振替あり)

訪問:11年5月

平田悠々の杜源泉/ナトリウム-塩化物強塩泉/32.9℃ pH=7.2 100L/min(動力) 溶存物質計=30730mg Li=3.0mg Na=10500(87.39mv%) K=360.7 Ca=974.2 Mg=88.7 Fe2=8.7 Mn=0.4 F=0.2 Cl=18240(98.73) Br=105.0 I=32.5 SO4=0.7 HCO3=305.9 CO3=0.5 H2SiO3=83.2 HBO2=26.2 CO2=388.0 (H16.5.12)/※加温あり、循環ろ過あり、次亜塩素酸使用あり


酒田市郊外にある小高い丘?に建つ公共の複合型・日帰り温泉施設です。温泉入浴・食堂・農産物直売所・研修室・体験学習交流室など各種施設が揃っています。

施設利用料400円を支払い浴室へ。浴室は庄内平野を一望できる眺望を重視し、ガラス面を広く設計。ガラス面に沿って浴槽を配置、10人ちょいサイズのタイル内湯です。見た目にも鮮やかな湯色で黄色というか黄金色?の透明湯、強塩味に鼻にツンとくる臭素臭にヨード臭。湯口からは環境に優しいクリーンエネルギーの「木質ペレット」を使用して加温した源泉100%を吐き出しています。浴槽内い吸い込みありの半循環の湯使いです。窓ガラスからの眺めは生憎曇り空でよろしくありませんでした。周囲は田んぼ一面の超田園地帯です。

浴槽の半分が屋根掛けされた露天風呂もあります。タイル張り八角形は8人サイズの広さがあります。露天は内湯より一段と湯色が鮮やかに見えます。湯壷の切り込みを湯口にして加熱湯源泉100%を浴槽投入。ツンとくる臭素臭にヨード臭、浴槽内で吸い込みと吐き出し口がある半循環仕様です。ココの湯をはじめ周辺には濃厚湯がいくつかあり、それらをはしご湯すると結構疲れます。
(11年5月)

(三昧)


なんとも不思議な名前の温泉施設です。庄内平野が一望の高台にある、ドーンと立派なセンター系浴場です。訪問時は夕方とあってか多くのお客さんで大賑わいとなっていました。

浴場は男女別に内湯と露天風呂があります。先ずは内湯ですが、広く取られた窓沿いに10人サイズの「くの字」浴槽がひとつあります。湯口より適温湯を投入。健康ドリンクのような鮮やかな黄色の湯をを循環利用しています。

続く露天風呂は丸っこい八角形で5〜6人サイズの大きさ。こちらも鮮やかな黄色い湯を循環利用しています。光の加減にもよるのか、内湯より更に色が濃い印象を受けました。

湯は内湯・露天共に、海水とヨードが混ざったような独特の臭いがプンプンします。なめると海水様の塩気とニガリ味。スベスベとした浴感があるものの、肌が張り付くようなベタ感もあります。とにかくハードな湯で、あまり長湯はできないなぁ・・と思いました。
(11年5月)

(まぐぞー)



男性露天風呂


湯口


施設からの眺め


はしご湯のすすめ山形県の温泉