はしご湯のすすめ山形県の温泉


火打崎温泉 松林館 火打崎温泉 松林館

鶴岡市菱津字火打崎ち1
TEL(0235)33-4350
9時〜20時/400円

訪問:11年5月

松林館源泉/単純温泉/42.0℃(湯口) 11.6℃(源泉) pH=? 溶存物質計=271.4mg H=0.4mg Na=14.6 K=3.5 Mg=5.8 Ca=19.1 Mn=8.9 Fe2=0.3 Fe3=0.4 Zn=0.3 Al=11.9 F=0.3 Cl=21.0 HSO4=1.5 SO4=114.3 H2SiO3=77.1 CO2=42.4 (H22.12.18)/※加温あり、循環ろ過あり、塩素系薬剤使用あり


鶴岡にある一軒宿の温泉旅館です。5月の夜19時では既に周囲は真っ暗闇。入浴&体洗い目的に訪問する。建物外観などの詳細は暗くて不明であった。温泉宿ですが立ち寄り営業にも積極的です。入浴回数券までも販売していました。

入口玄関を進んでいくと湯上り後の一休み処があり、ウォーターサーバーがあり自由に頂けます。キレイな印象の館内、受付にて立ち寄りを申し出ます。

浴室も比較的新らしい造りで鄙びとは無縁の空間です。5−6人サイズの長方形、角タイル張りの浴槽です。おそらく無色透明、ほのかに濁りを生じていました。ギチギチした浴感で不思議な感じのお湯です。浴槽脇に蛇口があり、捻ってみると弱酸味を感じる水が出てきてこれは源泉でしょう。浴槽湯は完全循環と思われるので特にどうこうは無いですが、蛇口から出る源泉の素性は良さそうです。
(11年5月)

(三昧)


由良温泉と湯野浜温泉の丁度中間あたりに位置する温泉宿です。周囲は田畑に囲まれ、カエルの鳴き声だけが響く長閑な環境です。訪問前は鄙び系を想像していましたが、実際はこざっぱりとした御宿でした。

浴室は男女別に内湯がひとつづつあります。綺麗に清掃された石板張りの洗い場に、5〜6人サイズのタイル浴槽がひとつ、使い勝手の良いシャワーもあり、いまどきの旅館風呂といった感じです。

肝心の湯は冷たい源泉を加温循環利用。ほんのり白濁がかっても見える無色透明湯で、ギチギチとした肌さわりがあります。浴槽には加水用の蛇口があり、ひねると、おそらくは非加熱源泉と思われる冷たい水が出てきます。一口含むと弱い明礬的酸味が弱く感じられる味でした。

建物の立地や雰囲気、湯の様子といい「ふだん着の温泉」が取り上げそうな所と思います。
(11年5月)

(まぐぞー)



玄関には
たくさんの花


受付


掲示



男性浴室


男性浴槽


湯口



女性脱衣所


女性浴槽


湯上りの水


はしご湯のすすめ山形県の温泉