はしご湯のすすめ福島県の温泉


ホテルリステル猪苗代 ホテルリステル猪苗代

耶麻郡猪苗代町大字川桁リステルパーク
TEL(0242)66-2233
11時〜21時30分/800円

訪問:10年9月

リステル猪苗代温泉井/単純温泉/25.1℃ pH=8.1 溶存物質計=684mg Na=32.6mg K=1.2 Ca=170.3(85.34mv%) Al=0.1 F=2.3 Cl=3.5 SO4=431.7(92.78) HCO3=6.1 CO3=11.4 H2SiO3=24.6 (H19.9.10)/※加水あり、加温あり、循環ろ過あり、塩素系薬剤使用あり


猪苗代湖、磐梯山が至近な環境にある超ビッグなリゾートホテルです。夏や冬といった季節にとらわれず、年間を通して楽しめるリゾートでもあるそう。入浴受付はウイングタワー内にて実施。タワー以外にも建物があるので迷ってしまいます。今回利用の浴室は展望露天風呂です。名の通り猪苗代湖が望める露天風呂とそれに付属する内湯を利用しました。

内湯は20-30人サイズはある大きなものです。縦長のタイル浴槽で一般的な造りです。浴室内右手にはセパレート型カランが並んでいます。湯は無色透明で完全循環の42℃。カルキ臭は特に感じない。湯がどうこうという話でもない。

そのまま裸で階段にて階上の展望露天風呂へ。洋風なイメージを受ける変形タイル風呂といったところ。浴槽端は猪苗代湖が望めるビューポイントがあり眺望も楽しめます。湯はカルキ臭が目立つコンディションです。特筆すべきはありません。
(10年9月)

(三昧)


いったい、どこからどこまでが敷地なのか、わからない程に広くて入組んでいる超大型観光ホテルです。趣向的におそらく普段は足を踏み入れる事もない無縁の世界ですが、今回、温泉博士で無料入浴ができるという事で立寄ってみました。

建物は大きくわけてウイングタワーと本館の二棟あり、それぞれに大浴場を構えています。温泉博士で利用できるのはウイングタワーのみという事で、そちらへ向かいました。

さて、ウイングタワーの浴場ですが、男女別に内湯+露天風呂があります。先ずは内湯ですが、2〜30人は入られそうな横長タイル浴槽がドーンとひとつあり、無色透明無味無臭の湯が満たされています。おそらくは完全循環使用。弱いスベ感のある湯です。

内湯から外階段を上ると露天風呂・・というか、ガッチリ屋根掛けされ、壁による囲い率も高い半露天的な浴槽があります。コチラも2〜30人入られそうなビッグサイズで、内湯同様の湯使いですが、塩素臭強め。この浴槽からは眼下に猪苗代湖が雄大に広がり、眺めは最高に良いです。温泉マニア的にはアレですが、一般向けには良いと思います。
(10年9月)

(まぐぞー)



男性内湯


はしご湯のすすめ福島県の温泉