はしご湯のすすめ青森県の温泉




浅虫温泉 源泉公園

(飲泉所・温泉たまご場)
浅虫35号泉/ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉/72.3℃ pH=? 溶存物質計=1251mg Na=198.2mg(49.60mv%) K=6.3 NH4=0.2 Mg=1.1 Ca=170.4(48.90) F=0.7 Cl=174.0(27.54) Br=0.5 SO4=548.3(64.05) HCO3=74.5 CO3=7.2 H2SiO3=68.3 HBO2=1.3 (H20.7.28)


浅虫温泉の路地をウロウロしていると、足湯・飲泉場・タマゴ茹で場がひとまとめになった「源泉公園」なる場所に遭遇。ちなみにすぐ後ろには巨大な浅虫温泉の貯湯タンクもあります。多くの観光客は駅を挟んだ海側、道の駅周辺に集まると思われ、ココへ来るのはおそらくは周辺の宿泊客がほとんどと思う。まぁ、いろいろ理由はあると思うけれど、なぜココに造ったかは謎。

このタマゴ茹でが人気で、生卵を持った人が数組ウロウロ。御丁寧に食べた後の殻捨て場まで設置されています。ちなみに浅虫温泉のホームぺージによると、この茹で湯は循環なんだってさ。へぇーーっ。併設の飲泉は、ごくごく僅かに塩タマゴ味のする透明湯でした。
(10年5月)



足湯と貯湯タンク


飲泉場・タマゴ茹で場


タマゴを茹でてます




はしご湯のすすめ青森県の温泉