はしご湯のすすめ山形県の温泉


小野川温泉 高砂屋旅館 小野川温泉 高砂屋旅館

米沢市小野川町2427番地
0238-32-2224
7時〜19時
400円→500円

訪問:09年12月、16年1月



「尼湯」共同浴場の隣に建つ温泉宿です。立ち寄りも問題なく受け付けていただけるようです。受付後は早速、浴室へ向かいます。内湯は岩や石で造られた浴槽です。掃除後の為かは未確認ですが、湯が浴槽の半分程度しか溜まっていません。浴槽中央にプラ製の仕切りを設けていて二つに浴槽を分けてあります。湯口側の2−3人サイズ浴槽は43℃、もう片方では同じく2−3人サイズで41℃と温度差があります。湯は無色透明で弱く焦げタマゴ臭。塩味を感じ苦エグタマゴ風味があります。なにぶん浴槽湯が半分程度しか満たされていなかったせいか、いまいち消化不良気味でした。

小さめの露天風呂もあります。3−4人サイズの石板張り岩風呂といった趣の露天浴槽です。湯口は三段状の石を伝わり冷却しながらの浴槽へ流れ込み方式。湯の通り道では黄白い硫黄成分が付着した状態です。湯は内湯と同じもの。こちらは湯が満たされており、浴槽からサラサラと溢れ出しています。なのでほとんどこの露天に浸かっていました。満足の湯です。
(09年12月)

………………

記憶が確かではなくなったので確認を含めて訪れてみました。15時ちょい過ぎに立ち寄りをお願いしてみました。館内には連泊組と思われるお客さんの姿があり、年末年始の時期柄なのか小野川に軒を連ねる宿に、結構な数の意外にも多くの連泊組が各々と過ごして居るのを改めて確認することができました。

まずは内湯ですが岩風呂が仕切りで二つに分けられています。といっても湯温は湯面上部だけが熱いので備え付けの掻き混ぜ棒でグチャグチャとやれば適温=42℃での入浴となります。黄白い湯華がチラホラと見られるが鮮度的にはまぁまぁの感覚です。比較的、適温での入浴ができるのが嬉しいです。露天風呂もありました。屋根なしの4人ほどの広さがあります。この露天エリアの片隅には「五つ星源泉湯宿」のこだわりが書かれた木板が置かれていました。湯は無色透明、油面表面際は投入源泉が流れるので熱めです。こちらも適温なので深夜入浴の出たり入ったりに向いているかなぁ。
(16年1月)

(三昧)



小野川温泉のシンボル的存在、尼湯共同浴場の真横に位置する温泉旅館です。綺麗な和民芸調の中規模旅館で、女性好みしそうな雰囲気があります。朝の訪問で及び腰になりつつ立寄りを伺いましたが、快く受付けてくださいました。館内には男女別浴場があり、それぞれに内湯と露天風呂があります。三昧の画像を見る限りでは男性側と造りが違うようですが、入替え制かは不明。この他に家族湯もありましたが、そちらは宿泊客専用かな??

さて浴室ですが、脱衣所を抜けると先ずは内湯があり、3人×2の二つに仕切られた四角い浴槽がひとつ。片方にやや熱め源泉投入、もう片方が流れ込み槽となっています。源泉投入側は適温、流れ込み側はぬるめ設定で、無色透明の焦げタマゴ臭が香る小野川の湯が溢れています。

内湯の扉を開けると露天風呂があります。周囲は塀に囲まれ、こぢんまりとしているのですが、上手く造ってあるようで、それほど閉塞感はありません。石を配した露天風呂は3人サイズで、激熱源泉を冷ましつつチョロチョロ投入し、浴槽内で適温となる工夫がされています。源泉を口に含むと美味しい塩気があり、寒い季節にはたまらないあたたまり感があります。今回は立寄り訪問でしたが、全体的に清潔感があり、お宿の人の感じも良く、なかなかの好印象でした。
(09年12月)

………………

数年ぶりに再訪しました。相変わらずの和民芸調で女性好みしそうな雰囲気はそのままです。お宿の方も以前と変わらぬ感じのよさでした。浴室も以前と変わりませんが、さすがに6年も経っているので少し年季が入って来ていましたね。内湯は熱め寄り適温、露天風呂はぬるめ寄り適温に調整され、湯汚れもなく気持ちよい掛け流しを楽しむ事ができました。
(16年1月)

(まぐぞー)




館内


館内


正月飾り



浴室入り口


男性脱衣所


掲示



男性内湯


浴槽


湯口



男性露天風呂


女性内湯


湯口



女性露天風呂


湯口


お湯


協組4号源泉 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 80.3℃ pH=6.9 溶存物質計=5768mg Li=4.3mg Na=14.2 K=123.2 Mg=4.3 Ca=547.2 Mn=0.3 F=2.8 Cl=3199 Br=8.7 I=0.4 HS=1.7 SO4=18.3 HCO3=115.3 H2SiO3=241.7 HBO2=28.7 CO2=24.4 H2S=2.5 HAsO2=0.2 (H15. 10.20) ※温泉利用状況=全ての項目において該当なし


はしご湯のすすめ山形県の温泉