はしご湯のすすめ山形県の温泉


上山葉山温泉 寒河江屋旅館 上山葉山温泉 寒河江屋旅館

上山市葉山4番7号
TEL(023)672-0170
10時〜18時/350円

訪問:09年8月

上山温泉3号源泉/ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉/64.5℃ pH=8.0 溶存物質計=2502mg Li=0.8mg Na=591.9 K=16.9 Mg=0.2 Ca=275.8 F=4.8 Cl=846.5 Br=1.7 I=0.2 SO4=631.9 HPO4=0.2 HCO3=47.3 CO3=0.4 H2SiO3=76.0 HBO2=7.3 HAsO2=0.2 CO2=0.8 (H15.8.25)


「日帰り入浴」とノボリが出ていたので迷わず立ち寄った温泉旅館。夏場の18時半では周囲は暗くなり始めている時間帯だ。夕食時で多忙かな、とも思いながらも受付に向かったが入浴どうぞとの事。

男女別の浴室、脱衣所にて掲示を見ると「循環」とある。ハズレ引いたかと思うが結果的にそうではなかった。

6人サイズのタイル張り長方形浴槽が一つある、露天風呂などは無い。浴槽温度は45℃もある熱め湯。静かに身体を沈める。湯は無色透明、優しい温泉臭が鼻を抜けていく。口に含むとハッキリとした塩味を感じる。浴槽縁からはオーバーフローしており、循環はしていない。石球が置いてある湯口より、少量ながらも100%源泉を投入して掛け流し。鮮度の良いお湯を独占状態で充分に味わう事ができた。
(09年8月)

(三昧)


葉山地区の温泉街に入ってスグに「日帰り入浴」とノボリがあったので立寄りしたお宿。中規模の気取りのない温泉旅館といった寒河江屋旅館です。立寄りを伺うと快く受付けてくださいました。

浴室は、玄関のすぐ横あたりに男女別内湯がひとつづつ。女性側には3人サイズの四角いタイル浴槽がひとつあり、無色透明の優しい温泉臭漂う湯が静かに掛け流されています。そっと浸かると結構な熱湯ですが、嫌な刺激がなく、熱いながらも優しい肌触り。塩素循環との掲示がありましたが、訪問時はそれらしき形跡はありません。激熱源泉をチョロチョロ投入という湯使いでしたが、湯汚れ一切なしの綺麗な湯を楽しむ事ができました。
(09年8月)

(まぐぞー)



男性浴室


源泉枡


女性浴室


はしご湯のすすめ山形県の温泉