はしご湯のすすめ青森県の温泉


板柳温泉共同浴場
板柳温泉共同浴場

北津軽郡板柳町福野田字実田48-13
TEL(0172)73-2152
7時〜21時/350円

訪問:03年8月

板柳温泉3号泉/ナトリウム-塩化物泉/55.4℃ pH=7.8 150L/min 成分総計=9961mg Na=3430mg(93.83mv%) Cl=5406 (94.95) Br=14.2 I=2.4


「板柳温泉旅館」の隣にある民家風の共同浴場です。浴室、浴槽は全面タイルばり。内湯のみで全部で3つあります。仕切りで温度差をつけている浴槽もあり。番台のおじさんによると、隣の「板柳温泉旅館」さんと湯は一緒らしいです。緑茶色で微アブラ臭い。浴槽は全て底からの浴槽内注入。なもんでかなり新鮮な湯が楽しめます。当然かけ流しでオーバーフローしています。駅がすぐそこなので街なか散歩といきましょう。
(03年8月)

(三昧)


駅のすぐそばにある、一見旅館のような佇まいの共同浴場です。中の造りは銭湯そのもの。浴槽の下から投入される湯の成分は大変濃く、緑と茶を混ぜて薄めたような柔らかな色調の湯に油断して長湯すると、かなりガツンと来ます。肌触りはヌルヌル、若干のアブラ臭、塩味、といった具合です。地域の方は、ここを銭湯のように使われているようで、何とも贅沢なはなしですね。

館内には演歌が流れ、なんともいえぬ昭和な雰囲気を醸し出しています。有料で利用できる休憩室もあるので、ひがな一日濃い湯に浸かってゴロゴロしてみたいものです。脱衣所や玄関に貼られていた館主の川柳が、ちょっぴりエッチなのもあったりして、なかなかおもしろかった。

ここで一句
駅前の 良い湯に浸かり トドとなる
(03年8月)

(まぐぞー)



男性用浴槽


脱衣所には粋な川柳が


外観


はしご湯のすすめ青森県の温泉