はしご湯のすすめ山形県の温泉


ラ・フォーレ天童のぞみ ラ・フォーレ天童のぞみ

天童市大字道満197-2
TEL(023)656-8322
10時〜22時/480円
月曜日休み

訪問:08年9月

道満温泉/ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉/92.3℃ pH=8.4 溶存物質計=1375mg Na=396.3mg K=11.5 Mg=0.1 Ca=43.0 F=6.6 Cl=415.8 Br=1.2 I=0.3 SO4=299.7 HPO4=0.2 HCO3=71.1 CO3=1.4 H2SiO3=107.0 HBO2=20.2 HAsO2=0.6 CO2=0.5 (H12.3.29)/※入浴に適した温度にするために熱交換あり


温泉を利用した疾病予防・健康増進施設の「ラフォーレ天童・のぞみ」です。広い敷地内の一角には足湯に飲泉所も設置されています。不思議なオーラを放っている施設ですが、施設会員以外の人でも体験コースと称して誰でも立ち寄り利用ができます。本来は会員制の施設のようです。とてもを清潔でキレイな館内、受付をして廊下通路を進み浴室へ。

入浴施設としては内湯に「ぬる湯」「大浴槽」、そのまま屋外へ移動すると「露天風呂」の構成。ガラス張りのとても明るい浴室、湯気こもりは一切無縁で清潔感があります。20人は入れる広い長方形浴槽が大浴槽です。湯は無色透明のもので温泉臭があります。肌をさすると弱スベつるの浴感があります。浴槽内温度は適温42℃に調整されています。施設では92.3℃という高温の源泉を熱交換後、入浴に適した温度にしています。余計な加水消毒などは一切なしで温泉を浴槽で利用しており、実際に掛け流し利用されていました。

露天風呂は開放感のあるものです。晴れていれば月山や葉山なども一望できるそうです。石造り10人サイズの浴槽にはたっぷりと湯が満たされ、浴槽端より溢れ出しています。訪問時は利用客が少ない状態でしたので、新鮮な状態で湯浴みが楽しめて大満足。無色透明で温泉臭、弱つるスベ浴感があるのは内湯同様です。湯口ではタマゴ臭が感じられるのが嬉しいです。大変に気に入った施設です。
(08年9月)

(三昧)


天童にあるスポーツ施設の浴場を一般にも開放しています。芝が植えられ広々とした敷地内に、ガラス窓がふんだんに使われた新しい印象の建物。館内は綺麗で広々とし、とても明るい雰囲気です。

男女別浴室にはそれぞれ内湯と露天風呂があります。脱衣所を抜けると先ずは内湯ですが、使い勝手のよいシャワースペースに、石板造りのスッキリとした20人サイズ長方形浴槽がひとつ。続く露天風呂は10人サイズで、こちらも石板造りの長方形となっています。露天風呂は塀に囲まれてはいるものの、浴槽まわりが広く、開放感があります。

肝心の湯ですが、熱交換により適温になった源泉を掛け流し利用。湯口でごくわずかなタマゴ石膏臭が漂い、スベスベとした肌触りが心地よいです。湯の投入量が浴槽サイズに対してじゅうぶんあり、くわえて訪問時は利用客が少なかったのか湯汚れが一切なく気持ちの良い湯浴みとなりました。ちなみに、これだけの施設にもかかわらず、訪問時は終始貸切利用。

屋外には足湯と飲泉所も造られています。飲泉所では、プンと香るタマゴ石膏臭に、仄かなタマゴ風味と、舌に残る苦味。浴用より、一層ハッキリと源泉を感じられます。
(08年9月)

(まぐぞー)



男性内湯



男性露天風呂



掛け湯槽



女性内湯



女性露天風呂



掛け湯槽



足湯と飲泉所


結構立派な足湯です


飲泉所


はしご湯のすすめ山形県の温泉