はしご湯のすすめ山形県の温泉


八百坊温泉 八百坊温泉

山形市東青田5-1-1
TEL(023)624-9800
6時30分〜23時(受付22時30分まで)/500円
第3水曜日休み(祝日は翌日休み)

訪問:08年9月

福神T
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
49.2℃ pH=8.5 溶存物質計=2504mg
Na=736.6mg K=16.6 Mg=1.8 Ca=14.1 Al=5.9 F=5.0 Cl=275.3 SO4=1057
HCO3=231.7 CO3=19.5 H2SiO3=124.8 HBO2=13.4 CO2=0.7
(H19.10.7)

※全ての項目で該当なし


比較的新しい日帰り温泉の八百坊温泉。館内の壁などには「子宮パワー・ピラミッドパワー・湯殿山パワー」云々の怪しげな説明書きがあります。

軽いサウナのような浴室、内湯のみで露天風呂はありません。岩風呂風の内湯は15人サイズの広さがあります。見た感じのお湯は黄色がかっているようにも見えますが、薄暗い夜間照明の影響で確かではありません。湯口にて温泉臭、弱金気臭があります。浴槽前面より適度なオーバーフローがある掛け流し。湯中では泡も少々確認出来ます。つるスベ浴感が特徴の温泉です。
(08年9月)

(三昧)



山形市内にある、薬局に併設された八角形の屋根が目印の日帰り温泉施設です。訪問して初めて知ったのですが、「氣」や「子宮をかたどった浴槽」など、ちょっと不思議〜なキーワード満載で、アノ栃木県ピラミッド温泉に似た空気が漂っております。

浴室は男女別に内湯がひとつづつ。夜の訪問だったので、浴室内は妙に薄暗く寂しげな雰囲気でした。女性側には10数人入られる浴槽がひとつ。なんでも、子宮をかたどった浴槽らしいです。常時サラサラと小波のような溢れ出しのある適温のスルスルとした肌触りの湯は、夜だったので湯色の確認がよくできなかったのですが、たぶん薄っすら黄色づいたほぼ無色透明??シャワーも温泉と思います。メイン浴槽の他に冷たい小浴槽があったのですが、そちらは湯なまりが発生していたのでパス。

それにしても、この辺は温泉施設の競争が激しいんでしょうか、訪問時は他に湯浴み客がなく、終始貸しきり状態でした。
(08年9月)

(まぐぞー)




男性浴室


別の角度から


はしご湯のすすめ山形県の温泉