はしご湯のすすめ山形県の温泉


蔵王温泉 ろばた 蔵王温泉 ろばた

山形市蔵王温泉字川原42番地の7
TEL(023)694-9565
10時〜15時
一時間4人まで1500円
ふたりで1150円でした

訪問:08年1月

ろばた源泉
酸性-含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
48.6℃ pH=2.0 溶存物質計=3047mg
H=17.1mg(38.25mv%) K=27.1 Mg=52.1 Ca=86.9 Fe2=22.2 Mn=2.6 Zn=0.2
Al=135.5(33.96) F=12.0 Cl=442.5(26.76) I=4.0 HSO4=717.3 SO4=1254(55.98)
H2SiO3=189.6 HBO2=4.7 H2SO4=30.8 CO2=211.4 H2S=15.6
(H18.11.27)
※全ての項目で該当なし


独自源泉を持つお宿の「ろばた」。お宿のほかにジンギスカン等の食事処・居酒屋も同時経営している。建物正面横には足湯も併設していて誰でも無料で利用可能だ。お宿としてはまだ開業してから間もないのか、キレイで新しい建物である。隣には「ゆぎり荘」の位置関係である。

受付けは食事処、店内を進んで奥手にある別棟の湯小屋にて入湯する。利用は貸切なので家族で楽しめる。木造り浴室は暖か味を感じてしまう。2-3人サイズの縁だけ木造、浴槽内はコンクリで出来ている浴槽がある。湯口からは46℃の独自源泉がドンドコと浴槽へ投入されている。浴槽内44℃、冬場だったせいかも知れないが絶妙の源泉温度なのでそのままドンドコ投入できるでしょう。無色透明、細かい黄白い湯華が舞っていて、湯に浸かると白濁になります。肌がニュルッとするような浴感、強収斂味に硫化水素臭、金属臭に明礬臭と複雑なお湯。ここは気に入ったので是非泊まりで再訪したい。
(08年1月)

(三昧)



ジンギスカンをメインとした食堂兼民宿の「ろばた」です。比較的新しく造られた店舗で、店頭には足湯もあります。ここの浴室を立寄り開放しています。

浴室は貸切利用する仕組み。一室4名利用で一時間1500円との事ですが、ふたり利用では1150円でした。こぢんまりとした浴室は大人2〜3人利用で丁度いい広さかな。木材をふんだんに使用した清々しい印象の浴室に、2〜3人サイズの長方形浴槽がひとつ。熱めの源泉がたっぷり掛け流しとなっています。無色透明の湯は浴槽底に白湯花が沈殿。人が浸かると白い粉が沢山舞い、薄っすら白濁湯となります。ニュルニュルとした酸っぱく甘ったるい臭いが漂い、小さな湯小屋で鮮度の良い湯をたっぷり満喫。これはもうたまりません。湯の大雑把な印象としては、ゆぎり荘や川原湯とお友達みたいな感じ。

唯一難点だったのが、真冬の訪問だったので換気のよい狭い浴室がとても寒かった事。浴室内の浴槽すぐ横にツララができていたのには驚いてしまった。
(08年1月)

(まぐぞー)




浴室



浸かってみました



湯口



浴室内のツララ


足湯


足湯


はしご湯のすすめ山形県の温泉