はしご湯のすすめ山形県の温泉


蔵王温泉 ロッジスガノ 蔵王温泉 ロッジスガノ

山形市蔵王温泉878-25
TEL(023)694-9355
基本的には宿泊のみのようです。
立寄りに関しては要問合せ
350円

訪問:08年9月

緑屋1号源泉
酸性-含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
44.2℃ pH=1.5 蒸発残留物=1990mg
H=28.1mg Na=34.9 K=27.4 Mg=35.9 Ca=78.7 Al=158.8 Mn=1.7 Fe2=43.0 F=15.2 Cl=472.1
Br=1.8 I=0.2 HSO4=1303 SO4=1382 H2SiO3=197.1 HBO2=7.1 CO2=618.0 H2S=10.2
(H2.8.6)


「やまがた・温泉ガイドブック」という小冊子に掲載されているお宿です。以前、スキーシーズンに立寄りを試みていますが、予想通りスキー客で賑わっており丁重にお断りいただきました。今回訪れた日はちょうどお宿のお休み?のようでしたが、女将さんが「お風呂だけでしたらどうぞ」と仰っていただき晴れて入湯。

第一印象の浴室はロッジという施設には想像もつかないものでした。浴室全体が木造りで壁はヒノキ、松の湯船がそそられます。浴槽にはたっぷりと湯が満たされており、浴槽底が見えるほとんど透明に近い状態です。湯の鮮度が良い証拠です。底には白い湯華が沈殿しており、湯に浸かり掻き混ぜてみるといっきに黄白色に混濁します。塩ビ湯口で49℃、35L/minもドンドコと投入され続けているので浴槽湯は46℃と熱いです。見るも楽しいクリーミーな色と浴室内に香るヒノキの香りが楽しい。収斂味強く、スベスベとする浴感がこれまた楽しいです。お湯良し、湯使い良しで気に入る。
(08年9月)

(三昧)



山形の湯巡りで最近よく使用している小冊子を見て訪問。この小冊子、山形県内約350軒ものお宿の立寄り料金が記されているので湯巡りに便利です。ただしちょっと古い情報も混ざっているのかな?さて今回お邪魔したロッジスガノは温泉街の中心部からやや高台に位置するお宿で、ややこぢんまりとしたアットホームな印象を受けます。

館内には男女別に内湯がひとつづつあり、浴槽は勿論、壁、床なども木造りで、浴室に入った途端嬉しくなりました。また、比較的最近、木材を張り替えたのか、とても清々しい木の香りも漂います。一人サイズ(つめて2人)の長方形浴槽に無色透明の熱い湯が注ぎ込まれ、大きく掻き混ぜると底に沈殿していた湯花が舞い、アッという間に真っ白に。ツルツルとした浴感の湯は、ギリリと熱いながら柔らかな入り心地があり、とても鮮度よく満足度の高いものです。お宿自体は少々年季が入っていますが、浴室は大切に清潔に管理され好印象でした。
(08年9月)

(まぐぞー)




男性浴室



湯口



湯揉み後



女性浴室


湯口


湯揉み後


はしご湯のすすめ山形県の温泉