はしご湯のすすめ秋田県の温泉


玉川温泉 露天風呂 玉川温泉 露天風呂

玉川温泉自然研究路沿い

訪問:07年8月

※露天風呂と付近の岩盤浴は近隣のお宿所有ではなく、誰もが自由に利用できる。ただし、自然災害などで立入り時間の制限の場合もあるので、訪問前には秋田県公式サイトで要確認。


強酸性の毒水とも言われる玉川温泉。玉川温泉自然研究路沿いの岩盤浴エリアには24時間浸かることができる露天風呂があります。というわけで夜の11時に突撃する。この時間になっても岩盤浴している方々がいらしたのは正直驚きでした。我が家はライト片手に露天風呂へ向かいます。周囲は真っ暗闇でライト無しでは全く身動きできません。空を見上げると満天の星空が、、、これには感動。このような状況下では我が家の独占状態。のんびり浸かり、湯上り後は車中泊。

次の朝、起きてからすぐまたもや露天風呂で一風呂。朝早いが既に岩盤浴の方々は結構居られたが、ガレ場の陰でコソコソ身を隠しながら脱衣して風呂へ浸かる。やっぱり昨夜とは違って明るいので入湯には昼間がいい。

湯は41-42℃、やや緑がりの半濁り湯。酸味は弱い。塩ビの湯口があり、近くで湧出する源泉を浴槽まで引き湯してる様子である。ただし難点は湯面から少しドブ臭が漂うことである。
(07年8月)

(三昧)




自然研究路を進むと・・




開放的な露天風呂
これは早朝の様子



最初は湯花が沈殿し
湯が澄んでいます



浸かってみると、こんな具合
かなり開放的


湯口



せっかくなので研究路散策
大迫力の「大噴」



岩盤浴の小屋




何本ものパイプが
地面に刺さっています



川となって流れる湯




はしご湯のすすめ秋田県の温泉