はしご湯のすすめ岩手県の温泉


ホットハーブ錦秋 ホットハーブ錦秋

和賀郡西和賀町大沓36-63-4
TEL(0197)82-3000
時間確認忘れ/250円

訪問:08年1月

大沓温泉(長寿の湯)
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
45.0℃ pH=8.1 溶存物質計=1088mg
Na=297.1mg(82.34mv%) K=6.4 Mg=0.6 Ca=50.4 Fe2+Fe3=1.4 F=4.7
Cl=189.4(34.14) HS=0.7 SO4=415.3(55.31) HCO3=75.2 CO3=4.5
Br=0.4 I=0.2 H2SiO3=36.0 HBO2=5.4 CO2=1.0 As=0.2
(H19.2.16)


入口玄関に掲げられた「旅館ホットハーブ錦秋」の看板、その脇には地元タクシー会社の本社営業所の看板がある。この施設はタクシー会社の経営?タクシー会社の保養所?なのでしょうか?宿泊だけではなく立寄りでの利用も可能です。

ガラス張りの浴室に上段浴槽、下段浴槽および歩行浴槽があります。上段浴槽脇にちょっとした噴水のような湯口があり、推定ですが50L/minほどの投入量があります。高温浴槽は44℃、下段浴槽への湯の流れ込みがあり下段浴槽では43℃の湯温。下段浴槽前面より相当量のオーバーフローがあり見ているだけでも楽しい。湯は含食塩芒硝泉で浴後には体がほこほこと温まってくる。キレイに透き通った無色透明、薬臭香る良質湯である。余計な小細工なしの源泉掛け流しと思います。
(08年1月)

(三昧)



以前より良い噂を聞いていた温泉施設です。訪問前は大勢の人が押しかける人気の温泉センターを想像していたのですが(名前からなんとなく)、実際行ってみると、真冬の積雪のためもあってか、ちょっと寂しい感じのタクシー会社の保養所という雰囲気でした。

館内には男女別浴室があり、女性側には大きく二つにわかれた浴槽が窓際に造られています。片方が4人サイズの深いもの、もう片方が5人サイズの平均的深さ、この浴槽横には歩行浴スペースもあります。湯口は両浴槽の中央にあり、それぞれ投入量によって湯温が調整されているようでした。

湯は弱熱め〜適温といったもので、ザンザンと存分な溢れ出しが見られます。なにしろ溢れ出しが多いので、湯汚れ無しのとても綺麗な無色透明、自分好みの湯温という事もあり、毎日浸かりたいタイプの湯です。カランも温泉利用(全部かは、わからない)。それにしても館内はあまりに静かです。当然のように男女とも終始貸切状態でした。
(08年1月)

(まぐぞー)




男性浴室



男性浴槽



女性浴室



女性浴槽


湯口


溢れ出し


はしご湯のすすめ岩手県の温泉