はしご湯のすすめ栃木県の温泉


クアホテル寿苑
古町温泉 クアホテル寿苑

※08年1月にクアホテル寿苑は閉館、
現在は伊東園ホテル塩原として営業しています。
このページのレポートはクアホテル寿苑のものです。


那須塩原市塩原2196-4
TEL(0287)32-2811
13時〜17時/500円(伊東園ホテル塩原の情報)

訪問:02年、03年8月

紀州鉄道塩原源泉および金録源泉混合泉(H5.4.16)/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉/41.9℃ pH=6.4 湧出量=測定不能 Na=266.2mg(85.77mv%) Fe2=1.0 Cl=278.9(55.70) HCO3=265.0(30.75) SO4=89.4(18.17)


ここは日帰り客にも積極的にとも思えます。クアハウスという名前の通り、入浴効果を考えた浴槽が4〜5種類程あります。お湯は無色透明の2源泉の混合泉で、特に特徴は無いお湯でした。JA関連の施設でお年寄りがたくさんいて、のんびりとくつろいでおられます。風呂の数が多いので楽しめます。新設された露天風呂もあり。
(02年、03年8月)

(三昧)


宿泊施設ですが、まるでセンター系の入浴施設のよう。なので、こ洒落た旅館のように「立ち寄り大丈夫ですか〜?」とオソルオソル訪問する気遣いをしなくて済むから嬉しい。フロントや従業員の方も、いつ行ってもにこやかで親切。

さて温泉ですが、円形のジャグジーのような「ワールプール」と呼ばれるものや、寝湯、打たせ湯等、とにかく浴槽がいっぱい。二箇所ある浴室には各々、桧と岩風呂の露天風呂も有り、時間によって男女交代制となっている。私が訪問した時は、岩風呂露天が女性用となっていました。ちょっぴり塩素臭かったものの、周囲の景色が眺められ、眺望の悪い塩原の露天風呂事情の中にあって、なかなかの出来だと思いました。

立ち寄り客は思ったより多くなく、殆どが宿泊客のよう(先日立ち寄った際も、表玄関に満室の文字が掲げられていた)。浴衣を着たお婆ちゃん、おじいちゃん達が沢山いた。私が脱衣所にいたら突然宿泊客のおじいちゃんが入って来て「あらぁ?ここは女かぁ」と言って出ていったが、あれは本当に間違えたのか、「劇団こひばり」な迫真の演技だったのか、それはいまだに謎。
(02年、03年8月)

(まぐぞー)



ワールプール


普通浴槽


打たせ湯



桧露天風呂


岩風呂露天


はしご湯のすすめ栃木県の温泉