はしご湯のすすめ青森県の温泉


虹の湖温泉 虹の湖温泉

平川市切明山下29-51
TEL(0172)55-2451
?〜21時/200円
第1、3月曜休み(祝日は営業)

訪問:06年7月

2号泉
単純温泉
60℃ pH=8.8 36L/min 溶存物質計=966mg
K=2.2mg Na=335.4(94.37mv%) NH4=0.1 Ca=15.1 Mg=0.4 Cl=318.8(58.05) F=4.7
SO4=261.0(35.09) HCO3=48.6 H2SiO3=70.1 HBO2=27.2
(S57.2.3)


虹の湖温泉食堂という看板を掲げていますが、訪問時は食堂の営業は行っておらず温泉のみ営業。地域の共同浴場といった存在の印象です。玄関を入るとおばちゃんと近所のおばちゃんが楽しそうに談笑中。お風呂をお願いすると「空いてるから貸切でいいよ」という。遠慮せずに男湯を貸切で利用させていただいた。

きちんと手入れされている脱衣所、浴室には1.5×2mサイズのタイル浴槽がある。二人でゆったり、三人でちょうどいい広さです。壁より突き出た蛇口にはビニールホースが付けてあり、自分で自由に調整可能の湯口となってます。Maxで約18L/minほどの源泉が吐き出されての掛け流し。見るからにすっきりとキレイ澄んだお湯は、無色透明の石膏臭が香るもの。浴槽温度は41℃の適温、湯口では42℃です。しかし浴槽温度が実際の温度より高く感じる。肌にまとわりつく感じの弱キシキシ浴感。
(06年7月)

(三昧)



虹の湖近くにある、その名も「虹の湖温泉」です。静かな地にポツリと立つ食堂兼浴場のようですが、食堂の方は営業しているのか???訪問時は他に湯浴み客がなく、「どちっでも好きな方を使って」と、浴室を貸切で利用させていただきました。男女別浴室には2人(つめて3人)サイズのタイル浴槽がひとつ。温泉と水の蛇口があり、好みで自由投入、湯加減を調整する仕組です。

とても澄んだ無色透明の湯が静かに掛け流し。まとわりつくようなトロミのある弱キシ湯で、やや熱めに感じる程よい湯加減。湯面より柔らかな温泉臭が立ち上り、口に含むとややトロミあり。ちょっと板室温泉を思わせる癒しの湯です。浴後はべた感が残りました。
(06年7月)

(まぐぞー)




男性浴室


温泉湯口


女性浴室


はしご湯のすすめ青森県の温泉