はしご湯のすすめ青森県の温泉


大坊温泉 大坊保養センター 大坊温泉 大坊保養センター

平川市大坊竹内28-1
TEL(0172)44-2245
5時30分〜22時(祝日を除く月曜日は13時〜22時)
300円

訪問:06年7月

大坊温泉2号泉
ナトリウム-塩化物泉
62.8℃ pH=7.1 563.1L/min(動力) 溶存物質計=1220mg
Na=359.2mg(91.35mv%) K=21.2 Mg=3.2 Ca=13.5 Fe2=0.2 F=1.2 Cl=503.9(81.43)
Br=1.2 I=0.1 SO4=102.2 HPO4=0.3 HCO3=62.5 H2SiO3=145.8 HBO2=5.2 CO2=1.8
(H13.3.6)

※加水あり


温泉公衆浴場というより日帰り温泉センター的な規模の「大坊温泉」です。廊下続きで宿泊棟があり、専用の小浴室もありますが、立寄りでは利用不可ということでした。

浴室中央にはタイル張り長方形浴槽があり、仕切りで二つに分けられている造りです。浴槽は大サイズ&中サイズで、中央には二つ浴槽共通の湯口が陣取ってます。湯口より浴槽への源泉投入量は両方ともほぼ同量なため、それぞれ浴槽サイズで温度差が付けられています。湯口45℃、大浴槽42℃、中浴槽45℃の設定。無色透明、何かの温泉臭が香るお湯。軽く旨みが効いた弱塩味がします。加水の上、掛け流しの湯使いです。湯浴み時、係員による浴槽内温度チェックが実施されていた。
(06年7月)

(三昧)



平川市にある立派な温泉浴場。館内は大きく分けて宿泊エリアと大浴場エリアがある。立寄りの私達は大浴場受付へ。ここは青森県内で馴染みの古びた感はなく、明るいセンター系浴場といった雰囲気。脱衣所で演歌の流れるあたりは「青森県だな〜」と思える場面も。

男女別大浴場には二つに仕切られた長方形浴槽があり、片方が4人サイズ、もう片方が10人サイズとなっています。仕切り部分に湯口があり、温泉がそれぞれの浴槽へ流れ込む仕組み。4人サイズが熱湯、10人サイズが適温、無色透明、独特の温泉臭がかすかに香り、ごくわずかな何とも表現しがたい味も感じられます。スベスベ浴感に加え、キリッと熱湯がなんとも心地よい。大小の浴槽共に溢れ出しも充分。使い勝手のよいカランも並び、毎日の通い湯にいい感じでした。

館内掲示に宿泊棟小浴場の案内もあったので「あちらも入浴できますか?」と伺ったところ、「日帰りの方はこちら(大浴場)のみです」という事でした。
(06年7月)

(まぐぞー)




男性浴室
女性側もほぼ同じ造り


大坊温泉外観



はしご湯のすすめ青森県の温泉