はしご湯のすすめ青森県の温泉


田舎館村立老人福祉センター 田舎館村立老人福祉センター

南津軽郡田舎館村大字前田屋敷字東中野35-1
TEL(0172)58-2221
平日16時〜21時
土日祝9時〜21時
150円

訪問:06年7月

前田屋敷温泉
ナトリウム−塩化物泉
45.0℃ pH=? 溶存物質計=1111mg
Na=318.0mg K=14.1 NH4=0.6 Mg=1.1 Ca=9.7 Al=0.2 Fe2=0.3 F=1.0 Cl=410.3 Br=1.0
I=0.9 SO4=10.0 HPO4=0.8 HCO3=122.0 CO3=36.0 H2SiO3=178.9 HBO2=6.6
(H10.6.29)


田舎館村・前田屋敷にある「田舎館村老人福祉センター」です。余談ですが前々から「田舎館村」という地名が妙に気に入っていたのであります。青森県内にある数多くの老人福祉センター同様、この老人福祉センターも温泉を利用しているお風呂があり、一般の方にも開放しています。

浴室は何の飾りもない全面タイル張りの至ってシンプルなもの。浴槽は1.5×3mのタイル造り。浴槽前面からは溢れるお湯でドンドコザーザーの大量掛け流し。レジオネラ菌知らずのオーバーフローは見るにも楽しいです。極薄〜く茶?黄?色づいた透明湯。蛇口に取り付けられたホースより、源泉が浴槽内に直接に注入されています。おかげでお湯は新鮮そのもの、相当量のお湯が利用されていると推測。浴槽内は44℃で熱めですが、はっきりとした細かなアワが湯中を漂います。やわらかな温泉臭、キシキシもあり。
(06年7月)

(三昧)



田んぼアートで御馴染みの田舎館村にある老人福祉センターです。温泉浴場が一般にも開放されているので立寄ってみました。訪問時は何か行事でもあったのか「老人」ではなく「子供」で賑わっています。浴場へ向かうと、こちらには誰一人いません。

男女別に内湯があり、中を覗き込むと5人サイズのタイル浴槽からザアザアと湯が豪快に溢れ出しています。勿体無いというか贅沢というか・・。早速かけ湯をして湯につかると、投入量が多い為か結構な熱め。ごく薄く茶濁りを帯びたようにも見える透明湯は、ジッと浸かると細かな泡付きが多く見られます。泡付があると、その効果でニュルやスベになる事もあるのですが、その泡効果もものともしないキシキシが感じられました。なにしろ投入量が多く湯の鮮度が良いです。
(06年7月)

(まぐぞー)




女性浴室


別の角度から


湯口(女性)

※男性側もほぼ同じ造り


はしご湯のすすめ青森県の温泉