はしご湯のすすめ山形県の温泉


肘折温泉 三浦屋旅館 肘折温泉 三浦屋旅館

最上郡大蔵村大字南山490
TEL(0233)76-2046
立寄り時間要問合せ/300円

三浦屋旅館/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
組合2号源泉/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

各、詳しい成分内容はコチラ


独自の源泉を所有する湯治宿との事で立寄る。和風な趣の外観にえらく気に入ってしまう。浴室は男女別内湯に家族風呂の構成。男女別内湯には組合2号泉&三浦屋源泉の混合泉、家族風呂には組合泉のみを利用しているそうだ、とは、ご主人?若旦那?の話。というのも、三浦屋源泉は泉温低下のため、高温の組合源泉との混合により温度調整との事である。

男湯は御影石造りのほぼ正方形の浴槽は4人ほどが入れる。薄く緑がかった湯、金気臭を感じる。15L/minほどの投入の当然に掛け流し。ここぞとばかりに、ご主人?若旦那?に肘折温泉・源泉一覧に載っている源泉の利用状況をご教示いただく。
(05年9月)

(三昧)



肘折温泉街のメイン通りに面した素朴な湯治宿。今回、立寄りで利用させていただきました。館内には男女別浴室と家族湯があります。まずは男女別浴室へ。4人サイズの浴槽には、三浦屋源泉+組合2号泉の混合という、黄土がかった半濁りの湯が満たされています。熱い組合2号泉にぬるい三浦屋源泉を加える事により、適温になる上に組合2号泉のみと比べるとやや軽い当たりで、熱湯を「はしご湯」した中での湯浴みにホッと一息つけました。一口含むと薄甘塩金気味。温泉ファンとしては是非一度、独自源泉一本でも浸かってみたい気がします。また、家族湯は組合2号泉のみ利用。男女別浴室の混合泉と入り比べてみるのも楽しいかもしれません。
(05年9月)

(まぐぞー)




男性浴室


女性浴室


家族風呂

三浦屋旅館
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
58.6℃ pH=? 成分総計=3235mg
K=60.7mg Na=696.7(80.34mv%) Ca=70.4 Mg=22.7 Fe2=7.1 Mn=0.2 Al=2.0
Cl=771.3(57.09) SO4=161.7 HCO3=767.4(33.37) HBO2=194.2 CO2=458.5 H2S=0.4
(S27.7.28)

組合2号源泉
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
86.4℃ pH=7.4 蒸発残留物=4012mg
Li=3.1 Na=1233 K=103.6 Ca=134.1 Mn=0.3 Fe2=1.7 F=0.3 Cl=1343
Br=2.6 I=0.4 SO4=287.6 HPO4=1.9 HCO3=1356 CO3=2.6 H2SiO3=196.7
HBO2=47.1 HAsO2=2.2 CO2=90.5
(H14.3.6)


はしご湯のすすめ山形県の温泉