はしご湯のすすめ栃木県の温泉


高根沢温泉 元気あっぷむら
高根沢温泉 元気あっぷむら

塩谷郡高根沢町元気あっぷむら1番地
0286-76-1126
10時〜21時(20時30分受付)
第2、4火曜休
600円→620円(17時以降400円→410円)

訪問:02年、03年8月



入浴施設だけでなく、食事・運動公園・展望台・体験工房・温泉スタンドなど盛り沢山施設だ。その中の一つにお風呂があり、一度料金を支払うと手に特殊インクのスタンプを押しもらい、1日何度でも入浴可能がうれしい。

お風呂は内湯から露天・寝湯・うたせ湯・薬湯・サウナといたれりつくせりだ。内湯・露天には滝の様な大量のお湯が投入されていてなんかおかしい。無色透明で塩味のお湯で循環仕様だが多種類の風呂で楽しめる。風呂上がり後は外で散歩するもよし昼時なら食事するのももいいでしょう。外で遊んだ後は再度温泉へどうぞ。2回は入らないと損した気分になるのは自分だけ?でもここは建設にかなりの費用がかかっている感じがします。立派です。温泉スタンドも敷地内にあるので利用してみては。
(02年)

(三昧)



高根沢町にある「元気あっぷむら」へ行ってみました。夜暗くなってからの訪問で、辺りは暗いし、本当にこの先に温泉施設があるのか心配だったけれど、しばらくして闇夜に浮かぶ高台の明るい光を発見。ここが「元気あっぷむら」でした。

建物に足を踏み入れると沢山のお客さんがロビーで寛ぐ姿が見えます。明るくにこやかな受付のおじさんやお姉さんに迎えられ早速浴室へ。広々とした浴室にはいくつかの浴槽とカランが並び、サウナもあります。外には弓形の大きな露天風呂も。この露天風呂がなかなか雰囲気が良く、暗く落とされた照明や、滝のように落とされるお湯が、さながら南国のリゾートプールのよう。内風呂にも滝のようにお湯が落とされ、あちらこちらでマイナスイオンを感じられる造りとなっていました。なめると少し塩っぱいお湯は、少量のカスのような茶色い湯花が漂います。塩素臭が少々気になりましたが、循環式の大浴場にしては、なかなか満足のいく温泉施設でした。気になる事は、露天風呂の底がザラザラして、膝をつくと痛い事かな?
(03年8月)

(まぐぞー)




男性浴室



露天風呂
滝のようにお湯が流れ落ちる


温泉スタンド



ナトリウム-塩化物泉 70.1℃ pH=7.8 7.792g 400.01L/min


はしご湯のすすめ栃木県の温泉