はしご湯のすすめ秋田県の温泉


ポルダー潟の湯 ポルダー潟の湯

南秋田郡大潟村字北1丁目3
TEL(0185)45-2641
6時〜22時/300円/第2第、第4火曜日休み

備考:05年5月

大潟混合源泉
ナトリウム-塩化物強塩泉
47.6℃ Na=7849mg K=567.0 Ca=72.0 Mg=128.0
NH4=52.3 Cl=12230 Br=25.6 I=27.6 HCO3=1095
(H8.1.22)


公共の日帰り温泉センター「ポルダー潟の湯」です。大きな建物で設備充実のいかにも公共施設といった印象を受けます。連休だったせいか、大勢のお客さんでかなり賑わう館内&浴室。入浴施設のみならず、食事や休憩所も完備しています。

浴室は予想通り混雑気味。なんとか入湯できそうなスペースを見つけていざ入湯する。薄ウーロン茶色、強塩味に臭素臭の湯。加えてハードなカルキ臭が鼻を突きます。成分の内容を見ると立派な数値が並んでいるが、それよりとても混雑していてお湯の観察がどうこうではない。ココはもう一度、再訪問したいと思います。
(05年5月)

(三昧)



大潟にある日帰り温泉センター。前回訪問時、結構な混雑ぶりに入浴を躊躇したところ。「今回こそは」と訪問するも、なんと前回を上回る混雑ぶり。「アイタタ・・」と思いつつ、入浴料を支払い浴場へ。広い浴場は「熱め」「ぬるめ」の温泉浴槽の他、様々な真湯浴槽にサウナも揃う、まさにセンター系そのもの。

湯は濃い紅茶色、薬品的な臭素臭が漂い、表面泡立ちスベスベ浴感、口に含むと塩味がします。このテのお湯を好む温泉ファンも多く、好きな人にはたまらない?が、なにしろ塩素臭がキツイ。浴場全体にムワァァ〜ンと充満する塩素臭は半端なモノでなく、あまりの酷さに思わず苦笑いすら込み上げて来る。浴場内の混雑振りも凄まじく、洗面器すら争奪戦だった。今度はもっと空いている時に来たい。
(05年5月)

(まぐぞー)



はしご湯のすすめ秋田県の温泉