はしご湯のすすめ栃木県の温泉


ピラミッド温泉
ピラミッド温泉

那須塩原市接骨木(にわとこ)493-4
TEL(0287)35-4141
ピラミッド温泉HP
立寄り時間要問合せ/平日450円、土日祝650円

ピラミス整心苑源泉/アルカリ性単純温泉
59.0℃ pH=8.9 0.782g 235.7L/min


訪問:01年、03年4月



なんとも斬新な名前の温泉ですが施設もピラミッドの外観で目を引きます。美術館も施設内にあります。ここは宿泊も可能だそうだ。お湯はこの周辺地区独特の温泉だ。ヌルヌル系のすべすべ感が体感できる。微茶褐色透明で微モール臭がする。クラゲの様なゼリー状の湯華が浮遊してます。39℃&42℃の2つの掛け流し浴槽でミストサウナ、露天もある(未入湯)。やはり湯量豊富でカランからは熱い温泉がドンドコ出てくる。シャンプーは無い。
01年、03年4月)

(三昧)


ある意味イッちゃってる温泉施設。ピラミッドの形をした施設前にはウサギや犬(人慣れしててメチャメチャカワイイ!)が飼育され、何故か門柱にはミッキーだったかミニーマウスの人形が飾られています。一歩館内に入るとそこは館主のマジックキングダム。ピラミッドパワーや風水?パワーが炸裂している。入り口付近に何やらパワーのこもった冷や水が置かれていたので早速一杯。更に奥へ進むと1Fから2Fへ上がる謎の階段があり、ロープをかけられ一般の人は階上へ行かれない。上には更なるピラミッドパワーが得られる部屋があり有料らしい。

さて浴室ですが、男女別に各々十分な広さの浴場があります。贅沢なかけ流しで、湯口の付近にはゼリー状のプヨンプヨンした湯花の固まりが漂っています。こんな湯花を見るのは初めてだったので笑ってしまった。浴槽の壁の真ん中あたりに2Fにある前出のピラミッドパワーの間から続く柱があり、そこに背中をつけて湯浴みをすると体にいいそうな。しかし誰も背中を付ける人はいなかった。

お客さんは、どうやら近隣の住民が多いようで、皆フツーに湯浴みをして帰って行く。館主のピラミサパワーは無視されている傾向が強いようで。。。上記三昧レポにある「美術館」ってのは、「びっくり自然館」の事かな?凄く興味があったけれど、度胸がなく入れずじまいだった。
(03年4月)

(まぐぞー)



謎の金カエル


ウサギも飼育されている


はしご湯のすすめ栃木県の温泉