ホームへ戻る山形県リストへ戻る


前森温泉 清流
最上郡最上町大字向町1575-2
TEL(0233)43-2977

立寄り時間
13時〜19時
(20時30分まで受付)
300円
火曜日休み
山口2号泉
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
59.3℃ pH=8.2
蒸発残留物=1287mg
Na=261.2mg K=6.6 Mg=2.0
Ca=125.9 Al=1.0 Fe2=0.1
F=4.9 Cl=30.1 Br=0.4
SO4=774.1 HCO3=80.2
CO3=1.0 H2SiO3=59.3
HBO2=2.2 HAsO2=0.4 CO2=0.8
(H5.7.9)


※温泉利用状況の掲示内容
加水あり、掛け流し




畜産会社のすぐ側にある公衆浴場的な温泉施設です。畜産会社とその関連会社の名前が掲げられていて、双方の保養所にもなっているようでした。夜の7時に訪れてみましたが、周囲は真っ暗で7時とは思えないほどです。お客さんは近所の兄弟が一組のみ。夕方までは休憩所の利用も可能です。

浴室には8人ほどが入れるシンプルなタイル張り浴槽がポツンと一つある。余計なものは一切ない。これといって特徴はない湯ですが、浴後はかなりしっかりと温まります。源泉が高温の為に、井戸水で加水はあるものの掛け流しで利用されています。白い析出物が付着した湯口より、20L/minほどの湯を浴槽へ投入。きれいに無色透明、弱石膏臭、ほぼ無味の43℃はさっぱりすっきりの毎日の風呂には最適の湯でありました。
(05年9月)

(三昧)



(有)山口畜産と(株)山形農肥の合同保養所ですが、有り難い事に一般にも開放されています。とっぷり日の暮れた闇夜の中を訪問したのですが、周囲はどこまで続くかと思える程の牛舎が並び、辺には殆ど明かりもなく実に寂しい。ポッと「前森温泉 清流」の明かりが見えた時はホッと一安心でした。玄関をくぐると男性がひとり管理をしています。他に人の気配がありません。あまりに静かです。夜だからでしょうか?昼間はもう少し賑わうんでしょうか??

浴室は男女別に内湯タイル浴槽(縁は石張り)がひとつのみのシンプルさ。7〜8人入られる浴槽に無色透明の湯が流し込まれ、サラサラと溢れ出ています。熱い源泉に井戸水を足して丁度良い湯加減に保ちつつの掛け流し。優しい温泉臭のする湯はキシキシ浴感。とてもサッパリする気持ちの良いもの。毎日のお風呂にもってこいです。洗い場も清潔、使い勝手のいいカランもあり、そして固形石鹸が置かれています。なかなか好印象でした。
(05年9月)

(まぐぞー)




男性浴室
女性側も、ほぼ同じ造り



受付



周囲は真っ暗です



ホームへ戻る山形県リストへ戻る