釣った魚を料理してみました。買った琵琶湖の魚介類も調理します。


 現在までの魚種は、コアユ、モロコ、ブラックバス、ブルーギル、ビワマス、ワカサギ、オイカワ、ナマズ、コイ、テラピア、テナガエビ、モツゴ、スジエビ、ニゴイ、カマツカ、イサザ、シジミ、ドジョウ、ハス、ウロリの21種類。メニューは58あります。


 コアユ

 琵琶湖特産のコアユは、骨も柔らかく煮ても焼いても揚げても美味しい魚です。頑張って釣ってせっせといただきましょう!

KURIのコアユの佃煮 コアユの塩焼き コアユのかき揚げ+手打ちうどん コアユと里芋の煮物 コアユ飴炊き冷やしうどん
難易度 難易度 難易度 ★★★ 難易度 ★★ 難易度 
自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度★★★★★ おかず度★★★★★ おかず度 ー おかず度★★★★★ おかず度 ー
時間 約1時間 時間 20分 時間 約3時間半 時間 約40分 時間 約10分
難易度 ★★★ 難易度 ★★★ 難易度 ★★ 難易度 ★★ 難易度 ★★
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★
おかず度 ー おかず度★★★★ おかず度★★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★
時間 約1時間 時間 40分 時間 30分 時間 30分 時間 40分
難易度 ★★
自己評価★★★★
おかず度★★★★
時間 30分


モロコ(ホンモロコ、タモロコ、スゴモロコ)

 ホンモロコとタモロコは特に絶品です。骨も柔らかく素焼き、素揚げで召し上がってください。数が釣れた場合は甘露煮(飴炊き)がいいでしょう。日持ちもしますし、ごはんのおかずに最適です。スゴモロコは頭の骨がやや硬いので頭と内蔵を取り除いた方が食べやすいと思います。

モロコの南蛮漬け コアユ(モロコ)の飴炊き・天ぷら モロコの唐揚げ+モロコの捌き方 モロコの開き モロコの素焼き・素揚げ
難易度  ★★★ 難易度 ★★★ 難易度  難易度 ★★★★★ 難易度 
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価 ★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度★★★★★ おかず度★★★★★ おかず度 ★★★ おかず度★★★ おかず度★★★
時間 約一晩 時間 約1時間 時間 約15分 時間 一晩以上 時間 10分
モロコのチーズ揚げ
難易度 ★★ 難易度 ★★ 難易度 ★★ 難易度 ★★
自己評価★★★ 自己評価★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度★★ おかず度★★ おかず度 ー おかず度★★★★★
時間 約30分 時間 約30分 時間 丸1日 時間 30分


ブラックバス(オオクチバス)

 琵琶湖のバスは食べない方が多いのですが、食べてみるとこれがまたクセもなくとても美味しい白身の魚です。リリース禁止になった今こそ、ぜひ召し上がってみてください。

難易度 ★★★★ 難易度 ★★★★ 難易度 ★★★
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★
時間40分 時間1時間 時間40分


ブルーギル

 このブルーギルも琵琶湖の嫌われ者。臭くて食べられないというイメージがありますが、食べてみるとこれもまた美味しい魚です。小さめのものは唐揚げに、大きいものは塩焼き、3枚におろしてムニエルやフライで美味しく食べられます。

難易度 ★★★
自己評価★★★★
おかず度★★★★
時間30分


ワカサギ

 ワカサギもコアユ同様クセもなく食べやすい魚です。いろいろと工夫して美味しく食べてみてください。ここでは余呉湖で釣ったワカサギを使って料理してみました。

ワカサギの塩焼き ワカサギの天ぷら ワカサギの唐揚げ ワカサギの白ワイン蒸し
難易度  難易度  難易度  難易度 ★★★
自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★
おかず度★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★
時間 約15分 時間 約30分 時間 約30分 時間 約30分


ウロリ(トウヨシノボリの稚魚)

難易度 ★★ 難易度  難易度 
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★
おかず度★★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★
時間 約1時間 時間 40分 時間 20分


ハエジャコ(オイカワ)

難易度  難易度 
自己評価★★★★ 自己評価★★★★
おかず度★★★ おかず度★★★★
時間15分 時間15分


ナマズ

 コアユ釣りをやっている時に隣の方が釣り上げたナマズをいただきました。魚屋さんで捌いていただき、家で蒲焼きにしてみました。ウナギよりも肉厚で、食べ甲斐あります。味も格別!ただ捌くのは大変そうです。

難易度★★★★★
自己評価★★★★★
おかず度★★★★★
時間 1時間半以上〜


(コイ)

 スーパーで買った鯉の筒切り、および釣った鯉を調理してみました。こちらも捌くのは悪戦苦闘でした。それでも味は抜群!精力もつくし、鯉のあら汁は母乳もよく出るようになるとか。

難易度 ★★★★ 難易度 ★★ 難易度 ★★★
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★
おかず度★★★★ おかず度★★★ おかず度★★★★★
時間1時間 時間 約90分 時間 約1時間


テラピア(ナイルテラピア)

 D川で釣ったテラピアを料理してみました。難易度が4つ星のメニューはテラピアを3枚におろさなければならないためです。この魚もクセがなく美味しい白身魚です。

テラピアのフライ テラピアのシーチキン テラピアの唐揚げ テラピアのムニエル
難易度 ★★★ 難易度 ★★★ 難易度 ★★★★ 難易度 ★★★★ 難易度★★★ 難易度 ★★★★
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★ 自己評価★★ 自己評価★★★ 自己評価★★★★
おかず度★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★ おかず度★★ おかず度★★★ おかず度★★★★
時間 約40分 時間 約50分 時間 約1時間 時間 約50分 時間 30分 時間約40分


テナガエビ

 大石で釣ったテナガエビを料理しました。唐揚げが一番!簡単でサクサクのホクホクで香りも最高です。パスタもぜひお試しください。

テナガエビのトマトソースパスタ
難易度  難易度 ★★★ 難易度 ★★★
自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度
時間 10分 時間40分 時間 1時間30分


モツゴ(クチボソ)

 D川とN池のモツゴを料理しました。内蔵にちょっと苦みがありますが、モロコと同様に食べられます。苦みが気になる方は頭と内蔵を取って調理してみると良いでしょう。

難易度 ★★★ 難易度  難易度 
自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★
おかず度★★★★★ おかず度★★★★★ おかず度★★★
時間 約1晩 時間 約1時間 時間20分


カマツカ

大きめのカマツカが釣れたので塩焼きに、小さいものはモロコと一緒に甘露煮に

難易度 
自己評価★★★★
おかず度★★★★
時間10分


スジエビ

 O池で捕ったスジエビを調理してみました。近江の伝統料理である「エビ豆」は簡単で美味しいです。

難易度 ★★ 難易度 ★★
自己評価★★★★ 自己評価★★★★
おかず度★★★★ おかず度★★★★
時間 約40分 時間 約30分


ニゴイ

ニゴイのムニエル
難易度 ★★★★
自己評価★★★★
おかず度★★★★
時間約40分

ハス

野洲川で獲れたハスを使いました。肉食の魚はとっても淡白で美味しかったです。

難易度 ★★
自己評価★★★★
おかず度★★★★
時間 20分


その他

その他、川魚屋さんで買って来たものを調理してみました。

シジミとヒジキの五目煮
難易度  難易度 ★★ 難易度  難易度 ★★★ 難易度 ★★
自己評価★★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★ 自己評価★★★★★
おかず度★★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★ おかず度★★★★★ おかず度★★★★★
時間 約1時間 時間 約1時間 時間 約40分 時間 約40分 時間15分


難易度は、1が一番簡単、5はちょっと面倒&要工夫。主に3枚におろしたりするものは捌くのが大変という意味で難易度が高くなっています。

自己評価は、私個人的な(味、食感などの)好みや出来映え。5が最高!

おかず度は、どれだけご飯が進むか、ごはんのおかずになるか。おかず度が低いと逆におつまみ度が増します。

時間は、出来上がるまでの時間です。南蛮漬けは漬け込む時間が掛かるので一晩としましたが、とりあえず味が染み込まなくても食べられる事は食べられるので30分くらいでしょうか。でも次の日に食べた方が断然美味しいです。「開き」は、一夜干しにしますので、それで一晩以上です。焼くのは簡単です。5分です。「開き」にするのも最初は1時間弱かかると思います。