壁内収納その(3) 和室




washitsu1.jpg washitsu2.jpg
 1F和室です。引き戸の裏側の壁に姿見の鏡と小物が置けるように棚を作ります。



washitsu3.jpg  ここの壁は石膏ボードでした。ほこりが出ましたが、撤去は簡単でした。この桟は全て取り外し、鏡と棚枠が入るように改造します。






















washitsu3.jpg  カラー合板貼り付け用に下地の桟を取り付けています。ポケットホールジグを使っての接合が大活躍です。


















washitsu5.jpg 枠を作ってはめ込みました。





















washitsu6.jpg  鏡をぶら下げてみました。吊り金具の関係で少しななめになり、引き戸に当ってしまいます。しょうがないので直にビス打ちして止めることにしました。他に縁廻りの仕上げが残っています。





















washitsu7.jpg 縁廻りには、枠材の残材から切り取って仕上げることにしました。(120mm巾の枠材から100mmを取って壁に納めました。残りの20mmから5mmを切り取り使用します)





















washitsu8.jpg  縁廻りの接着中です。手持ちのクランプと洗濯バサミを総動員してます。クランプが足りなくて下の方ではモンキーで固定しています。





















washitsu9.jpg 鏡をビス止めしてできあがりました。





















ホームに戻る    DIY作品に戻る