小樽ホーリネス・ゴスペル・クワイア
House of the Lord (Hot L:ホット エル)

Hot Lについて

1998年のクリスマス、子どもたちが集まって、「天使にラブソングを2」から
"Oh Happy Day"を歌いました。その、かわいい歌声が大好評!
1999年のクリスマスには"My God"にチャレンジ!
「もっと、歌いたい」という希望にこたえて、クワイア(聖歌隊)ができあがりました。
2000年7月1日、日本基督教団、小樽教会で行われた、札幌のクワイア、OViC(One Voice in Christ)の前座で出演。
2000年12月24日は初のソロライブに挑戦!!!!温かい皆さんの応援のもと、楽しくライブを終了しました。
その直後、「大人もこどもも一緒に一つの家族のようになって主の家で歌いたい」という願いをこめて
クワイアの名前をHot L (House of the LORD :ホット エル )と名づけました。

活動は教会内の行事にとどまらず、交通記念館、洋菓子舗「ルタオ」、マイカル小樽、
札幌・小樽近郊の老人福祉施設でのイベントにも出演しています。
Traditional なゴスペルから、"Mississippi Children's Choir"、
"GMWA Mass Choir""Mississippi Mass Choir"などの迫力あるマス・クワイアのナンバー
などに頑張って挑戦しています。

ライブの動画、写真集はこちら→

練習日:日曜日 午後2時から4時まで 会場:小樽ホーリネス教会(小樽市高島5-5-6)
月会費:(一般)1000円 (高校生以下)無料 (夫婦 お二人で)1500円

ただ今、メンバーを募集しています。
入会のお問い合わせはメールotaruwhc@kobej.zzn.com
小樽ホーリネス教会 
0134-27-2017までお電話ください。
気軽に見学に来てくださいね

 

Hot L NEWS!!


2006年3月4日(土) 小樽ホーリネス教会にてライブ開催!!

詳細はこちらです。

Hot Lのこれまでのライブ活動について 

こちらをクリックしてください。

   
HotLのバナーです。

 

メール

エントランス

 

1