資料:子どもがまん中プロジェクト  

  だがしや楽校・静岡2009  会場案内図PDF.(2MB)
    
 
  
 
  

【出店の方々】順不同・敬称略
お店・コーナー
表示はHPあり)
         一言紹介
アオバベーカリー 前回の「だがしや楽校」では、なつかしの米粉を使ったコッ
ペパンを販売し、大人気でした。 さて、今年は?
 
天野屋繁田商店 静岡市葵区伝馬町で営業している、たいへん歴史のある駄
菓子の問屋さん。小売部門、ネットショップ部門もあります。
静岡おでんの会 静岡の駄菓子屋といえば、おでんがつき物でした。「しぞ〜
かおでん」は、戦後50年以上にわたり静岡市民に愛され育
てられた庶民の味、静岡の食文化です。
駄菓子屋レストランを「静岡おでんの会」が再現。
ニューアーズファクトリー 綿菓子が好きで、子供の頃から駄菓子屋に綿菓子を作りに
行ってて、いつかは綿菓子の出店をしたいと思ってました
が、ついに綿菓子機を買ってしまいました! そして毎年登
呂祭りに出店したりしています。まずは今日は楽しみましょう
(^o^)/今回は、なんと!100円で、でっかい綿菓子が買える
よ。
二人の紙芝居屋さん
影絵劇団いちばん星の公演の時に、前座または中継ぎの遊びとしての活動と生涯学
習交流館での定期的な読み聞かせ活動などを行っている。構成する二人は、影絵劇
団いちばん星の会員であると同時に、それぞれが異なる人形劇団に所属して定期的
な公演活動を展開しています。普通の紙芝居、歌とギター伴奏で綴る紙芝居、リズム
遊びなどが主な内容です。楽しい紙芝居や絵本の読み聞かせを気楽に身近に楽しも
う。来てね。
紙芝居おしか座(市川光
雄)
本職は鉄工所経営ですが、街頭紙芝居の芸を日夜磨き続けているおじさん。老人施
設や公民館をはじめ、各地で街頭紙芝居の楽しさを伝えています。
たたらなおき
(千代田スクール)
ふだんは「千代田スクール」という塾で造形教室を開いてい
ます。12日は大きな看板に自由に絵を描く「まんが道場」を
開きます。会場に来る子どもたちも参加できます。
まちなびや 子どもが地域で育つしくみの実践研究所として、長沼事務所
を拠点として活動中。とまり木児童館・だがしや運営。
「子どもの遊びを記録するおしゃべり会」を静岡市の生涯学
習施設で展開中。当日はその様子をお伝えします。
マリー英会話楽校 子ども英会話教室で毎月定期的に「だがしや楽校」をひらい
ています。英語の学習もかねて、海外の子どもとの「子ども
ふるさと玉手箱」交流もすすめています。
当日は、黒石小学校の子どもたちが作った「焼津かるた」で
遊びます。
hito20実行委員会 人という字20メートル走、hito20のコンセプトは「お互いを信じ、支えあう」。
二人一組で互いの両肩を合わせ「人」の文字を作り、その体勢のまま20メートル先の
ゴールを目指す競技です。
順位はタイムだけではなく、芸術点や平和点などを基準に審査委員会が判定します。
ラポール川原 知的障害者授産施設で木工を得意としています。施設の一
角で地域の子どもたちとの交流のために駄菓子屋さんを開
店しました。お客と店主が交流できるパズルなど、オリジナ
ル商品もあります。
ますらを倶楽部 千代田小学校の「おやじの会」です。子ども達の心身ともに
健やかな成長に寄与するため、父親として又地域の大人と
して子ども達のために自らができることを行うとともに、相互
の親睦を図っています。
今までの主な行事は、 きもだめし、 親子ハイキング、 草野
球大会、木工作、石の彫刻教室、秋祭り、流しそうめん、な
ど。今回は、大好評の射的ゲームが登場。
フォークソング歌声広場 
下よしひさ
中学時代にフォークソングが好きになりギターを始める。高
校生頃からオリジナルを作るようになり人前で唄い始める。
大学時代にライヴ活動を開始する。現在、静岡・清水を中心
にイベントライヴ・ライヴハウス・ストリート等で活動中。
レパートリーは、オリジナル・70年代の和製フォークソング。
日本牛乳キャップ収集協
牛乳と牛乳にまつわる文化の保護と発展を目的に設立され
ました。牛乳キャップをメンコにしたり工作で使った思い出の
ある方も多いでしょう。なつかしの牛乳キャップコレクション
は必見です!
吉商本舗 吉原商業高校生徒が地元商店街とタイアップして常設のお
店(駄菓子やフェアトレード商品)を運営しています。
戀戀台湾 静岡市在住の台湾出身の方々のグループ。台湾のお菓子と羽けり遊び
静岡だがしや楽校 講座「だがしや未来考」に集った仲間が、発展的に活動を継続させて、静岡の駄菓子
や駄玩具、まちかどの子ども文化について聴き書きや資料収集を続けています。
今回は昭和コーナーに、なつかしの駄玩具などを展示します。
静岡に「駄菓子屋博物館」をつくろう!
松田笑店 「だがしや楽校」の提唱者、松田道雄さんが、今年も「だがし
や応援団」として静岡に来てくださいます。おやお屋!商品
紹介。10年余にわたって全国のだがしや楽校を支えてきた
松田さんのこれからの展望は?
常葉大学小田切ゼミ・日
本スーパー土団子協会
 陶芸用の土を使って「スーパー土だんご」を作ります。  
 土(粘土)に親しみ、光輝く土団子を作るという目標を持っ
て活動に取り組み、スーパー土団子を完成させる喜びと粘
土の変化を楽しむ感性を育てるとともに土に対する理解を
図り、再現性・実証性の観点から科学的な見方や考え方を
養います。頑張って「土の宝物」を作っちゃおう!  ☆粘
土、作り方、カップをセットにして販売します。         
          
   
竹の迷路遊び 谷津山には 竹がいっぱい生えて います。
その竹を切って作ったのが、長さ4m×4mのビックな迷
路。
歩いて抜け出せるか?!
挑戦してみてね。
アースデイしずおか 家庭的な「もんじゃ焼き」。 ちゃぶ台でごゆっくりどうぞ。
NPO法人しずおか環境教育研究会 略称/エコエデュ。市内有度山、岡部、藤枝びく石などで、さまざまな自然体験・食農体
験・里山づくり・指導者養成・協働型社会づくり事業などを行っている環境NPOです。
しちりんや 七輪・・・しちりんをみんなはしっていますか? 暖房にもなるし、料理もできるんです
よ。地球にやさしいエコな道具。一度つかってみませんか?
おいしいおもちをやきましょう。体育館前に集合してね。
アコーディオンのおじさん アコーディオン演奏に合わせて歌おう。
子どもいきいき遊び研究
コマの先生として静岡市内の子どもたちには有名ですね。
みんなでコマ回しのワザを競おう。回せない子でもすぐに上
達できるよ。コマは販売もします。
子ども店 A 小学生グループによるくじ・ゲームのお店
子ども店 B 小学生による、おもちゃフリマ
子ども店 C 小学生による、手作り手芸品(ミサンガなど)のお店。
NPO法人昭和の記憶 なつかし昭和館。聴き書き「子どもの頃の思い出」。お話し
れくれる高齢者の方、おしゃべりに来てください。聴き書きし
てくれるボランティアの方も、お気軽にどうぞ。
聴き書きのやり方を実践的に学ぶ実地研修にもなります。
ぜひ、この機会に「聴き書きボランティア」になりましょう。
ゆーとぴあ 静岡市山崎で自転車解体と組立を専門にしている授産施設
で、全国的にも珍しいそうです。
今回のだがしや楽校では、自転車部品を自由に組み合わ
せて工作できます!
NPO法人 遊び舎 川崎の生田に「あそびや」というこどもの居場所をつくってい
ます。駄菓子屋さんをしながら、そこをこどもの遊び場に。
色々な活動を通して、こどもの育ちを応援しています。
 当日は目の前でポップコーンができていくお店を予定。
ecoおもちゃや
(常葉学園大学理科研究部)
時間を忘れて、昔の遊びを楽しんでほしい!! 子どもたちに
感動をもう一度伝えたい。あき缶から「缶ぽっくり」を自分た
ちで作って、様々なコースに挑戦!! そのほかダンボールで
「ぶんぶんごま」、ビールびんのフタで「おはじき」。
普段捨ててしまわれがちな素材を使って、こんなに楽しい遊
びができるんだということを知ってほしい!!!
日本こままわし普及協会 日本中でコマの魅力を語り、子ども遊び文化を伝えてまわっ
ている日本一のコマ回し名人が静岡に来て、けん玉、こまを
実演してくれます。
NPO法人フロンティア清 日本一の清流・藁科川のほとりで、地域おこしに取り組むNPOです。
自慢のおむすびやおもちをたくさん食べていってください。
人形劇団あっぷっぷ 子育てまっさい中のお母さんたちが結成している元気一杯な人形劇団。
当日は・・・お楽しみ!
NPO法人コドモ・ワカモノまちing テーマは感育(感動・感性・感謝の気持ちを育くむ)。子ども
の笑顔いっぱいのまちをつくろうと、東京都千代田区を拠点
に活発な活動を展開中。
改造したトラックは遊びの玉手箱。放課後や休日などに路
地や広場に出没し、まち全体を遊び場にしていく「移動式子
ども基地」が静岡に初登場!
ビバ- ブラジル ブラジルのなつかしい遊び・おもちゃを楽しめます! 
台の上でサッカーゲームに挑戦しよう!
駄菓子やっこ 普段は、掛川市で土日だけの移動式駄菓子屋をやっているお母さんが静岡にも来てく
れます。手作りくじも楽しみだね。
ゆうゆう舎 ゆうゆう舎は、障害のある人もない人も共に働くお店です。個性が違えば仕事もいろ
いろ…。それぞれ自分ができる仕事を考え工夫しながら様々なことに取り組んでいま
す。当日は、ゆうゆう舎のイチオシ!クッキーおからん♪や美味しい和菓子などを販
売します。またゆうゆう舎の自信作である、楽しい手作りの木工製品も登場します。
春風 ひすい 人形の「ケンちゃん」とお話ししましょう。(腹話術です)
静岡レクリエーションクラブ + 静岡市葵生涯学習センター ガラクタ広場であそぼう。いろいろな材料で自由につくろう。
常葉学園大学 
Yショップ
とこはせんべい、水あめ
ぜんぎょうみせ
(藤沢市善行公民館)
地方自治体の公民館が主体となって運営するだがしや楽校
の事例。当日はだがしや楽校を担当する職員が静岡の子
どもたちと牛乳キャップのメンコでうでくらべ。
NPO法人
青少年活動ネットワーク
子どもと青年の生涯学習のためのさまざまな地域や分野のとりくみを応援し、その成果や様子を広く社会に情報提供することを通じて、次代を担う子どもと青年が豊かに育つ社会環境をつくります。

12月13日(日) 10:00〜12:00 
於:静岡市葵生涯学習センター・アイセル21 (静岡市葵区東草深3-18 Tel.054-246-6191)
セミナー 子ども社会が育つまち 

松田道雄さんと各地の実践者との対話を軸にしながら、参加者全員で議論を深めていきます。
☆全国のだがしや楽校をまわって (藤沢市善行公民館・磯崎恵美子さん)
☆静岡市のまん中で始まった谷津山冒険遊び場の試み(谷津山再生協議会)
☆子ども自治を支援する民間児童館(NPO法人青少年活動ネットワーク・早川雅澄さん)
☆まちじゅうを子どもの遊び場に!移動式子ども基地(NPO法人コドモ・ワカモノまちing 星野諭さん)           
☆駄菓子屋のある子どもの居場所づくり (NPO法人 遊び舎)     ほか
民間児童館・北名古屋市子どもセンター内
のリサイクルショップ
(NPO法人青少年活動ネットワーク)
移動式子ども基地
(NPO法人コドモ・ワカモノまちing )
駄菓子屋のある子どもの遊び場づくり
(NPO法人遊び舎)