JR三角駅JR石打ダム駅 2006.5月中旬






09:15三角駅前に到着する。

09:20出発。特徴のあるフェリー乗り場前を通過。






JRを横断する歩道橋を渡る。






踏切横を左折






看板に従い、細い道に入っていく。






階段が多い。






チョット寄り道。天翔台からは、三角方向がよく見える。






元の歩道に戻り、更に進むと、三角西港への分岐点がある。多分これは九州自然歩道の支線だろう。






途中にある竜雲台からの眺め。1号橋方向の眺めがいい。






急坂を登って一息つき道ばたを見ると、鯨そっくりに彫刻された石があった。

今まで3回も三角岳に登っているのに、気がつかなかった。






目もしっかり彫ってあり、細かい歯の造作も表現されている。






正式な名称や由来を御存知の方、ご連絡ください。チョット興味があります。

場所は、山頂から南へ200mぐらいの自然歩道上。






三角岳山頂






三角岳を通過し、高度を下げる。道はしっかりしている。






高野山に登るコンクリート道に出る。






やっぱり今日もいました。「トトロ」






バス停の名前は「どんぐり山前」

バス会社名は「ねこバス(株)」株式会社だったとは知らなかった。






高野山(たかのやま)山頂からの眺め。ここで昼食をとる。






この先は、ほとんど人が通った後がなかった。






木材で自然道を塞いであると思ったら、この先工事中で通行止めだった。無理矢理通ってしまった。






人が通った後はほとんどなし。(当たり前か)






工事中の箇所






みかん畑の間を歩く






坂を下り、JRの踏切を通過し、すぐ左へ。






第二石打橋を通過






本日のゴール「石打ダム駅」ここは無人駅






1両編成の車両に乗り、三角駅へ

ちなみに料金は¥220






このルートの個人的所要距離 約13km

このルートの個人的所要歩数 23,200歩

このルートの個人的所要時間 290分



前ページ戻る

サイトtop