カウンター カウンター

 

 

ようこそ、堀口家へ (移築しました。2006.5)

 

             WELCOME    TO  THE   HORIGUCHIS !!






 
 

→ HOME (更新月)

 

→ ガレージ(2017.3)

        GARAGE

→ 視聴覚室(2017.6)

       A/V LIBRARY

→ 元「まりえ」と「みゆき」の部屋(2015.2)

→ 修のコレクション室(2017.4)

 SAM'S COLLECTION ROOM

→ フォトギャラリー(2017.7)   

    PHOTO GALLERY

→レコードキコー会掲示(2017.7)        

  → osamu's secret room (不定期)

  → ホリグチトミオ氏 

 

メール MAIL BOX

はこちらまで>






 

 *** 「ビーカラ大会」 2017.8*** 

 上記はビートルズ・カラオケ大会の略である。この催しが東京大塚のカラオケ店で開かれ、当家世帯主は二度目になる参加をしてきた。そもそもは会社員時代の友人がコピーバンドをやっていて、そのフェイスブックつながりで紹介されたものだ。当日の参加者は延べ10数名、遅れて来たり途中で帰ったりとで、正確なところはわからない。午後1時から6時近くまでほぼノンストップ(&ノンアルコール)で延々5時間、全員順番に歌いっぱなし聴きっぱなし状態となる。趣旨の通りビートルズ曲を歌うが、プラスティック・オノ・バンドやウィングズはもちろん、それぞれのソロ・ナンバーも歌われる。熱心なビートルズファンだった修にも知らない曲があって、それを見事に歌いこなす人がいるのは驚きだった。歌い出すと、参加者が勝手にコーラスをつけてくれたり、ハモってくれたりするのも気持ちよかった。ちなみに下記を歌ったのだが、参加者全員合わせれば全部で80曲(ほぼ皆違う曲)近くが歌われたはず。やっぱりビートルズはすごい。
ALL MY LOVING、AND I LOVE HER、MICHELLE、MY LOVE、SHE LOVES YOU、NEW

 

 

 *** 小人閑居して日曜大工 2017.8*** 

  夏になって各学校が休みに入り初めて、ああそうだったと気付いた。学校向けの番組(教育テレビ、放送大学)も休みになって、放送されていないことに。そうなると結構熱心な視聴者としては、時間に余裕が出来てくる、というかヒマができた。
 そこで先日おっぱじめたのが前から気になっていた、塗装工事の余り物のペンキの活用である。一つは書棚の棚板の作成。隙間に丁度収めるべく幅を指定して買った、白い2m以上あるオーダーのスリム本棚だが、同梱されていた棚板は5枚しかない。文庫や新書ばかりで全部収めたいので、あと4枚は欲しい。で1か月以上前にホームセンターで、板の切れ端を買ってあったんである。10円とか20円とかだった。久しぶりにノコギリを引っ張り出しての作業。切り終わった板を塗り終え、ついでにこれまた気になっていたのが、扇風機のカバーの鉄錆び。これはいったい何年物だ?二つ塗ってもペンキはまだまだあるぞ。そうだ、最後は風呂場の中、窓の白い木枠の下側の部分。カビがその木の内部に入り込んで、どうにも取れなかった。なので、そこも塗りつぶしてしまうという算段。ということで暑い一日、オトーサン今日は善いことをしました。

 

 ***  市長選挙 2017.8*** 

 市長選挙の投票に行って来た。今回から投票所が変わり、近くのスーパーというかショッピング・モールの中になった。以前は町内会館だったし、その前の時は水道局の中で行なわれた。当家世帯主の投票歴?は長いが、公的な施設でない場所で行なうのは初めてである。ここは駐車場も広いし、ついでに買い物もできるから便利といえば便利で、特に不都合はないだろうから、今までここでなかったのが不思議といえば不思議でもある。
 選挙といえばよく言われるのは、一票の格差や民意が本当に反映されているかどうかということ。後者については、いつか見たテレビの中で、一人二票制とかプラスマイナス票とかが紹介されていた。候補者の中で「コイツが当選するくらいならこっちの方がまし」みたいなことが反映されるらしい。電子投票みたいなシステムもそうだが、単なる多数決以外でない、もっと抜本的な制度改正が考えられるべきだという気がする。

 

 

 ***  猛暑の都心へ  2017.7*** 

       歴史作家・井沢元彦の無料講演会に申し込んでおいたら、当選したので夫婦で行こうということになった。2時開始なのでその前に、今話題の築地市場を訪れてみた。近所までは行ったことがあるが、実際に中まで入ったのは初めてである。テレビ等では聞いていたが正に、右も左も外国人観光客が目立つ。ガイドブックで調べたのだろう、一部の店ばかりに行列が出来ている。そういうところはいい値段なので、避けて普通っぽい店で、千円の海鮮丼で昼食をすます。虎ノ門の霞が関ビル(日本初の高層ビル)内の講演会場に着けば、ウィークデイの午後とあって案の定、参加者にはシルバー世代が目立つ。3時半過ぎに講演は終わったのだが、当然日はまだ高い。猛暑の中を新宿へ移動。これまた初めてのバスタ新宿へ向かう。今後利用する予定はないと思うのだが、単に好奇心のせい。次いで同じ新宿南口、甲州街道沿いの「JA東京アグリパーク」に向かう。ここは4月にオープンしたばかりの、早い話が産直所である。予想より狭く品ぞろえも今一つ、まあ都心だからそんなものかと思いつつ、ソフトクリームを食べて、帰路に就いた。帰宅して歩数計を見れば15,000を超えていた。←また写真をたくさん載せました。

 

 

 

 ***  エアコン  2017.7*** 

   当家視聴覚室のシャープのエアコン(下記写真、2.5KW)が冷えなくなったので、買い替えを決めた。なんせ19年以上も働いてくれたのだから、もう良いだろう。調べたら、平成10年に第一家庭電器(今はない)から59800円(税抜き)で買っている。この頃は近所には他にもエル商会とかハマヤ電気とか家電店が多かったなあ。それらも皆今はなく、今回はノジマからである。東芝製2.2KWで59800円(税抜き)也。但し今度は買い替えなので、シャープの引き取り手数料などが7000円以上もかかる。それにしても、平成になってからというべきか、「からも」というべきか、物価はたいして変わっていないようだ。
  エアコンを久しぶりに店頭で見て気付いたが、皆デザインが分厚いというか、前に出っ張っている。昔のモデルは、もっと奥行きが薄かったはずだ。店員によればこれには理由がある。つまり今のエアコンは、気流のコントロールに重点を置いて設計されている。そのため空気の吸い込み口を、昔は前面だったものが、上面(天井側)にして下に一気に風を流して勢いをつけ、遠くまで届かせようとしているとのこと。結果として、それなりの面積が上面に必要になるので、奥行きが厚くなるらしい。それで今のエアコンは、正面がノッペリとして、隙間というか穴がない訳でもある。
 

 

 

 

 *** 房総で一泊  2017.7*** 

   たまには千葉に一泊してみようという話になり、それならば三大朝市(呼子・輪島・・?)の内、勝浦にはまだ行ったことがない、そうだそこだ、ということになり、先週行ってきました。といってもアクアラインを渡れば、本来なら日帰りで自宅に帰って来られるコースです。朝市は朝一に行くため前泊するとしても、前日や当日は十分時間があるので、あちこち寄り道をたくさんしました。詳しくは左記フォトギャラリーを見ていただくとして、特筆すべきは、道の駅やJAの直売所でしょう。JAの名前は忘れましたが、道の駅は全部で5カ所(鴨川、和田浦、三芳村、冨浦、鋸南)も行きました。 

 

 

*** 恵比寿ガーデンプレイス 2017.7*** 

   下記は先週末にあった飲み会の一コマである。プロジェクタやスクリーンがあるので、一見なにか会議かプレゼンの場に見えるかもしれない。実は当家世帯主の元職場の集まりだったのである。といって退職者だけが集まったわけでなく、現役社員も参加するというところが、少し変わっているかも知れない。修が所属した事業部は、歴史が浅く規模が小さかった。だからか、社内の位置づけがマイナーだったというところがあって、メンバーの結束が固いという気がする。それゆえOBOGと現職合同の集う機会が、こうして年一回持たれ、現役社員から現況報告が行われたりするのだろう。それにしても、あれからもう6年以上も経つと、聞き手である修の耳には会社の現況説明が、正直どうも他所事に聞こえてしまうのは、悲しくもしょうがないことなのだろう。  

 

 

        

       

 

 

                                                                  
   過去のホームページ

   

   続きますよ!