業務内容;不動産登記(不動産名義変更)・商業登記・会社設立・相続・相続登記・無料相談等
松田司法書士 大阪|個人情報の保護、注意事項 
松田司法書士への無料相談はこちらから受付中 
『個人情報の保護について』

当大阪の松田司法書士事務所は大阪市西区に事務所を置く、不動産登記、商業登記等登記業務を中心とした司法書士事務所です。
業務範囲は大阪、兵庫等の近畿圏を中心としております。


司法書士業務に関しての個人情報保護


大阪の松田司法書士事務所は、司法書士の業務上使用する依頼者・関係者等の個人情報について個人情報保護方針を定め、これを実行し維持します。
個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努めます


            


 
1.個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、業務上必要な範囲においてのみ行い、依頼者又は相談者等以外への相談・依頼等の内容については本人の許可なく例え親族の方相手にでも、問い合わせに際し、口外しませんのでご安心ください。

また、登記や相続に関する書類に関しましても必要な書類以外は取得いたしませんのでご安心ください。基本的に抄本でいけるものは抄本で請求させていただきます。

御本人から自己の個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等の要求があった場合は適切に対応いたしますし、基本的には当事務所は個人情報は手元には残しません。

家族、利害関係人等にも原則として依頼者若しくは相談者等の本人の同意、又は指示が無ければ相談・依頼等の内容については一切お答えしません。 


2.相談や業務を受けるにあたり、相手方がある場合に、お互いに利害が相反する関係にあると判断した場合には、当司法書士事務所では相談・依頼等をお断りする事があります。

3.相談者・依頼者等への郵便物の郵送や連絡は、原則として指定された連絡先以外にはいたしません。またご希望になられない限りは頻繁な連絡もいたしません。なお、メール連絡等で頻繁なやり取りはお客様がご希望になられましたらさせていただいております。

4.当松田司法書士事務所では個人情報保護のために継続的な改善を行います。
参考 司法書士法条文

架空請求にご注意ください!

現在、実在しない司法書士名や司法書士事務所や法人名を名乗る業者による、Eメールや手紙・電報などを使った架空請求が発生しています。大阪でも 架空請求の事例は報告されています。

また、司法書士を名乗る者から必要のない登記費用等を請求する「振り込め詐欺」があったとの情報も寄せられています。


司法書士はお客様のご依頼で登記の代理人になるのであり、司法書士の側から一方的にこのようなまねをいたしませんし、もしこのような請求が届いたときは、大阪司法書士会等各県の司法書士会や、司法書士連合会にお問い合わせ、お届け出てください。

また最近、「法務局管理センター」と名のる者が,「民事訴訟裁判税務未納通知書」により架空の債権を請求するケースも多発しています。

法務局がこのような通知書により債権を回収することはありえません。

このような請求を受け取った場合,身に覚えのない請求については,無視をしておくことが基本です。  
 
債務を確認するためや支払いの意思がないことを伝えるものであっても電話連絡をすることによって電話番号等の情報を知られてしまう恐れがありますので、書類に書かれた連絡先に電話をすることはやめましょう。
 
また、架空請求の中には,裁判手続きを悪用したものもあります。
裁判所から書類が届いたような場合は,放置せず、発送元や連絡先が本当の裁判所であるかどうかを必ず確認しましょう。

当松田司法書士事務所では勧誘メールや勧誘電話等の怪しいお誘いは一切しておりませんので、お客様からのご質問もないのに当方からのメールが届くことはありえませんのでご注意ください。


大阪府大阪市西区江戸堀1丁目4番21号
日宝肥後橋中央ビル401号
松田司法書士事務所の所在地(地図)


松田司法書士 大阪(トップページに戻る) 
TEL 06-6459-7371