業務について 不動産登記・商業登記・会社設立・相続・相続登記・遺言・無料相談・成年後見等     

松田司法書士 大阪|司 法 書 士 と は。司法書士について。  

松田司法書士への無料相談はこちらから受付中

司法書士について


司法書士は「しほうしょし」と読みます。

司法書士は不動産登記では不動産取引、売買、贈与、財産分与、相続登記、
(根)抵当権設定、(根)抵当権抹消登記等で、

商業登記では会社を設立した場合の株式会社設立登記や合同会社設立登記、
一般社団法人やNPO法人の設立登記、役員変更登記、解散登記、清算結了
登記等で、

またその他の業務では相続、遺言、債務整理、帰化、訴訟(要簡裁代理)
等でも知られています。
司法書士は本来が街の身近な法律家です。
決して敷居は高くはありません。

司法書士という資格について、以前はそんな資格は全くしらなかったが、
家を建てたり、不動産を売ったり、買ったり、住宅ローンを借りたり、
不動産を相続したりした場合に知ったり、最近では債務整理をされて初めて
知ったという方もいらっしゃるかもしれないですね。
私自身も学生の頃は全くしらなかったです。

私たち司法書士は国から国家資格を取得して
司法書士法定めに従って、
お客様から報酬を得て、司法書士業務を行っております。

仕事を承ります業務には様々な業務がありますが、その業務の1つである
不動産登記や商業登記の申請については、お客様の代理人として業務を行って
おりますので、当然お客様の登記に万が一何かがあったときには責任は
司法書士側が取ります。これが登記の申請代理人になるという事なのです。


なお、法律で登記申請の代理権を認められていない者が
報酬を得て
登記申請書を作成したり、登記の代理申請を行うのは
法律違反に当たり、処罰の対象となりますのでご注意ください。
その者に依頼をした事で客様にも責任がかかってくる場合があります。

国家試験である、司法書士試験に合格し、司法書士登録した
者は事務所所在地の都道府県の司法書士会に所属しています。
私であれば大阪司法書士会(会員番号2777号)西支部
に所属しています。
私は簡易裁判所の訴訟代理権もございます。
司法書士試験合格者であっても、登録をしていない者は司法書士ではありません。

業務につきましては
大阪に事務所を構える司法書士であっても、業務の制限
はなく、大阪以外にも、兵庫、奈良、京都等全国どこでも登記申請等の
司法書士業務をすることができます。

私自身も大阪以外でも、お客様からのご依頼により、兵庫県、京都や奈良等
で実際に司法書士業務をしております。

なお、司法書士は法律により1人で複数の事務所を設けることはできません
(注 司法書士法人は別です)

私が大阪府大阪市西区江戸堀一丁目4番21号 日宝肥後橋中央ビル401号
松田司法書士事務所の所在地(地図)で経営しております

司法書士松田理生の、松田司法書士事務所は全国に大阪の事務所1つしかなく、
他の事務所で営業をしているといったことはございません。

不動産登記や商業登記はぜひ私にお任せください。
TEL 06-6459-7371 無料相談もございます。


松田司法書士 大阪(トップページに戻る)