業務内容;不動産登記・商業登記・会社設立・相続登記・遺言書作成補助・成年後見・無料相談等
松田司法書士 大阪|公正証書遺言作成の手順      
松田司法書士への無料相はこちらから受付中 

 
  大阪の松田司法書士事務所では遺言の中でも1番安心な
  遺言である公正証書遺言の作成をサポートしております。


  作成手順

   1、遺言の内容をメモに書き出しておく。
    また遺言書の作成には証人(原則成人)2名以上の立会い
    が必要ですので、遺言の証人2人への依頼をしておきます。
   (もし証人がいない場合には役場で用意してくれます) 

    公正証書遺言作成に必要な資料を揃えます。

    遺言者の印鑑証明書(3か月以内のもの)
    本人の印鑑や身分証明書等もご用意いただきます。

    遺産を引き継ぐ方が相続人であるときは、遺言者との続柄が   
    わかる戸籍謄本、受遺者その他の場合は住民票の写し

    不動産の場合は登記事項証明書、固定資産評価証明書

    証人の住民票の写し等   

   2、 公証役場に連絡して公証人に事前に作成した下書きを基に
      遺言作成をお願いします。(やりとりは私がいたします。)
    
   3、 遺言内容が確定したら公正証書作成の期日に
      実印と費用を持って公証人役場に行きます。
     (事例によっては公証人に出張していただく事も可能です
      が、大阪での遺言であれば大阪の公証人に依頼しないと
      なりません)
  
   4、 公証人に遺言の趣旨を伝え、証人2人の立会いの下   
      公証人がその内容を筆記します。

   5、 公証人が内容を証人と遺言者に読み聞かせ、
      筆記した内容が正確なことを確認させます。

   6、 正確であると認めた上、遺言者と証人2名が
      それぞれ署名押印します。
    
   7、 公証人が方式に署名押印します。

   8、 公正証書で原本を公証人役場に保管してもらえます。
      正本、謄本は遺言者にその場で渡されます。

   9、 公正証書遺言作成の手数料を公証人に支払い
      手続きは終了します。

    不動産登記、商業登記、相続登記や遺言作成のお手伝いは
     松田司法書士(大阪)
(TEL 06-6459-7371)にお任せください


    大阪府大阪市西区江戸堀1丁目4番21号
    日宝肥後橋中央ビル401号
    松田司法書士事務所の所在地(地図)


    
松田司法書士 大阪(トップページに戻る)
   TEL 06-6459-7371
松田司法書士 大阪
(トップページに戻る)
松田司法書士の
プロフィール
無料相談
不動産登記
商業登記
遺  言
相  続
相続登記
法律登記相談
供託帰化
裁判所・検察庁に
提出する書類の作成
本人訴訟のサポ-ト
司法書士報酬
他のホームページ