大阪の松田司法書士|供託

大阪 大阪市内(淀屋橋・肥後橋近く)に事務所を置く
不動産登記、商業登記、相続登記、相続遺言、供託等を
中心業務とする、松田司法書士事務所です。


大阪・兵庫等関西圏対応!
なお一部登記、不動産登記商業登記については全国対応

 供託について 

 供託とは、金銭や有価証券等を国の機関である供託所に
提出して、その財産の管理を委ね、その供託所を通じて、
それらの物を権利者に取得させることにより債務の弁済、
裁判上の保証等一定の目的を達成しようとするために
設けられた制度です。

 
 
供託するには、供託の根拠法令がなければなりません。

 供託は、国民の権利を保護する上で重要な役割を果たしています。

 また、供託によって達成しようとする目的により
 次のように分類することができます。


【弁済供託】
 不動産の賃借人が地代や家賃などを賃貸人に支払う場合に、
賃貸人から受領を拒まれたり、賃貸人行方不明だったり、
誰が賃貸人かわからないときや、賃貸人が死亡し、
相続人が誰であるかわからないとき等に地代や家賃(利息も含む)
を供託をすると,支払いが済んだのと同じ効果が生じます。
なお供託額は従前の賃料等の妥当な額を通常は供託するもので、
自分が考える額を供託するものではありません。

そのほか,損害賠償金や休眠担保権の抹消のための供託などがあります。

 

【選挙(没取)供託】
 
もっとも典型的なものとしては,公職選挙法92条による
議員や町長などの選挙に立候補するためには,
公職選挙法に定められた金額を供託する必要があり,
ある一定の投票数を獲得しない場合や、
途中で立候補を辞退した場合には
国又は地方公共団体に供託金は
没収されます。

没収供託には、このほか、商号の仮登記のためにする供託等があります。
 

【執行供託】
 
従業員の給与や家賃などが差押えられた、裁判所から差押命令が
届いた場合には、差押命令の送達を受けた者は、第三債務者として、
金銭債権の全額に相当する金銭を供託することができます。
 
 また、第三債務者が同一の金銭債権について重複して
差押を受けた場合には、金銭債権の全額に相当する金銭を
供託しなければなりません。

 これらの供託を執行供託といいますが、これらの供託があると、
裁判所による配当手続が開始され、各債権者に配当額の支払が行われます。

 
 【保証供託】

(1)営業上の保証供託


 
宅地建物取引業,割賦販売業,旅行業等取引の相手方が
不特定多数で、取引活動も広範かつ煩雑であって、取引の
相手方に対し損害を与えるおそれのある営業については、
その業務開始に際して,一定の金銭又は有価証券の供託が
義務付けられています。

 これは,その業者との業務取引によって債権を有するに
至った者又はその業者の事業活動によって損害を被った者の
権利を担保するための供託です。


(2)
裁判上の保証供託

 訴えの提起,強制執行の停止若しくは続行,仮差押・仮処分の
執行又は取消等、当事者の訴訟行為又は裁判上の処分に関連して、
当事者は自己の負担とされる訴訟費用の支払いを担保し又は
自己の訴訟行為により相手方に生ずる損害の賠償等を担保するため,
担保の提供が要求されることがあります。

 この場合の担保の提供方法としては,金銭を供託する場合と
裁判所が相当と認める有価証券を供託する場合があります。

 
【保管供託】
 
銀行,保険会社等の業績が悪化して、経営不振に
陥ったとき、その財産の散逸を防止するために顧客等に
与える損害を担保するために
監督官庁が当該銀行等に財産の
供託を命ずる場合の供託です。

 
供託された供託物は、銀行等が破産すれば,破産管財人に
よって供託物の取戻しがなされ、破産財団に組み入れられ、
銀行等の債権者の債権の満足に充当されます。


司法書士に供託手続きの依頼をされるのに必要な書類


供託書      
申請用紙は、供託所で手に入ります。
          コンピュータ読取方式によるOCR用供託書と
          カーボン複写式の供託書の2種類があります。
         (こちらでお揃え可能です)


資格証明書    
会社や法人が供託する場合、
          代表者の代表権がわかるもの
         (履歴事項証明書や代表者事項証明書で
          作成後3か月以内のものが必要です)


委任状      
お客様から司法書士への委任状

封筒及び郵便切手 
弁済供託等の通知を要する場合に必要となります。

賃貸借契約書等  
地代や家賃の弁済供託の場合は、
          賃貸物件の所在、地番、構造、種類、賃料、
          支払日等を記載していただきますので,
          賃貸借契約書等を持参願います



登記、不動産登記、商業登記、相続や遺言、供託は大阪の松田司法書士に
お任せください。


大阪の松田司法書士への無料相談がございましたらこちらから

            
大阪府大阪市西区江戸堀一丁目4番21ー401号(地図)
松田司法書士 大阪
(トップページに戻る)
松田司法書士 大阪
(トップページへ戻る)
松田司法書士の
プロフィール
無料相談
不動産登記
商業登記
遺  言
相  続
相続登記
法律登記相談
供託帰化
裁判所・検察庁に
提出する書類の作成
本人訴訟のサポ-ト
  司法書士報酬
他のホームページ