業務内容;不動産登記・商業登記・会社設立・相続・自筆証書遺言・相続登記・無料相談 等         
松田司法書士 大阪|自筆証書遺言の記載例     
松田司法書士への無料相はこちらから受付中 もしくは06−6459−7371へ

      自筆証書遺言の記載例


   簡単な自筆証書遺言の記載例です。自筆証書遺言では必ず遺言者が
   自筆する事が必要となります。ワード、タイプライター等で書かれた場合は
   無効となります。日付、署名及び押印も必要となります。


   なお、自筆証書遺言は改ざんのおそれがりますし、
   遺言書が所定の方式でかかれていない場合に
   遺言書自体が無効となりますので、より安全な公正証書遺言をお勧めします。

   公正証書遺言では原案はこちらで作成し、公証人役場で原則として遺言を行います。

遺言書の例その1(相続)

      遺 言 書  

   遺言者松田理生は、下記のとおり遺言をする。

1. 遺言者松田理生は、その全財産を妻○○に相続させる。
  
   この遺言のため、遺言者自らこの証書の全文を記載し、
   日付及び 氏名を自署し、押印する。
   

   平成26年1月28日

     大阪府大阪市西区江戸堀一丁目4番21号

          松 田 理 生  


遺言書の例その2(遺贈)

   遺 言 書  

   遺言者松田理生は、下記のとおり遺言をする。

1. 遺言者松田理生は、下記不動産を住所大阪府大阪市○丁○番○号  
   ○○に遺贈する。   
  

   大阪市○丁○番○
   宅地  ○u     の土地

   この遺言のため、遺言者自らこの証書の全文を記載し、
   日付及び 氏名を自署し、押印する。
   

   平成26年4月18日

     大阪府大阪市西区江戸堀一丁目4番21号

          松 田 理 生  



  遺言書の文面は通常は相続人の場合には○に相続させる。
  相続人以外の場合には○に遺贈する。となります。

   なお、遺贈の場合は住所、氏名、生年月日を記載する方がよいでしょう。

 松田司法書士事務所/大阪(06-6459-7371)では遺言書作成をサポートしております。
 大阪・京都・神戸(兵庫)等近畿圏対応!

 不動産登記、商業登記、相続、遺言書作成(自筆証書遺言)の
お手伝い(公正証書遺言)は大阪の松田司法書士にお任せください。


 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目4番21号
 日宝肥後橋中央ビル401号
 松田司法書士事務所の所在地(地図)


   松田司法書士 大阪(トップページに戻る)
松田司法書士 大阪
(トップページへ戻る)
松田司法書士の
プロフィール
無料相談
不動産登記
商業登記
遺  言
相  続
相続登記
法律登記相談
供託帰化
裁判所・検察庁に
提出する書類の作成
本人訴訟のサポ-ト
他のホームページ