業務内容;不動産登記・商業登記・合同会社設立・相続・相続登記・成年後見・無料相談等
松田司法書士 大阪|合同会社設立登記      
松田司法書士への無料相談はこちらから受付中 
     合同会社設立登記

   合同会社設立登記について解説させていただきます。

   合同会社設立のための原始定款の作成が終わり
  (公証人役場での定款認証は不要)、銀行等への振込が完了
   しましたら(現物出資の場合は別)

   法務局が業務をしている平日の日時に合同会社設立登記をその管轄
   の法務局(例えば大阪市内の会社なら大阪法務局)に登記申請します。

   合同会社は設立登記の完了によってはじめて成立します。
   会社設立の準備をすませても、書類を整えて、管轄法務局に
   合同会社の設立登記をしないと、会社は成立しません。
 
   合同会社設立登記に必要な書類はこちらで
   作成可能ですし、その書類に押印いただきますのでご安心
   ください。

   合同会社設立の打合せから、登記完了後の登記簿謄本や
   印鑑証明書の取得からお届けまで、私がさせていただきます。
   お客さまがわざわざ法務局に出向く必要はありません。



     
一般的な必要書類


    定款(公証人役場での定款認証は不要)                         
   (当方が電子定款で作成させていただきます。)

    設立する合同会社の本店等を決定したことを証する書面      

    設立する合同会社の代表社員の就任承諾書           

    資本金の払込みがあったことを証する書面      

    資本金の額の計上に関する代表社員の証明書 
    (現金のみで出資される場合等不要な場合があります)

  代表社員個人の印鑑証明書(3ヶ月以内)
   

 
その他 印鑑届出書 印鑑カード等


不動産登記、商業登記、合同会社設立は大阪の松田司法書士にお任せください。

大阪府大阪市西区江戸堀1丁目4番21号日宝肥後橋中央ビル401号
松田司法書士事務所の所在地(地図)


  
松田司法書士 大阪(トップページに戻る)
  TEL 06-6459-7371