帝国主義論
資本主義の最高の段階としての帝国主義(一般向け概説)
  目次

 以下まっぺん氏の赤色土竜党内へリンク


  序 文
  フランス語版およびドイツ語版への序文


  一 生産の集積と独占体
  二 銀行とその新しい役割
  三 金融資本と金融寡頭制
  四 資本の諭出
  五 資本家団体のあいだでの世界の分割
  六 列強のあいだでの世界の分割
  七 資本主義の特殊の段階としての帝国主義
  八 資本主義の寄生性と腐朽
  九 帝国主義の批判
 一○ 帝国主義の歴史的地位

付録
 バーゼルにおける臨時社会主義者大会の宣言(一九一二年一一月二四―二五日)


事項注
解 説
あとがき

人名索引
文 献