私は、日本の本当の先住民族である、大和民族(和人[wajin]) です。 

私は、アイヌ民族や朝鮮民族ではありません。

 

 旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。

 

 もっと解かりやすく説明をすると、アイヌ民族が同化をしないから、大和民族が朝鮮民族に永住権を与えたように、ロシアのモスクワ民族から逃げてきたアイヌ民族を保護をしたのが、旧土人保護法です。

 

 ロシアの逃亡奴隷(日本へ来た「ロマの民」) @ A B であるアイヌ民族を、「旧土人保護法でアイヌ人を保護をした和人側」 から、さらに、もっと、解かりやすく和人側から事情を説明すると、 アイヌ人は相生と違い同化をしない「相ぬ」なので、仕方なく、木彫りの職業訓練などをしてあげて、金銭を得る手段も、肉を好んで食べる肉食系の狩猟人種な、元奴隷たちに教えたりと、ロシアからの今で言う難民や政治亡命者を、旧土人保護法で、手厚く保護までしてあげました。

 

 しかし、アイヌ人も創価などの同化をしないが国籍だけ得ようとする白丁の多い朝鮮系も、アイヌ人と同じで、アフリカ系なの野人側の人種なのでゴリラ顔です。

 アフリカ系のロシアの奴隷であったアイヌ民族は、フェロモンが極端に違いすぎて、白丁系の永住ザに地コリアン同様に、動物学的に同化をしない。

 

 独立後の韓国人や北朝鮮人が、ロシアや中華の赤軍と混血をして体も大きくなった血族の血筋とフェロモンも影響しているからであります。

 

 白丁もアイヌ民族も、大日本帝國に世話になって自由になったのに、日本に反感を持つのも、鈴木宗男氏が秘書にアフリカ人を採用した、フェロモン現象と同様jに、 非縄文の濃い個体たちは、アフリカ系の先祖へ和む。

 白丁のフェロモンもアイヌ民族のフェロモンも、アフリカ系や、カラシニコフ小銃を好む武装集団と和むフェロモンで、大和民族で共通するイザナミ縄文のフェロモンとフェロモンが違う人が多い。

 

 ゆえに、同化をしない。

 

 白丁は、日本人よりも小さい人が多い、コロボックルにも共通する、ピグミー族のような人種を先祖に持つのです。

 アイヌ人なら100%もっている、D2系遺伝子というのは、アフリカの東海岸の狩猟人種系の遺伝子であることでしょう。

 

 

 日本で同化を出来る人種は、私の研究では縄文系の人種のみであります。

 つまり、アイヌ民族は縄文ではありません。

 相生たちは、大陸や朝鮮半島の縄文系です。

 アイヌは、相生と違い、縄文のフェロモン(イザナミのフェロモン) を持たない。

 

 日本という大和民族へ同化をしない、アイヌ民族(相ぬ)なので、人道的に、家出少女を保護するような感覚、旧土人保護法にて、アイヌ民族になる前の、さまざまな部族が無数にいる、尼港事件のパルチザンにもなったアフリカ系ゆえロマ顔で、逃亡奴隷のアイヌ人たちを保護をしました。

 

 アイヌは、日本人妻と違い、男性に多い異邦人である。

 アイヌ人は、肉食の中世以降に広まったジャガイモをよく食べる、ジャガイモを西洋に伝えたコロンブスに会ったことがあるような、アフリカ系の狩猟人種でもあり、ロシアへ売られた後も、移動は男が一般である。

 

 アイヌという単語は、アイヌ人の男を意味する単語でもある。

 アイヌの女性を、和人は和語でメノコ(女の子、雌の子) と呼ぶ。

 

 アイヌ人たちは、相生たちと違い縄文ではないので、動物学的に当然でもあるが、アイヌ人は大和民族へ同化をしない。

 縄文ならば、北海道でも縄文時代から和人はいたので、混血によりフェロモンも混ざるはずであるが体の匂いも極端に違うほどフェロモンが違う異邦人なのがアイヌ人であり、スラブ白人系の同化組みの臭いが和人の匂いなのに、アイヌ民族の場合、混血以外はアイヌには縄文が入っていないので、アイヌは極端に違うアイヌ臭という独特な臭いを放つ。

 白丁系も似たような臭いがする。)

 

 それで、治安上、仕方なく、人道的に、ロシアからやって来た、中世のロマノフ王朝時代の逃亡奴隷のアイヌ人が、逃亡先の北海道で、野犬のように野生に戻って野人化したアイヌ人を、本当の先住民族人種である縄文の子孫たちで群れる「和人たち大和民族」が、ロシアからやって来た、アフリカ系奴隷であったアイヌ人を保護をしたのが旧土人保護法です。

 

 そのアイヌ人という、野人で狩猟人種な、「食糧を自給しない本能のほうのアフリカ系」の、肉食人種の野人を、保護をしたのが、旧土人保護法です。  

 

 大東亜戦争は、日本が奴隷にされる寸前の戦争でした。

 日本は聖戦でした。

 その後、日本の大和民族の行動が、世界の有色人種への皮切りとなり、世界の奴隷も次々と解放されていきましたが、戦争で負けたので悪者にされまくりになりました。

 弁護をしてくれたのは、パール判事だけだったようです。

 

 北海道では平成時代に、キリスト教徒の総理大臣で少しアイヌ顔の麻生太郎総理大臣の時代に、アイヌ系の自民党議員の石原氏により、「ロマの民」であるアイヌ民族が先住民族になりやはり、ロマ系の人種であるアイヌの行動は世界に例外なく、和人はアイヌ民族たちに「国の歴史」まで盗まれ、アフリカ系のロシアの奴隷であったアイヌが、北海道jの先住民族になりました。

 

 和人は、アイヌ民族の赤軍たちに、国を盗まれました。

 アイヌ民族は和人の先祖の縄文系の人骨を、自分の先祖と偽り、人骨を火葬して、証拠隠滅までしました。

 

「助けた奴隷たちからも日本軍が悪者にされたり、殉国者が尊属親族にいれば左翼にならないと思うのですが、スラブ白人系の混血アイヌ以外の、アイヌ顔を意味する人種であるロマ系顔のアイヌ民族などでは、親族に殉国者がいないため、アイヌ民族などからは日の丸が徹底的に悪者にされ、和人が侵略者にされたりたり・・・、居住も永住も許して教育や国籍まで与えて保護をしたアフリカ系人種を先祖とする「中世のロシアの「ロマの民」の人種」という、助けた奴隷に国まで盗まれて・・・・、彼らアイヌ民族が先住民族になったり・・・。

 

幕別町 英霊「忠魂碑」 大和イザナミ族(縄文フェロモンでウヨの人種)

 

 イザナミ = 日本人妻(本当の先住民族で縄文人種)で、自分の先祖の國なので荒れるのを嫌う「和の持ち主」。

 ゆえに、非道なことには、男たちのレベルの争う以上に怖い、國の母親(おふくろさん)のような、堪忍袋の緒が切れたら、並みの戦争よりも半端じゃなくキレる恐ろしさを持つ。

 国(イザナミの体=國體)の所有者であり、和という許諾側でもある。

 イザナミは、先祖代々の地主の人種であるゆえ、「イザナギ(♂)より怖い神様」といわれる理由である。

 

 

 他のロシア系は相生ですが、アイヌは同化をしない相ぬ(アイヌ人) なので、仕方がなく、アフリカ系の土人の奴隷を、縄文である和を持つ和人が、アイヌ民族を保護をしてあげたのが、旧土人保護法です

 

 中世の、

@ アフリカ東海岸原産の奴隷

 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と

 

A アフリカ西海岸原産の奴隷

 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

 

 

 和人の言語も、正確な語彙も、和人の言葉を理解できない彼らに説明した、昔の人の言い回しを、アイヌ民族は昭和の末期から平成にかけてテレビなどを悪用し、大和民族を朝鮮人と連携して悪者に捏造し電波や新聞や辞書業界や百貨辞典業界をも内容を、和人の意見を利かせないような組織的な情報操作による悪用をしました。

 

 

 

 

 

  アイヌ民族を先住民族に捏造し日本を侵略している組織は、「NGワード」などの技術を駆使しています。

 アイヌ人に都合の悪い、アイヌ人がロシア系の混血人種であることを説明可能にする、単語はほぼ全部が。不思議なことに、NGワード です。

 冷戦時代の東側である、東欧全域や、ソ連や、北朝鮮級なことを実行しているのが、アイヌ民族を先住民族に捏造をさせた組織です。

 

 アイヌ民族に関する歴史を説明する掲示板では、アイヌに都合が悪い単語がNGワード設定されていて、一単語でもあると一切投稿が不可能な現実が普通なのが、アイヌ民族が運営していたり、アイヌ民族が管理にかかわっている北海道の市町村の掲示板です。

 

 この戦術は、ソ連や中共や北朝鮮などと同じ、赤軍や、和人を悪者に国家教育をしている韓国などの国々と同じ、情報操作の「軍事戦術」です。

 議論を許さない、意義を許さない、社会主義思想を推し進める、日本社会党のスローガンである、ロシアからの南下 「前進(ぜんしん)」 の人種が、 ロシアから侵略前進(南下) をしてきたアイヌ民族です。

 

  アイヌ民族の昭和の支持母体であった日本社会党のスローガンである「前進」組織は、当然、完全に縄文で群れる「大和民族とフェロモンの異なるアフリカ系の外来血族」が多い組織なので。

 

 アイヌ民族は、縄文への和もなく、自分たちが縄文であると、和人の意見を排除し、議論をした和人を組織的にピンポイントで迫害し、それを他のものに聞かせまいと、「あの和人は頭がおかしい」とか、ウソを言いまくりました。

 

 縄文である大和民族の文化を破壊しながら、沖縄や九州や大阪や、北海道や太平洋側の東北地方など、江戸時代に鎖国の弱かった地方から、順に、確実に、ゴリラ顔を優性遺伝させながら、日本を侵食しています。 その地方が日本のアフリカのような、B型血液型の多い地方です。

  

 アイヌ人種には、モスクワ民族血族の証拠である豚鼻が多く、

 モスクワ人種の代替名詞であるカエル顔の人種の民族であり、

 アフリカ人奴隷から受け継ぐB型の血液型や、ヨーロッパに多いA型の民族集団なのに、

  さらに、 鎖国の弱い地方にしか居ない顔なのがアイヌ顔なのに縄文を主張し、

  アイヌ民族たちは、大和民族へ、ピンポンとで他の和人に復讐をされないように一番弱い和人へ狙いを定めて、オオカミが獲物を駆るときに狙いを定めて、群れから隔離した上で狩るように、アイヌ民族組織も、朝鮮民族組織の従軍慰安婦の普及劇のような、集団イジメのようなことをしてきました。

 

 その社会党組織は、ベトナム戦争や学園紛争の崩壊以降は、旧社会党系の宗教組織を自民党へ在籍させて、アフリカ系ロシア人奴隷な旧土人というアイヌ民族は、日本を占領するために、屯田兵が全員他界したので、先住民族を勝ち取って、利権で日本を侵略しました。

 

 朝鮮民族などにも多い、狩猟人種という肉食人種は、「死ぬまで嫌がら」せし、「ストーカー活動」を、一人の和人に対し組織的に、過去何十年としてきた、侵略民族がアイヌ民族(相ぬ) です。

 被害者の顔をした、悪者の集団がアイヌ民族ですよ。

 

 鈴木宗男氏が秘書にアフリカ人を採用したのもフェロモンの現象でしょう。

 

鈴木宗男氏は、国家機密も垂れ流しになったアフリカ人秘書を雇ったり、多原香里氏のようなアイヌ民族や、松山千春氏のような朝鮮系のフェロモンとは、とてもよく「和み」ますが。

 

 縄文である和人のフェロモンが息苦しく、和人を悪者で、侵略者だとアイヌ民族や朝鮮民族と一緒に大和民族を悪者に捏造しまいた。

 

 ロシアから南下をしてきた、アフリカ人奴隷の旧土人であるアイヌ民族を先住民族したのは、おそらく、鈴木氏がロシアのために北方領土の先住民族を、「ロマの民」の人種にするためであろう。

 

 ロシアは、ロマの血族が多く、百年後には完全に侵略が完了するロシアの戦術の援護をしているのが鈴木宗男氏や小沢一郎氏である。

 

 北方領土を、ロシアへ割譲する 「二島返還論」 など、 売国を越えた、ロシアのための奴隷のような鈴木宗男氏と、侵略をするために北方領土までロシアへ渡しアイヌが北海道を南下新りゃいくすることに熱心な田原香里氏などは、敵のスパイ工作員のような、売国奴を超えた人格で日本人とは思えないフェロモン現象です。

 屯田兵は、失態を犯したようである。

 

 アイヌ民族を先住民族にして日本を侵略した、白丁顔の鈴木宗男氏です。

 

 北海道の道産子和人ならば、アイヌ民族が縄文ではないことを、ほとんどの北海道の古い和人ならば知っていて、一般的に、どのように考察しても、アイヌ民族の人種が、ロスケ(ロシア系の中でも赤軍)であることをしっていますが、鈴木宗男氏は大和民族という和人を恨んでいるので、家庭教育でも和人と違うようです。

  

 鈴木宗男氏は、アフリカ人に多いB型の血液型で、白丁顔のような人相感じでもあり、アイヌ民族を先住民族にするために、アイヌ民族である多原香里氏などと、大地党で、縄文のフェロモンを持つ和人を悪者に報道するように政治圧力活動をし、

 現実に、テレビやら字を放送局から順次、ウソ洗脳し、北海道議会や国会まで、アイヌ民族を先住民族と言う形に事実上侵略をしました。

 

 日本列島の歴史や、北海道を、事実上占領した、ロシア系のアフリカ人奴隷を北海道の先住民族に捏造をした、和人を逆恨みする、非縄文のフェロモンで群れる人種が、アイヌ民族である多原香里氏や鳩山ユキオ氏や鈴木宗男氏などです。

 

 まるで、このゴリラ顔の現象は、アメリカ映画の、サルの惑星です。

  ・・・ということは、映画の作成された時期といい、CIA、または、ペンタゴンは、全てを知っているのかな??

 KGBは、ゴリラ顔であるアイヌ民族の悪行の数々を命令している立場なので知っていても、FBI はまったく知らないであろう。

  

 沖縄や九州のアイヌ顔も、黒船や昆布を運んだ北前船の明治ごろからの顔で、縄文の顔ではありません。

 アフリカ系の奴隷が逃げてきた人種の顔です。

 

 

 

 

 

 

 現代のモスクワ民族や朝鮮民族にも多い豚鼻の多いアイヌ民族は、混血を悪用しました。

 テレビでは、和人や朝鮮の在来種との混血をアイヌ顔と称してきたました。

 非混血ならば、誰が見てもアフリカ系のロシア人顔です。

 朝鮮ではそれらを 「トケビ(独脚鬼)」 といいます。 ロシアでは 「ヤガーばあさん(Баба Яга)」 といいます。

 

 縄文の人種的な、先祖の歴史も、日本の歴史も、テレビ報道なども悪用し、「和人から北海道を盗んだ」のが、アイヌ民族という「悪い民族」です。

 事実上の侵略行為を組織的に行った、モスクワ民族のために侵略活動をしたのが、モスクワ民族のためにアフリカ人奴隷であった、アイヌ民族です。 でも、ソ連時代でもアイヌ人種は、アフリカ系が濃く、モスクワ民族へも微妙にフェロモンが異なるようで、赤軍の祖国であるロシアでも、同化を嫌う「ロマの民」のままの人も多かったようです。

 

 このアイヌ顔の現象は、 「世界中の紛争地帯でも、原因人種がアイヌ顔がほとんど」なのと同じ、彼ら『孫悟空(ソンゴクウ)人種』の、本能行動です。

 

 平成時代以前までの、日本の 「中世からのアイヌに関する歴史」 では、アイヌ民族とはモスクワ民族の極東への進軍と同時に、 「ロシアから南下をしてきた、モスクワ民族から逃亡した中世のアフリカ系の奴隷のロシア人混血」 であり、縄文のフェロモンを持たない極端に縄文人種と異なるフェロモンの人種なので、和人側もフェロモンの違いを嗅覚で感じ取ることが可能です。

 アウストラロピテクスセディバの時代にすでに枝分かれして来た人喰い人種を、非人喰い人種側が、防衛本能的に、鋭敏に感じ取る本能であると科学的に確信します。

 

 日本の縄文列島において、アイヌ民族はモスクワ民族から逃げて東へ逃亡したので、モスクワ民族よりは時間的に数日から数年間の単位で先住民族ですが、外来人種です。

 アイヌ顔は、アメリカ大陸やカリブ海にもいますが、それらキューバなどでも、中世の白人たちが、アフリカ西海岸から運んだ人種です。

 日本やロシアやフィリピンなどの東南アジアのアイヌ顔は、白人がアフリカ東海岸側からプランテーションなどで奴隷にするために運んだ人種です。

  

 アイヌ民族は、動物学的にも、在来人種との和が難しい、同化が不可能な、アイヌ人(相ぬ人) であります。

 その、アイヌ民族で群れるアイヌ人が、日本の国会から和人の意見を排除したり、Web掲示板の方々でも、和人側の意見を「荒らし行為」 だとWeb管理者へ糾弾し、 和人側の意見を迫害弾圧を組織的に行いました。

 

 嘘や詐欺などで悪いことで悪名高い朝鮮人でも、そこまではしない泥棒民族がアイヌ民族です。

 世界中で戦争の原因を発生させる孫悟空がアイヌ民族を維持するフェロモン集団の人種です。

 

 イタリアの泥棒の多さも、アイヌ民族の親戚である、「ロマの民」の本能でしょう。

 もともとは、アフリカ系人種の中でも、食糧を自給しない、奴隷のほうの人種が「ロマの民」であるアイヌ顔です

 

 アイヌ民族は、日本への侵略者の民族で、アイヌ対策に屯田兵という軍隊まで治安のために配備したほどでした。

 アイヌ民族以外の、日本に暮らす、他の中世末期からのロシア系はモスクワ民族よりも東のタタールなどの生息域の縄文のフェロモンを持っているので、自主的に同じ縄文のフェロモンに和み、本能的に日本へ同化をしてきました。

 

 しかし、アイヌ民族は縄文ではない人種なので、縄文のフェロモンを持たないために、縄文人種のフェロモンに対しストレスを感じるために、赤軍などの左翼が多い民族」です。

 そして、赤軍の母国でも同化をしない「ロマの民」や紛争を起こす人種な様です。

 そういう同化をしないアイヌ人を、治安のために保護したのが旧土人保護法でした。

 

 アイヌ民族は、狩猟人種で野人なために、お金を持たない文化であり、さらに、鎖国弱かった地方に田舎や都会の区別なくゴリラ顔が多いのでもわかりますが学力へも影響する知能も低く、優性遺伝で人種が入れ替わってきています。

  日本のアイヌ顔は東西南北、江戸時代に鎖国の弱かった地方の名物でもあります。

 アイヌ人種は縄文の人種などではなく、昆布を北前船や西洋の黒船や、ロシアの黒船時代に、昆布を北前船の運搬量を超えて大量に運ぶようになった時代に移動をし始めた人種がアイヌ顔の人種で、アフリカ人奴隷とロシアのスラブ白人が混血をした奴隷の人種がアイヌ民族の人種です。

 

 アイヌ民族は、旧土人保護法の出来た明治時代ごろは、現代でも利権狩猟などで似ていますが、職業もさることながら、食糧を自給しない人種な狩猟人種でもあり食料もそうであるが、アイヌ民族は「和人の国で和人の工作物など精巧なものを物を欲しがる」ので、和人の命(軍鶏)や、パルチザンのような山賊行為などによる和人側の「身体の安全」である、治安目的にアイヌ民族たちへ「お金を作る手段」として、木彫りの職業訓練までしてあげたほどでした。

 

 それのなのに、和人を悪者に世界中へばら撒いた「アイヌ人たちの書いた出版物など」で、アイヌはロシアのアフリカ人奴隷で、越境してきて、その上、和人に保護までされたのに、和人を悪者に被害者ぶって、日本の本当の先住民族の人種たちを悪者にしてしまいました。

 朝鮮人でも先住民までは活動しません。

 アイヌ民族はソ連の子分のような組織です。

 

 それゆえ、和人ならロシア系でも朝鮮血族でも、樺太血族でも、沿海州顔の血族でも、「誰に教育をされることもなく和みながら、日本という 「ヤオヨロズのイザナミという縄文人種のフェロモン」 で本能的に、同じフェロモンをかばい、その効果現象が、「平和を維持しあいながら群れる大和民族」なのであるが。

 

 アイヌ民族や、朝鮮アイヌ顔の多い北朝鮮系や、白丁を多く抱えた朝鮮民族の同化拒絶組みは、同化をしない。

 日本で暮らす決意をしたのに、狩猟感覚のような経済目的のみで、同化をする気もない 「アフリカ系の縄文と極端に異なるフェロモンの人種」 ゆえ、日本に暮らす朝鮮民族は、日本の大和民族へ同化も帰化もしない人が多いです。

 

■ 朝鮮神話(檀君神話) / 心の神 と 敬神崇祖

  アイヌ民族や白丁奴隷の先祖は、アフリカ系のロシアの奴隷です。

  大和民族の先祖は、敬神崇祖というイザナミ(縄文人種)神という神様が、和人の先祖です。

 

◆ウサギ顔 トラ顔 熊顔

# 大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能

 

# キリスト教徒と朝鮮民族 

 大勢の左翼や、自民党のアイヌ系を相手に、たった一人で、サルの惑星の映画のような、ゴリラ顔の侵略現実な、朝鮮民族やアイヌ民族の侵略から、極東の平和や和人(大和民族) をかばう、私がサイテーか?

 それとも、大勢でうそを並べて、歴史も、人種の学術分野をも、辞書や百科事典などの構成へ残る出版社の書物を、大勢で組織的に糾弾しながら、印刷までも逆差別で捏造した、アイヌ民族や、アイヌ顔の多い「特に北のほうの朝鮮民族(山葡萄原人)」 がサイテーか?

 私が韓国の歴史をも救っている気がする。

 極東ロシアの真実や、極東ロシアで、他のロシア地方のように確実に発生しようとするアイヌ顔の起こす戦争を、微力ながら、私がたった一人で遠ざけているようにおもえてならない。 

  私は戦争の予防という、このような、貧乏くじ を引かされているのは、私がイザナミ教育を受けたイザナミ族なので、他の者には説明能力がなく、イザナミ教育を受けた神職も大勢いるが、商売上悪者に成りたくない人が多いし、天皇も悪者発言をしたがらないので、運命なのかもしれない。

___________

 

# イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能

  

◆ 白丁奴隷とアイヌ人が、和人や、朝鮮在来種な縄文赤鬼顔や、イザナギ古代中華顔との混血後も、例外なく、確実にゴリラ顔になる、優性遺伝の原因。


 

 

 A型の血液型の多い人種のグループは、ヨーロッパの人種。 

 民族は宗教のような教育分野ですが、嘘の通用しない科学は人種です。

 

 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発

 

 アイヌ民族と朝鮮人は、この両方の多い人種のグループです。

 キューバや中米も、昔は、黒人やアイヌ顔はいませんでした。

 

 日本・朝鮮・沿海州・オホーツク・本当の千島の人種・極東ロシア、および、シベリア以東の、アメリカ北南大陸に至るまで、先住民族は、和人のように人種を超えて、O型の血液型の多い縄文人種である、イザナミのフェロモンを持つグループです。

 

 

 

 

 

 

● サンフランシスコ 海流 密航アイヌ。三陸・道東に迷子で上陸 【松下村塾の黒板】

 アイヌ人は「ロマの民」。和人が先住民族です。

どんぱん節 到着絵巻図

 

Bgata_zoon.htm# エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。

Bgata_zoon.htm# 学問単語としての、単語【ゴリラ顔】の苦難。

Bgata_zoon.htm# アイヌ人の血液型

 

 

 

 

 

 ■ アイヌ民族のクンタキンテを観にいった @ 〜A

 

 自衛隊のPKO活動 > 南スーダンPKO 代表者ら出発

 自衛隊北部方面隊

 岩見沢(北海道)隊。

 

 

■ korobo_pigumih_1  コロボックルはピグミーであった! 

> はじめに、誤解をされにように言っておきますが、豚鼻人種 (イメージ) は、基本的には、野人の人種であるロマ顔が先祖に居ない限り、普通の知能である。

 豚鼻は、あくまでも基本的にパッパラパー ではなく、ご先祖様が、ロシアの西(東欧)に「住んで居た人」が居るという、あくまでも、マーカー(痕跡)でもある。 <

 

★ ネアンデルタール人、現生人類と交配 - MSN トピックス  BK画像

       ↑    ↑    ↑     ↑     ↑

● 忍法:お国透かし 【三種の神器】 鏡の術

 

 

 アイヌ民族というのは、「ロマの民」という、アフリカ系奴隷が逃げたものです。

 旧土人保護法は世界に先んじ、逃げてきた奴隷を保護した、国際的にも大和民族が誇る正義でありました。

 今では、侵略者でもあり、逃げてきた奴隷たちが、北海道の先住民族になりました。

 大和民族の民族内の「お人よし」は、フェロモンが異なるために同化をする気も無い「異民族であるアイヌ民族」には、

通用しないばかりか、逆に「和」という「お人よし」を、悪用をされてしまいました。

 

 その奴隷であったアイヌ民族は、満州地方(匈奴国)へ売られた、モスクワ民族たちからの中古の性奴隷でした。

 

 


  ロシアのモスクワ民族の鼻の形である、アイヌ民族や朝鮮族にも、遺伝で多い豚鼻は、16世紀である中世の「中国の西遊記」では、猪八戒(ちょはっかい)と名づけられて、ロシア人という決定的な言い方は避けていますが、戦争が多く国の主も頻繁(ひんぱん)に変わる時代には、猪八戒のほうが、時代が変わり、未来でも、歴史を飛び越えて「どの人種?」を理解できると言うことも考えての、銘銘だったのかもしれません。

 

■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編

 

 

 

 

 

 

   豚鼻学

    ↑

   ?!

    ↑

  ねぶた/ねぷた

♪ラッセーラ (大和民族側=同化組み=相生系)

 

 

 

 

       

 


 東南アジアも、南米・中米も、同じです。

 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて、混血雑種化しましたが、ゴリラ顔は優性遺伝なために、白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります。

 

◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ

     ↑            ↑

    アイヌ顔        相生顔

 左翼のイメージ戦略が如何に嘘だらけかを知る、現実です。

  


◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。

 コサック族までは、縄文遺跡の人種であり、対赤軍で、「超ぉー真っ黒い瞳の人種ではありません」。

 アイヌ新法は、モスクワ民族と同時にやって来た真っ黒い瞳の人種のための、「侵略」法です。

 日本の人権団体は、侵略者のための団体であり、日本の歴史を正しく伝えるものは人権団体により、私のように迫害されてきました。

 


アイヌ側の主張する「和人の先祖」の縄文はなぜ? パーなの?

アイヌの混血をしていないロマ顔の家系の多くが、昭和でも先祖代々、義務教育を与えられているのに、進学不能な学力の、天然中卒が多く、パーなの?

 

 

「バイオ・ハザード」 標識

    

    ↑    ↑    ↑

       (パッパラパー優勢遺伝子)

 

 

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

@ パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 

A パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。

B アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。

 

◆ パッパラ・パー  VS  パーパ・ラーパ (パパ・ラーパ)

> 基本的に、相生(同化組み)や「青鬼の集落」のそばには家畜種畜牧場などが多い。

 相生系は、相ぬ(アイヌ)ではない、大和民族である。<

 


◆ マクンベツ[幕別/十勝] 

> イオマンテ と マクンバ

  

 

 中世の、

@ アフリカ東海岸原産の奴隷

 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と

 

A アフリカ西海岸原産の奴隷

 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

 

 


※ アイヌ民族には文字はないが、片言でモスクワ民族語を話していたようである。

 モスクワ語をローマ字読みして、奴隷の片言ロシア語にアフリカ人訛りで発音をするとアイヌ語である。

 

◆ 札幌をロシア語でサッパラーという。

 なぜだか不思議に、朝鮮系語の単語の一部を除き、広大な大陸のモスクワと日本の中間の、モンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、北海道大学のお墨付きの情報を信じる 「国会や北海道議会」は、縄文遺跡の人骨と同じ人種である和人の意見を一切取り入れずに、満場一致で、モスクワ民族から逃げてきたアフリカ系モスクワ民族用の奴隷である旧土人な日本に同化をできないフェロモン集団のアイヌ民族を先住民族とする国会決議を通過した。

 


 コサック族(対赤軍・対ニホン社会党)までは、縄文遺跡の人種の末裔ゆえに、超ぉー真っ黒い瞳の人種がいませんし、日本に同化が可能でしたが、アイヌ民族である「ロマの民」の人種は、超ぉー真っ黒い瞳を持つ人種で、縄文ではありません。

 アイヌ民族たちモスクワ民族よりの赤軍系団体は、縄文も先祖にいるコサック族よりも西からやってきました。 

 ゆえに、アイヌ民族は平成の現代でも、中世の奴隷であったため、真っ黒い瞳で、黒人混血と同じゴリラ顔で、白丁奴隷と同じく和人と混血後もアイヌ同様ゴリラ顔ばっかりの集団で、モスクワ民族の豚鼻だらけです。

 

# 解説:U

 

 

 

アイ  同化不可能

相生   同化可能フェロモン  ( # イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能 )

 

 

 

 

 

 

 

◆ アイヌ民族旗の人種 VS 日の丸の人種

 


【アイヌの主食は、コロンブスが持ち帰った土産以降、 ロスケと同じ、ジャガイモが主食。】

 

※ イザナミの體(身体)は、日本列島をも意味している、古代の単語で言うところの、ニッポンという意味であり、国土も人種も意味している。

 


 アイヌ民族は、如何? 考えても縄文ではない人種です。

 16世紀にはロシアはモスクワ民族がモスクワを侵略してから、やっと建国100年くらいで、 当時は、アイヌ民族の人種は極東アジアにまでは、アフリカ系奴隷として、売買されていても、匈奴(満州地方)や極東アジアの日本海側までは、来ていない。

 

 大東亜戦争は、奴隷予防と、奴隷解放であった。

 アフリカ東海岸からは、フィリピンや、他の東南アジアへ、プランテーションで働かせるために誘拐をされたアフリカ奴隷が、アイヌ民族の形相に、とても良く似た人種へ混血化してしまった。

 あの形相は縄文でも、昔のスンダランドの顔ではない。

  

 日本の西からは、西洋人がアフリカ奴隷を利用し日本を混血させて奴隷化計画を進められていた。

 日本の北からは、ロシアがアフリカ奴隷を利用し、不凍港を得ようと南下してきた。

 そのときに来たのがアイヌ民族である。

 同化組みは、スラブ系の形相でも、アイヌと形相が違い、大陸の縄文系であり、アイヌ民族がやってくる前に来て、同化済みで、対ロシアとして今も同化をして大和民族として存在している。

 

 そして、屯田兵や、奴隷を追い出さずに保護をした 「旧土人保護法」 が、否定される時代に歴史が捻じ曲げている左翼の活動は北海道の歴史を侵略した。

 アイヌ民族を利用して、当時のソヴィエトや北朝鮮が、北海道を占領するために準備した。

 

 ロシアから逃げてきたアフリカ系奴隷であった「アイヌ」を利用し、アイヌと左翼と仮想敵国は、敗戦後も侵略の力を緩めていない。

 ソヴィエト崩壊後も、北海道や北方領土のへの完全浅慮の手を緩めず以前よりも強化をしているのがアイヌ民族を先住民族に捏造した活動である。

  

 アイヌ民族を人道的に保護までして、教育をも与え、高度な言語も与え、パッパラパーな狩猟人種に対し「治安の目的」もあったが、「木彫りの職業訓練」まで大和民族(和人) は、アイヌたちにしてあげた。

 そういう都合の悪い事実を放送せず、ロシアから南下して来たモスクワ民族から逃げてきた奴隷であるアイヌ民族を救った和人を、徹底的に悪者にするために、北海道外出身者や北海道外からはNHKも含め、ラジオパーソナリティーやアナウンサーやマスコミ・スタッフなど、和人の話を知らない人を集め採用した。

 

 政治の世界も同じで、アイヌ民族を北海道の先住民族にするように、小沢一郎と同じように、政府に圧力をかけた北海道知事は、富山県出身で富山県で育った人であるため、北海道の旧土人の話も、アイヌ民族側の、大ウソ側の話しか知らない。

 その大嘘つきは北海道大学の職員であった萱野茂である。

 アイヌ民族を先住民族にさせた北海道知事も北海道大学の出身である。

 

 この、左翼のシステムは、同和の真実と同じで、大和民族側の話は囲い込まれて隠蔽され改ざんされている。

 そして、朝鮮人やアイヌ民族に都合よく隠蔽されてきているように、「木を森に隠されている状態」 である。

 

 戦後の新漢字の書物をどんなに読みあさっても、頭が悪くなる。

 真実を、悪と糾弾する左翼本しかないので、大人が知ることのできないタブーの真実を知らない人(高橋はるみ・自民党) が、北海道の教育を指導する、総合治安である知事を勤めている。

 

 彼らは、アイヌ民族側の話しか知らない連中である。

 朝鮮半島の38度線問題を語るにいたって、北朝鮮側の話しか知らない韓国人な状態であるのが、日本のマスコミ敗戦後教育世代の、市町村議会から国会議員に至るまでの、政治家の世界である。

 

 

 

 

 

 ( 私のような真実を語る組織は、日の丸や新統計であるために天皇の味方として、左翼から未成年のときから集団迫害をされてきたので、世に出されないよう、長年、同化を拒絶する民族たちに、ストーカーと、ストーキング先での工作活動をされてきた。 )

  

 そのように、バブル前の昭和の末期から平成時代に至るまで、敵のやりたい放題な、平成時代であるために、不景気も止まらない。

 不景気のとめ方も知らない連中が、新聞社や放送局や与野党を超えた政治家である。

 

 彼らはアイヌ民族や朝鮮民族と同じで、日本や、大和民族(和人) や、「日の丸・君が代」を悪者にすることに、関しては得意中の得意である。

 

 

 アイヌ民族の宣伝用に、和人の右翼の本を読まずに、大東亜戦争での敗戦後に出版された新漢字を用いた敗戦後の左翼本のみを資料にして、札幌のSTVや、アイヌ民族により、縄文人種の大和民族が、アイヌ民族たちにより悪者にされた。

 歴史をも、「改ざん・捏造」され、アイヌ新法で、アイヌ民族が先住民族になり、日本をアフリカ系ロシア人が完全侵略をした平成時代になった。

 神代の時代から、神道を大切にされてきた、仲間組織ではなく、「和」のある、平和の国の日本も、アイヌ新法により、未来は確実に 「戦争も目前」 である。

 アイヌ民族にとって平和の和は、天皇の化身にしか映らず、日本の平和をとわを維持してきた神道も、大和民族の宗教に位置されているため、アイヌ民族のような異民族で異人種で異教徒にとって和人は根っから、逆恨みで、アイヌが外人であった民族なのに、和人が恨まれている。

 アイヌ民族の先祖の歴史である真実は、敗戦前の旧漢字の書物にある

 

 

 

 

 

 ついでに言うと、パキスタンやインドなどは、大英帝国 (イギリス)  が占領し、アフリカの野人であった、原住民との混血な、日本で言うアイヌ系の顔を、大量に混血繁殖させて、知能的に人種的特長を生かし、頭を悪くさせながら完全奴隷な植民地化を、西洋人や東欧人が、競って植民地や領土の拡大をしていたのが、アイヌ民族が日本へやって来た時代である。

 

 アイヌ民族は、モスクワ民族が中世に、タタール人や他のスラブ白人を破り、モスクワを占領した以降に極東アジアへ進出してきた。

 その時代の、モスクワ民族が買ったアフリカ系奴隷の中でも、優秀な人種をオランダと同様に、優遇差別をしたが、ハネ(食糧を自給しない人種な処分品)の部分を、豚鼻の混血でもわかるが、匈奴に売られた性奴隷など、奴隷にしたという歴史の中で、モスクワ民族と同時にやって来た

 

 台湾も、オランダが利用していたが、日本がその後、台湾人の知能を高くし、在来人種としての誇りを与え、大東亜戦争でも戦友となった。

 

 コリアンは、パルチザンでもわかりやすいが、アイヌ民族と同じで、隣の国と戦わずに、狩猟人種系なゆえ、隣の集落など一番近くて弱いものから奪う、野人な狩の本能の癖が強く、武器を与えると山賊や海賊や内戦になる。

 そのように、狩猟人種特有の狩の延長であるストーカーをするのが、日本ではアイヌ系と朝鮮系である。

 

 この人種は、外来人種であるゆえ、本当の自分の国という感覚がなく、自分の家の中の和である「平和」を維持しないような本能感覚でもある。

 侵略者ゆえ、歴史の破壊ばかりをする、モスクワ民族を経由した赤軍系である。

 

 南京大虐殺の捏造話も、日本と中華人民共和国の、神代の時代以前からの、縄文のフェロモンを持つ、対ソ連の、周恩来以降の日中間の友情を破壊する、破壊工作である。

 すべて、アイヌ問題もそうであるが、北朝鮮や韓国のレベルではなく、ソヴィエト・ロシアに都合よく作られた捏造話である

 

 どちらもアフリカ系ロシア人を経由した狩猟人種であるために、縄文人種であるイザナミの国へ同化もできないし、身内で群れるが、異質なものとの暗黙の信用という和という「和み」がなく、徹底的に和人を悪者にする。

 

 

(再掲載)

 

 

 東南アジアも、南米・中米も、同じです。

 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて、混血雑種化しましたが、ゴリラ顔は優性遺伝なために、白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります。

 

◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ

     ↑            ↑

    アイヌ顔        相生顔

 左翼のイメージ戦略が如何に嘘だらけかを知る、現実です。

 

 

 

 

 

 

 混血をしていないアイヌ人は、平成の今でも「超ぉー真っ黒い瞳」な、

ロシア名物の黒い瞳の人種であり、

 

 その黒い瞳とは、奴隷貿易時代にアフリカから誘拐をされた、アフリカ東海岸原産の奴隷たちである。

 

 その奴隷が逃げた人種が、アイヌ人(ヤガーばあさん)や、「ロマの民」です。

 朝鮮では、「ヤガーばあさん」といわずに、トケビ(独脚鬼:トッケビ)といいます。

 

 アイヌ民族の鼻が、

「モスクワ民族の精子による豚鼻」やアフリカ人奴隷であったために「団子っ鼻」なのも、縄文ではない証拠です。

 

 

 東欧や西洋や中東辺りで売買され、東南アジアの「プランテーションにも使われた」ので、 東南アジアは日本人顔のほか、ゴリラ顔が多い。

  


 下の絵図は、絵のイメージが、和人の情報を排除された後の、アイヌ人たちに、敗戦後の日本の教育や新聞や報道メディアが左翼かされて、マインドコントロールをされている時代ゆえに発生した、「うその人種イメージ絵」である。

 昔の人が聞いたら、笑うよりも、怒るであろう。

 理由は、よそ者の人種を、国の主の人種に報道するなどは、治安に関係するからである。

 

 中華や、インドのアイヌではないカーストの上の人種の顔や、南米の和人のような、アフリカの入っていない和人顔へ修正をするべきである

 

 

◆ スンダランドは海洋民の故郷 - 日本人はるかな旅展

> 約7万年前頃からはじまる最終氷期には、海水面が低下したり上昇したりをくりかえしました。海水面が低下したときには、現在のインドネシア付近の島々は、ひと続きとなってスンダランドと呼ばれる陸地になっていました。 <

 

 ↑ キューバの黒人やインディオとの混血のアイヌ顔と、東南アジアのゴリラ顔は、西洋の、アフリカから黒人を奴隷の目的で誘拐した、悪い白人が運んだ人種です。

 スンダランドの人種は、図のよなゴリラ顔ではないですよ。

  

アイヌ顔は、主食が西洋人と同じ、15世紀に南米からコロンブスが持ち帰った後の主食(じゃがいも) を食べるのが伝統的なアイヌである。

 これから解かることは、ジャガイモがやって来て、アイヌが縄文なのではない。

 幕末までアイヌは日本に来ておらず、孫悟空と呼ばれていました。

 ガンダーラは、アフガニスタンの「カンダハル」であろう。

  

スンダランドのサイトな、上野の↑のWebリンクの、国立科学博物館の学者たちは、挿絵を私の意見を研究し、私の説明するイメージに修正をするべきである。

  


 

赤鬼人種(縄文人種)の、血液型の基本は、O型 の血液型です 

下記のリンクは、“赤鬼”人種の参考サイト

  

● 【人相】 ヲロッコ(ウィルタ)@  A  B

  

  

  

   

◆ サンタン人 (結構、メジャーに見たことある顔だよね。)

 

santang1.JPG

santang2.JPG

santang3.JPG

 

  

  

● 【人相】 チュクチ民族   (自由リンク・サイトより)

   ホーム ≫ 画像ギャラリー一覧 ≫ チュコト半島の風景と人々(チュクチ民族)

  http://www.ling-atlas.jp/r/gallery/show/3

 

 


 

西暦 2012 04 03

修正 : 西暦 2012 05 24

  

This Page

http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/KyuuDojinHogoHoh.html