未完成 (誤字脱字あり 随時修正)  Ver.皇紀2673.03.10a

 

バーバ・イガー人種は、縄文式土器の舟で陸を漕ぐ

 

 

 

 

 ロシアの昔話である民話は、そう古くない昔話のようです。

 モスクワをモスクワ民族が占領したのが、ユーリ・ドルゴルーキーの時代の中世

 その頃、中国人はその難民たちを妖怪に例え、猪八戒や孫悟空などの人喰い人種に例えた。

 

 日本へ、侵略や経済難民の「ロマの民(モスクワ派の左翼が多い)」や、私の江戸中期から末期の先祖の一部もそうであるが、「対モスクワ民族のスラブ系である『同化希望』組み」が、ホロコーストなどさまざまな形でやって来たのが、江戸中期から幕末でしょう。

 それ以外は、戸籍で先祖をさかのぼれない人たちです「アイヌ民族?」。

 スラブ系でも同和の人は、昭和まであった戸籍に記載されていた同和が古い戸籍の写しなどにあると思いますが左翼が廃止させましたので、現代では役所で見せてくれるかどうか? 不明です。

 アイヌ民族を意味する旧土人とは、ロシアのモスクワ民族に土地を奪われた難民という意味です。

 その人たちを、日本から追い出さずに、京都のウトロの朝鮮人のように保護してあげたのが旧土人保護法です。

 北海道の裁判所での、旧土人保護法に関する司法など、萱野茂るが北海道大学に勤めてからの、2011年現在では、日本の三権分立水面下では完全に崩壊をしています。

 

 それ以前は、難民ではなく、亡命者のような「穢多部落」での和人になることを意味する、同化希望者たちのみようです。

 チンギス・ハーンやフビライ・ハーンの時代に西洋や東欧系の人種が、中国人の黄色い人種と同行してきて、「何らかの亡命など理由」などの推測しかできませんが、そのまま、大陸の縄文とフェロモンが一致して、日本にイザナミのフェロモンを感じ、日本人妻を娶り、左翼化することなく日本に住み着いた「落ち武者」もいたでしょう。

 長野県の青鬼神社(あおきじんしゃ)の集落付近や、山陰や、北九州・薩摩隼人など、神代の時代の神々を大切にする地方に定住した模様です。

 

 アイヌ系は、その後の時代のモスクワ民族の時代です

 蒙古(タタール)勢力が衰退した後、モスクワ民族の拡大による移動を意味します。

  

 それ以前は、京都の北野天満宮の時代にも、すでに、青鬼顔のスラブ系が、同化組み新和人(同和)として、大勢やってきたようです。

 

 

 

 

 穢多部落(エータ部落/Это部落)

 

 

 同化組みは肉食嗜好でドングリ食派の狩猟人種な野人と違い、「食糧を自給するタイプの人種」であり、同時に、猪八戒タイプの豚鼻でも、日本のイザナミと共通する縄文のフェロモンであるイザナミ型のフェロモンを持っているので、「フェロモンで群れる『同じ群れ』」 の人を、決して食べないでしょう。

 このタイプの大陸系血族は、イザナミのフェロモンを持ち、フェロモンが一致しているので、他の地方の和人たちと和む、「八百万の神々というヤオヨロズの人種の和」である、大和民族という和を営むことができる和人たちでもあります。

 

 

◆ 同化とフェロモン / フェロモン学 (Pheromonelogy)  リスト

● 同和も大和の最小単位 (1ビット/ヒトBit)

大日本帝国人の子孫を自覚する朝鮮系

◆ ヤオヨロズの人種

【簡易版】   相ぬ VS 相生 

 

 

 

 


● 神代(かみよ)のコピペ

  神道秘伝の國體(こくたい) / 心の神 と 敬神崇祖

 

> まえがき

> 「同化拒絶」組みは、在日朝鮮系でもアイヌ系でもみな、大和民族のお手本である、天皇に関する、君が代・日の丸・神道・和人が語ってきた歴史が、大嫌いである。<

 

日の丸を振ると人格を偽れる。

極道右翼や暴走族。

鈴木宗男に小沢一郎もそのタイプである。

◆ 朝鮮神話(檀君神話) / 心の神 と 敬神崇祖

 

 

 

 

 

 

 人喰い人種のバーバ・イガーの話は、ソ連時代の民衆が、真実を一神教共産宗教に封じ込められる中で、どうしても残さなければならない歴史を、ソ連政府の検閲に引っかからないようにした、数少ない真実がたくさん含まれている物語です。

   

 ソ連地方にも、日本人の和人のような、在来人種である縄文人がいっぱいいます。

 満州の在来人種やモンゴル人などがいい例でしょう。

 「ロマの民」顔である、ソ連人系に多いアイヌ顔は中世以前には、日本列島には、いませんよ。

 

 アイヌ人種縄文なら・・・・、

和人も全員に近い比率で、蝦夷(えみし)の高い鼻である江戸っ子や、インド人や、ネイティブアメリカンのように高い鼻と、 ロシアの豚鼻の混血から遺伝発生した中間の形鼻の高さの、混血アイヌの鼻の形である「団子っ鼻」や、ロマ顔の濃い個体に今も大勢いる、青鬼系ではないほうのアラブ人の、豚を不浄として排除した人種を、ロシアの豚鼻にした 豚鼻になっているはず

 

                              ∩  ∩

             (‘‥’)  (`‥´)   (`‥´)

 

 

 アイヌ側の学者の話を図面化(地図)すると、それは、日高山脈や津軽海峡に、縄文時代から「ベルリンの壁」や、ソ連の「鉄のカーテン」が存在していて、人種が、野人食糧を自給するタイプのフェロモンの人種に、縄文時代から海洋航海術を持っていた和人が、北海道をまったく利用していなかったかのような話です。

 

 津軽海峡を境に、アイヌ人と和人は、きっぱりと、人の往来もないほど区切られていたと、東欧名物の人種である豚鼻を持ち、さらに、ロシア大陸名物の石炭のように真っ黒い瞳を持つアイヌ人たちは主張します。

 

 日本で同化をしているニヴフ系(琥珀色)朝鮮系(紅茶色の瞳)茶色系の瞳は、けっして、野人の人種が持つ「石炭のように真っ黒い瞳」 ではありません。

 私の主張が人種差別だ! というならば・・・・、おかしな話であります。

 私の主張が人種差別ならば、アイヌ民族側の人種と交雑をすると例外なく「優性遺伝するパッパラパー」侵略をするための、首の短い、豚鼻の多い、大きな頭部の組織的な嘘を守る行為になります。

 人種差別を悪用し、「和人に人種差別をされた!!」 ・・・・と、叫びながら、アイヌ民族は、ロシア顔なのに、北海道を「豚鼻・短い首・パッパラパー侵略」を政治を利用し、和人へ人種差別をするのがアイヌ民族であります。

 

 これでは、天と地が逆さまであり、尊い魂の「回天の銘銘のように「天と地を逆転」させて、世界を元に戻さなければなりません

 

 2011年現在の経済も、「アイヌ顔で定住性の人種ではない狩猟人種(非農耕畜産人種/食糧を自給しない人種) という、 ロマの民の人種が世界中で行ってきた、例外のない行く末に近い、日本の経済状況や治安やの戦争だらけになる原因ウソ歴史日本」 になってしまいました。

 

 それは、豚鼻もいますが、いっさい歴史的に瑕疵(かし)のない、私のような蝦夷(えみし)顔や青鬼や朝鮮系を含む和人が、逆人種差別を受けつづける前夜です。

 

 北方領土のソ連(ロシア軍)の占領継続などのように、和人が悪者にされたまま、未来永久に、2008年トマムサミットで「ロマの民」であるアイヌ民族を和人たちの大昔から教育を排除してアイヌ民族たちの主張のみを記述した、国際公文書を発行させるなどの、仮想敵国と、その子分民族である「ロマの民(アイヌ民族)」の準備も完成した現代では、モスクワ民族派の侵略を許すことになります。

 

 つまり、【B型ゾーン】 という、ロマ顔地帯の名物である「新たな戦争」の卵を羽化させることにもなるので、「有識者としては、黙っていることが逆に大罪を超える、国際的にも、ロマ顔地帯の本能に例外のない大戦争に誘(イザナ)ってしまう、宗教を超えた神々を裏切る、国際売国にも発展するので、国内外のヤオヨロズの神々に代わり、「やむ終えず口外するしかない立場(私)」 であることをご理解願います。

 

 ロシアのオペラでも「黒い瞳」が有名です。

 

 アイヌ側の話が、100%嘘であることを、知能が低くない限り、理解できますし。

 または、アイヌ人たちの本を読みすぎて、地球外生命体の宇宙人が時々日本に着陸していることを信じるようなレベルです。

 

  

 モスクワ民族の東へ進軍と、アイヌ顔が同時にやってきました。

 屯田兵はアイヌに北海道を占領されないよう配備された軍隊です。

 モスクワ民族を相手に、モスクワ民族をたたくために、戦った民族もたくさんいました。

 そういうタイプの人種は、日本で同化をしていますが、野人なので強い相手と戦わずに集団で一匹を追い回すその知能は、サヨク(日教組活動家)が、「日の丸・君が代」民族教育先生を、集団イジメで自殺に追い込んできたように、集団イジメも追い込み猟の狩の土人野人な本能であり、原点は、野人。

 

 野人なので狩の基本な、自分よりも力の強い相手へは「逃げ・従う売国」だし、自分よりも確実に強い相手と、一対一では戦いません。

 

 野人で肉食である狩猟人種には、安全狩猟の上でも、特攻など農耕のために定住する人種の戦い本能のような縄文フェロモンを命がけで守る行為は、ロマ顔の血族にとって、本能的にも能力的にも、非牧羊権に羊を追え! というような? または、 闘犬の犬種に北海道犬のようにヒグマ狩をサポートしろ! というような難しい能力なので、とても危険な行為だからです。

 ゆえに、そのように逃げてきた「ロマの民」であるアイヌ人は、和人である大和民族に縄文のフェロモンもないのでフェロモン的にも同化をせずに、江戸時代の鎖国の脆弱な地方に住み着き、その人種の中でも、ロマ顔の多い地方が、野人のフェロモンで現代でも、沖縄や北海道や大阪のように、ロマ顔の多い地方はサヨクだらけなのであります。

 

 移民の中でも、同化を希望する青鬼で、ロマの入っていない地方は、平成の現代でも、学力も高い。

 これは、青鬼顔が知能が高いのではなく、ロマが混血をする以前の時代のアイヌ顔のいない青鬼赤鬼(イザナミ和人・蝦夷(えみし)顔)とのコラボレーションなのであります。

 ロマ顔の地方が、パッパラパーを優性遺伝させています

  

 秋田などでも、ロマの受け入れを拒んだ殿様の努力が実り、ロマ顔の少ない美人の多い大分県と同じく、成績が良いです。

 大阪は、灘の酒や伏見の酒など酒が飲めるので、北海道のアイヌ民族のようなロマ顔が多いです。

  

 津軽海峡でも、ロマは大和民族へ同化をしない意思表示をしたようで、津軽海峡でも、明治以前は上陸をできませんでした。

 

 

 

 

 

● サンフランシスコ 海流 密航アイヌ。三陸・道東に迷子で上陸 【松下村塾の黒板】

 

 

 

 

 

 食糧を自給するタイプの人種は、食糧を自給するために、定住性なので、治安のためにも和があり、また、定住のために戦いますが、野人であった狩猟人種の「ロマの民」系の人種は、戦いませんし、同化もしません。

 

  バーバ・イガー人種は、すり鉢状の「縄文式土器の舟」を引きずりながら陸をこいで移動します。

 そして、アイヌ民族の豚鼻先住民活動のように、自分の移動した痕跡の証拠を隠滅するために箒で縄文式土器のルーツの真実を隠すように、アイヌ顔の移動してきた足跡を隠すように箒(ほうき)で掃きながら大陸である陸(おか)を北海道まで移動をします。

  

 そして、アイヌ語で和人を意味する鶏のシャモ(軍鶏)の背中に寄生して、豚鼻(鼻先が青い「鉤鼻」)なのに、昔からすんでいたフリをして暮らすロシアの有名な人喰い人種が、アイヌ民族の人種です。

 16世紀に中国人の記述した西遊記の孫悟空も猪八戒も人喰い人種です。

 

 

 

 

 

◆ 孫悟空と猪八戒がSEXをして、アイヌ人誕生

/ An Ainu Wajin side talks about history ! Cries from Japan

 

 

 

 

 

 ロシアの共産主義のウソ社会の厳しい社会環境でも、後世に、絶対に残さなければ成らない真実の暗号物語であることが、悲しいほど、よくわかります。

  民衆が知恵を絞りあった、政府の検閲に対するブラックジョーク(真実)だということが、とてもよくわかります。

 

 

 

 

◆ バーバ・イガー(ヤガー)の鉤鼻の鼻先は、腐って青(人喰い人種の秘密を隠した豚鼻の意味) 当ページ

◆ シャモ アイヌ語/黄色い脂肪、2本脚、首の長い、和人種の意味

 

 

■ korobo_pigumih_1  コロボックルはピグミーであった!     フェロモン学

 

 

 

 

 

 


 

 

 バーバ・イガーは鶏(シャモ)の背に住む

 

 Баба Яга   日本名 : ヤガーばあさん (相ぬ民族)

 

バーバ ・ ガー

バーバ ・ ヤガー

モスクワ民族発音 ロシア語     例 : スクヴぁー

日本人向け、簡易読み発音      例 : モスクワ

 

 

 

 

 

 モスクワ族が占領をした後の、ロシアの国土はとても広いので、人種や民族の多さのように、ロシア語系のいろいろな方言や、部族ごとの発音の訛りがあるのは当然です。

 アイヌ語という存在事態も、和人である私から言わせてもらうと、ロシアの「ず^うずう弁」な「負け組み」方言の種類の中の、1つの種類です。

 つまり、アイヌ語そのものが、いっさい縄文語ではなく、キリル文字を使う人たちと同じ系統の言語であり、文字を持たない野人の狩猟人種が話すロシア語が、アイヌ語なのです。

 

 

 

 

 


 
バーバ・イガーの鼻先は鉤鼻(かぎばな=鷲鼻)になっている

 

 そして鼻先が、青い不思議な鼻であるが、人喰い人種が、どの人種であるかを、知能の低い人種にバレないように、近所の非アイヌ顔のさまざまな在来住民たちは、知恵を使って教育をしてきたのが、子供たちを人喰い人種から守る 「怖いおはなし」 なのです。
 
 
 アイヌ民族のように、豚鼻になる寸前の鼻の先が腐って、壊死(えし)症状の状態を青い鼻先は意味をしている。
 つまり、人喰い人種に鼻の高い人種はいないということである。

 

 アイヌ民族は、昔から、アイヌ語で、アイヌ民族が和人を侮辱するときの言葉が昔から、「頭の悪い『シャモ(軍鶏)』」 という。
 現代でも、アイヌ民族系の人は普通に、日常的に、和人を意味するときに「シャモ」という単語を使う。


 バーバー・イガーは、「すり鉢」の舟に乗って、自分の足跡を残さないように、舟をこいだ後を箒(ほうき)で掃き、ロシア名物の豚鼻人種でB型ゾーン顔なのに、北海道や沖縄など、江戸幕府の監視が行き届かない「鎖国の弱かった地方」で、無断で「相ぬ化」し、大繁殖をし、先住民活動をする。

その、
バーバ・イガーの通過した衛星追跡画像がこれだ!
                
↓   ↓

           どんぱん節 到着絵巻図



(余談)

◆ 札幌をロシア語でサッパラーという。

  

  サ  +   パラー

 Со  +   пора

 (加える)    (そろそろ時間だ/そろそろ占領 「Со」 するには、いい頃合だ)

 

 

日本とモスクワとの距離の間の旅路には、無数の「人種や民族」がいて、「無数の言語」も数え切れいない、日本の方言を超えるほど存在していた

Orokko _mamiya2.( オロッコ  )

 

・・・が、

 

 なぜだか不思議に、朝鮮系語の単語の一部を除き、広大な大陸のモスクワと日本の中間の、モンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、北海道大学のお墨付きの情報を信じる 「国会や北海道議会」は、縄文遺跡の人骨と同じ人種である和人の意見を一切取り入れずに、満場一致で、モスクワ民族から逃げてきたアフリカ系モスクワ民族用の奴隷である旧土人な日本に同化をできないフェロモン集団のアイヌ民族を先住民族とする国会決議を通過した。

 

 


 
馬系(べこ飼い・牧・馬場・駒)は、アイヌ人のような野人で狩猟人種と違い、食糧を自給するために定住しそのために治安を重んじ、大和民族を大切にする、食糧を自給するタイプの人類 である。

 アインシュタインも、大和民族の雰囲気が大好きであったようです。

 
 基本的に、アイヌ民族の人種のフェロモンで群れていない青鬼は、アイヌと人種が異なる。
 この
アイヌではない青鬼は、野人ではなく、牧(まき)や馬場や駒(運送業)や四ツ産業である
 和人の基本は赤鬼(縄文・イザナミ)である。
 弥生人系は黄色(イザナギ)。
 
 基本的に、
相生(同化組み)や「青鬼の集落」のそばには家畜種畜牧場などが多い
 
相生系は、相ぬ(アイヌ)ではない、大和民族である

 

 

 

 

 

 

 

 【相アイヌ)】   VS   【相生(あいおい)】
                   

 

同化拒絶

同化希望

 

アイヌ民族

大和民族 (ニッポンへの上陸と同時に)

 

野人=狩猟人種=盗賊化

牧・四ツなど畜産財産で治安重視人種。

城に出入りあり。 

愛国心を認められ、領主から武家の身分をもらった者も多し。

 

日本赤軍

( 社会党。 南下「前進」党 )

同和 = Это人・高麗人部落

  パッパラ パー        VS    パパ ラーパ

 ロマ顔・ゴリラ顔野人      VS    パパ(Папа/父) ラーパ(Лапа/四つ脚の動物[馬牛羊] 

 

 


# ゴリラ顔(孫悟空) VS ピリカ

 

>(複写)

 

 

 

 

 

【簡易版】  相アイ)    VS    相生(あいおい)       .

パッパラ・パー     VS     パーパ・ラーパ 

 ゴリラ顔

VS

ピリカ

孫悟空・山葡萄原人

旧土人

白丁奴隷

 VS

青鬼顔

(縄文系スラブ白人顔)

○○タン

VS

Это部落

(エータ部落)

  コタン

(アイヌ部落)

旧土人

VS

穢多部落

   ウリタン部落

白丁奴隷

隣接

 

←|→

 

同所

大和民族 (同和)

ウソツキ多し

名物「鷽(うそ)替え神事

||

組織犯罪?

赤軍系軍事行為?

||

利権詐欺

( 狩猟人種・野人系顔

||

追い込み猟の群れ

集団イジメ暴走族の巣

 

指名手配・逃亡犯だらけ

 

不法入国後・既成定住

 VS

 

切腹覚悟

 

単独犯

単独事件

 

特攻精神

愛国心の治安

出頭派

   

先祖が公式の落ち武者

日本へ政治亡命

 

 

 スラブ白人系でも、

大陸側の縄文(イザナミ)遺跡の先祖をもつ、

大陸のイザナミのフェロモンが、

動物学的にも、大和民族への本能的な、

ストレスの感じない「和み」な、同化・帰化が可能

 

 

 

 

創価

 

VS

 

帰化 ・ 同化

 

 

創価A

 

VS

 

帰化 ・ 同化

 

左翼

(平和の和の和人の和が嫌い)

 

右翼

 (平和の和の縄文系の濃い人種)


白丁奴隷

逃げた奴隷

VS

大和民族

アイヌ民族旗の人種_   VS   _日の丸の人種  .

 米軍側の押収資料にも、

乗船記録など、

どこにも記録のない朝鮮人への赤紙や、

従軍慰安婦の話し

VS

 

尊属および親族が

報国 済み

 

赤紙血族

 パッパラ・パー      VS     パーパ・ラーパ

 

ゴリラ顔 = アイヌ

 旧土人 = ロマ顔 A

VS

大陸の縄文遺跡フェロモン

(イザナミのフェロモン)

 

朝鮮ゴリラ顔

(トケビ・白丁)

朝鮮土人

 

創価は、

パッパラパーと普通が混在

 VS

スラブ白人系和人(大和民族)

 パラパラ

顔黒ヤマンバ・土人化粧

土人ピアス

土人刺青

 VS

日本舞踊・神楽


 アフリカ系奴隷時代からの狩猟人種 (旧土人) 。

 

 黒人同様に、ラッパーが多い。

 ラッパー、ヒップ・ホップダンス、サムルノリ が好き。

 

 動くものに対し、中世に悪い白人に奴隷目的で、食い物をエサに誘拐された、アフリカの狩猟人種系ゆえ、猟犬が動くものに興奮するように、激しく強い興奮 ・ 魅力を感じる

 暴走族 ・ レイプ ・ リンチ ・ 赤革命 ・ 内乱。

 

 #  まあぁアレだわ【種(しゅ)】が違う。

 

■  フェロモン学(Pheromonelogy) 奴隷の発情・繁殖条件/Breeding conditions and estrus in slavery

 

 白丁奴隷もそうであるが、先祖も、よそから来た奴隷のフェロモンが濃いので、在来種を殺したり食べたり、ひどいことをしても、かれら外来種の行動としては、動物的に正常である。

 

 在来種ではないゆえに、奴隷であるが、外来人種という侵略者なので、アイヌ民族も白丁も、大和民族を逆恨む

 

 内乱を本能的に希望する人種であり、法なき平和でも、法の下の平和でも、治安を守らない行動を取る。

 その生態は、いつも、脱法や嘘で、にっぽん人を悪者にして、土人は定住性ではない非農耕系であり、肉をよく好み、その狩猟人種は、移動性なので、冗談を超えた重要なウソをつく癖がある。

 嘘で、「従軍慰安婦問題」や、在日朝鮮人のほぼ全員が強制連行で日本に来ただとか、ロマ顔で豚鼻でB型とA型だらけのアイヌ民族というロシアから逃げてきた奴隷を先住民族に捏造するなど、「アイヌ新法などの立法」を考える。

 

 世界中で、アイヌ顔(ロマ顔I) の地方が、そういう奴隷になる以前からのアフリカ時代から狩猟人種な食糧を自給せず奪う、知能が低いため に、世界中で、アイヌ顔の地方は、戦争だらけなのも、この、ゴリラ顔が原因 でもある。

 

 

VS

 

 

 

 

 

VS

全体的に、神域を含め、

静寂を好む

 

定住性の人種 

縄文

 

 

 動乱を嫌い、遠い先祖のイザナギ(弥生人)や、その子孫の天皇や、縄文人種であるイザナミへの敬神崇祖で、平和を神社で祈る。

 

わび・さび

静寂平和

 

  

 

家内安全

 

                

 

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

 

青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。

 

 

 

 

 

 

 

解説:U

      アイヌ 同化不可能

      相生  同化可能フェロモン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 札幌をロシア語でサッパラーという。

  

  サ  +   パラー

 Со  +   пора

(加える)  (そろそろ時間だ)

 

日本とモスクワとの距離の間の旅路には、無数の「人種や民族」がいて、「無数の言語」も数え切れいない、日本の方言を超えるほど存在していた

http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/省略 /O_ro_kko/nhk_mamiya/2.JPG (オロッコ

 

・・・が、

 

 なぜだか不思議に、広大な大陸の、中間のモンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、北海道大学のお墨付きの国会や北海道議会を満場一致で通過な、和人という「大和民族側の歴史教育を受けた議員の存在しない、全員が富山県出身者(高橋はるみ北海道知事) のような議会での、

「アイヌ民族の主張する捏造縄文語」でもある、アイヌ民族団体のアイヌ語である。

 

 人喰い人種を意味している、「逃げた奴隷」 を連想させる、鎖の付いていた足首がない 「ヤガー・ばあさん」 が移動をするときに乗る縄文式土器のような、

または、擦紋式土器のような、「すり鉢の舟」で、移動をしたかのように、アイヌ民族はモスクワから「空中を移動した」のである。

 

 そして、和人である軍鶏(シャモ)の背中の北海道へ住み着いた。

 

 理由は、アイヌ民族言うのは縄文系の同和の相生ではなく、フェロモン的にも距離がありすぎて同化をしない「相ぬ」という、旧土人保護法対象人種になった、中世のロシアの奴隷であったため、一気に運ばれてきた人種であるのがアイヌ民族のクンタキンテである。

 

@ アイヌ語は、モスクワ方言を、ローマ字読みにするとアイヌ語になる。

 

A アイヌ語は、モスクワ方言を、ローマ字読みにして、

奴隷の片言ロシア語

アフリカ人訛りで ♪発音 をすると、アイヌ語になる

 

※ アイヌ民族には文字はないが、アフリカ人奴隷の出身地は、アフリカ全土でもあり、さまざまな言語です。

 片言で、親分(奴隷の所有者)のモスクワ民族語を話していたようである。

 モスクワ語をローマ字読みして、奴隷の片言ロシア語に、アフリカ人訛りで発音をすると、アイヌ語である。

 

B 白丁奴隷 と アイヌ民族顔が、 ゴリラ顔 な 理由。

 

 

 

 

 

 

アイヌ民族楽器 ムックリ

 

 ムックリのムは,、ロシア語(モスクワ方言。 蝦夷地=北海道からは想像もつかない、遠い遠い遥か西のヨーロッパ言語) で、音楽を意味する単語である ムズィカ(Mузыка) の 「ム(му)」 である。

 

 ムックリのクリは、ロシア語(モスクワ方言。 蝦夷地=北海道からは想像もつかない、遠い遠い遥か西のヨーロッパ言語) で、文化を意味する単語である クリトゥーラ(Кулитура) の 「クリ(Кули)」 である。

 

 

 

 

 

 

その他、北海道のオホーツク側の「サロマ」も、これに準ずる。

 

 со(サ[加える]) + 「ロマの民」 で、

 

 「サロマ」である。

 

・ サロマ (北海道オホーツク) 発音に「読み変化があるので負け組ロマノフ王朝時代の落ち武者ロシア系語。

 なぜなら、ロまたちアイヌが自分たちを炉まと言わないのが当たり前。

 アメリカの黒人たちが自分たちをニガーと言わないのと同じである。

 

 

・ ウトロ/羅臼(ラウス)/網走(アバシリ) ← サロマの近所です

 


 

・ 釧路 くしろ KUSIRO

 

 釧路アイヌ (К СЫро/К СЫрлои : Рома народы) の語るイタオマチプと呼ばれる、空想を元に復元された「アイヌ舟の伝説」 ですが・・・ ぷッ

 イタオマチプ(板・下船お待ち・夫)は、アイヌの乗ってきた、ノアの奴隷舟 ですよ。

 

 К(♪ク)   СЫро(♪スィロォー)

 前置詞     単語

 

 霧が立ち込める場所w  釧路の街の気候そのもの

 

 К(来る) СЫро(湿度のある、湿った霧、英語:Pea Soupe(London/UK))  釧路の街の気候そのもの

 

 К(来る) СЫрлои(湿度のある、湿った霧、英語:Pea Soupe)  釧路の街の気候そのもの

 

 

 


 

 

 ススキノも池沼地で、東京新宿の歌舞伎町・川崎・福岡天神と、同様にコロボックルである逃げてきた白丁奴隷のコリアンが多く、池沼地は大概においてエロイ街です。

丘珠(おかだま) [地名]  Окала  Дама

 

 アイヌ民族は歴代のロシア(モスクワ民族) と同じ、泥棒民族であり侵略民族であり、和人の税金で生活を営む、悪の塊な、利権強盗団です。

 和人はアイヌ民族や朝鮮民族へ、言論の自由を許したら、北海道や本州や沖縄の歴史まで改ざんし、侵略をしました。

 しかし、アイヌ顔は縄文などではなく、沖縄でも昆布食の時代からの顔であり、黒船が運んできた奴隷のため、江戸時代の鎖国の弱い地方にしかいない人種(アイヌ型D2遺伝子) です。

 

 

 


 

(余談) 【女性天皇問題】

 

@: 弥生人(イザナギ神♂ ・ 古代中華の兵士♂) = イザナギの子の直系子孫 = 天皇家=日本への同化組み = 「同化の現人神」が天皇。 天皇家もイザナミ神の人種との混血により、イザナミの直系子孫でもある。

 

A: 縄文人(イザナミ神♀ = 日本の国土も意味するし、日本人妻♀ = 母国を意味する) = イザナギたちの同化を許した「和の心」を持つ本当の国の住人な在来人種でO型の多い血液型の人種の群れ。

 

◆ 男系天皇「まとめ」→ 天皇は「同化の現人神」(スサノウ=戦いの神であり、農業テクノロジーの神)。

 

◆ 女性天皇「まとめ」→ 一言で言うと庶民も神の子孫な【敬神崇祖】であり、同時に、イザナミ神(♀女)は、日本そのものの母体(国土・縄文人種で日本人妻であり、弥生人の同化を受け入れる側の、自分の国なので争いを嫌い、

「平和を一番に大切にする国の主」であり、弥生人である天皇家の先祖のイザナギ♂同化を受け入れるなど、侵略者の異人種にはないほど心が広いが、母親のようにとても厳しく、「おふくろさんのように非道なことには恐ろしい」神。在来種を意味する神)。

_____________

 

 アイヌ民族は「ロマの民」。

 アフリカ系ロシア向けの中世の奴隷とスラブ人との混血で、アラブのようなモスクワのような、モスクワ民族から遺伝した豚鼻だらけが、昭和までのアイヌ顔。

 その逃げた奴隷を保護してあげたのが旧土人保護法です(和人)。

 木彫りの職業訓練までしてあげましたが、モスクワと同時に極東へやって来たアイヌ民族組織たちに、北海道の和人(人種が無数にいる大和民族)は、政治家たちにより徹底的に悪者にされ侵略を受けています。

 A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。ギリシャ時代? 古代ローマ時代にも起源はある。

 

 私は和人です。(つづき)

 アイヌ語は、モスクワ方言をローマ字読みして、アフリカ人訛りの発音で、少々の逃亡白丁語が入り、ユーラシア大陸の縄文系に多いO型の血液型な「在来人種である、他の人種や民族の言語」を、魔法のように空中を飛び越えて存在するモスクワ方言のローマ字読み発音でアフリカ訛りで、奴隷ゆえに、片言のモスクワ語を話します

 

 奴隷捕獲目的の「中世の悪い白人」に騙されたのは、マサイのような、食糧を自給する牧ではなく、野人(狩猟人種・盗賊・利権詐欺狩猟・内戦地帯でおなじみの人種) 

 アフリカの野人に、食料をやるから付いて来いと騙され誘拐をされた狩猟人種な知能で、奴隷なので、単語の長ったらしいモスクワ語を、ローマ字読みして簡略化をすると、アイヌ語の完成です。

  

 

 

 

 

 

※ 旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、

世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、

旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。

 

 

 

 

 

◆ マクンベツ[幕別/十勝] 

   > イオマンテ と マクンバ

  

 中世の、

@ アフリカ東海岸原産の奴隷

 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と

 

A アフリカ西海岸原産の奴隷

 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

 

 


 

「知能が低すぎて北極圏に北上ができなかったタイプの狩猟人種」が、アイヌ顔です。

           ↓         ↓

どんぱん節 到着絵巻図 (どんぱん節とは酒と戦争の歌です)

  

◆ Japan Roma an Ainu race, Northern Hemisphere 2

> 禁酒のアイヌ顔には豚鼻(モスクワ民族鼻) が居ない。

 

# ○○タン

   # エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。

   # 学問単語としての、単語【ゴリラ顔】の苦難。

   # アイヌ人の血液型

 

 豚鼻には、縄文和人顔の美形もいる。

 

 豚鼻は、16世紀である中世の「中国の西遊記」では、猪八戒(ちょはっかい)と名づけられて、

ロシア人という決定的な言い方は避けていますが、

戦争が多く国の主も頻繁(ひんぱん)に変わる時代には、

猪八戒のほうが時代が変わり未来でも、歴史を飛び越えて「どの人種?」 を、

理解できると言うことも考えての、銘銘だったのかもしれません。

 


◆ ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)

 

  アイヌ民族舞踊 ウポポ・マクンバ呪術の和人側資料 『重点ポイント』

 

# アイヌ語を、和人や外国人が理解するコツ

# アフリカからロシア向けの中世の奴隷

# 白丁奴隷(アイヌ同様に人喰い人種。両班の息子を食べる本能)

 

 

 

 


 

 ロマ系 = ゴリラ顔 = 超ぉー真っ黒い瞳

 

 「知能が低すぎて北極圏に北上ができなかったタイプの狩猟人種」で、

中世のアフリカ原産の奴隷である狩猟人種という野人・孫悟空などの人喰い人種。

 = 旧土人保護法の意味している「大和民族が、木彫りの職業訓練までしてあげて、ロシア系の超ぉーパッパラパーを、保護をしてあげた土人」。

  

◆ パッパラパー って、本当は、どういう意味?

◆ 【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔はパッパラパー遺伝子マーカー
    
 本州では、アイヌ顔が昆布と一緒に南下をしました。
 鎖国の弱い地方が、アイヌ顔でパッパラパーで、B型多し・ゴリラ顔多し。
   


◆ 【B型ゾーン】クリル・日本の北方領土     # 日本名:ヤガーばあさん

  

 


 

 

  今年(2012年)は、これでノーベル賞を狙ってみるかなぁ?

 

 

 

【 フェロモン学】

 

 混血前のアイヌ人は 真っ黒い瞳(中世のアフリカ由来)

 

  

   平成の現代でも、 混血前のアイヌ人は、ロシア名物の、真っ黒い瞳(アフリカ) を持ちます。

 アフリカのナイル川の上流に近い国であるブルンジやスーダンの、「アルビノ喰い人種」が中世奴隷貿易でロシアのシベリア開拓用奴隷として買われ、以後、アイヌ人のような真っ黒い瞳のアイヌ顔

 ソマリアの頭の悪いほうの人種もアイヌ顔かもな。

 スーダンなんて、ピラミッド建築にかかわった技師のミイラの出身地のようなナイル川の上流です

 

 

 これで、「ロマの民 (ロシアのスラブ白人種ではない アイヌ顔である旧土人)」 の人種の、超真っ黒い瞳のルーツが、私の大発見の連続で、すべての説明ができます。

 

 

フェロモン学

 

 

■ korobo_pigumih_1  コロボックルはピグミーであった! 

 

 鈴木宗男氏は、コロボックルの里出身です。

 秘書である側近には、アフリカ人を雇用するなど、国家機密が垂れ流しになり。。。「ロマの民」を先住民族に捏造背維持するなど、経済も「ロマの民」なみになり、ムネオハウスでも世間に名を轟かせましたが、ロシアのモスクワ民族が優勢になりました。

 

 

 

 

 

 しかも、そこらは、アフリカでもアラブでもユーラシア大陸や日本でも朝鮮半島でも、B型が多く

 しかも、万年紛争地帯 という特徴を持つ。

 

 さらに、「食糧を自給するタイプの人類と違い、 「争う」ことが原因で、知能が低すぎて北極圏に北上ができなかったタイプのアイヌ顔(ロマの民顔) な、狩猟人種のような本能の地域」 です。

 ユーラシア大陸のロシア圏へ、強制的にシベリア開拓のための奴隷として連れて来られた以降も、本能は先祖からの本能なので農畜産物の品種のように寸分の狂いもない、商品価値を保障する、正確な性格(生態) です。

 

 

 トケビ(朝鮮アイヌ)も、交配元に選ばれていたかもしれない、朝鮮人のペクチョン奴隷という、匈奴の奴隷やフン族などを掛け合わせて、扱いやすく、人工交配(レイプ人工授精によって生産・発生した、奴隷専用の身分(在来人種の入った正当な国民であり、野人(トケビ) ではない) の、

人種も、現代でも、主人に忠実に従うために、カルト宗教信者が多いです。

 

 

 

(書き下ろし) @

 

 

 

南米の黒人奴隷の混血が、 アイヌ顔になった・・・。

 

 

ブルンジやスーダン近郊からの、野人であった狩猟人種の奴隷が、

シベリア開発のために、アフリカから「奴隷貿易商人」を経て購入をした、人喰い人種な野人でアイヌ顔が、逃げたり、伝染病などで捨てるように開放されたり、開拓後に開放をされて、後に「ロマの民」になったようでもある。

 

 コロボックルは、アフリカの超小型人類である、狩猟人種で野人なピグミー族と遺伝子が近いかもね。

 ピグミー族の瞳の色も、石炭や黒曜石のように、超真っ黒かな?

 

 

(16世紀)

 奴隷(岩の檻[おり])時代に、「逃げ出した奴隷」が、中国人に言わせると孫悟空でしょうか?

 モスクワを、モスクワ民族が占領してから、100年ちょっとの時代ですね。

 孫悟空の発生場所も、万年紛争地帯であることも、歴史の時間帯も、「ピタリ!と一致」 をしています。

 

 

◆ 孫悟空と猪八戒がSEXをして、アイヌ人誕生

  / An Ainu Wajin side talks about history ! Cries from Japan

 

 

● 孫悟空 ロマ

 

# スペインのロマとニッポンのアイヌ。ニッポンはスペインよりもロシアに近い越境し放題で屯田兵が必要になった和人側のアイヌ人に関する「正しい歴史」

 

【B型ゾーン】からやってきたゴリラ顔の遺伝子

 

# ○○タン

# エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。

# アイヌ人の血液型

 

どんぱん節 到着絵巻図

 

 

 

 

 

 

 

(書き下ろし) A

 

 

 アイヌ顔が、奴隷由来後、ユーラシア大陸でも野人化した理由は、伝染病の流行・蔓延が原因であるのが「理由の1つ」です。

 奴隷には足があり、自走式の労働マシーンであったので、伝染病への感染を恐れた、奴隷の持ち主により、逃がすというか・・・? 捨てるように・・・? 真っ黒い瞳のアイヌ顔を、自由に開放した可能性が大きいです。

 

 ゆえに、バーバ・イガー(Баба Яга は、「奴隷の足かせ」を意味していたのか?

 または、奴隷が足かせから足を切って逃げたことを意味しているのか? 

 または、売春婦の管理技術のために、あらかじめ、中国人がするように人工的に、商品である奴隷売春婦の脚を、逃亡予防という奴隷管理目的で人工的に切断をされていたから、片足である

 

 

 

 

  

 食糧を自給するタイプの人類は、食糧を自給するために定住が必要になり、そのためには「治安」と「和平を重んじる本能」を持ちますので、万年紛争地帯の「アイヌ顔の人種」と、本能が完全に異なります。

  

◆ ロシアのスラブ白人が大好物のブルンジ

 

 外務省 ブルンジ共和

 外務省 地域別インデックス(アフリカ)

  

 連中は、本文冒頭でも述べましたが、

@: 「真っ黒い瞳」を持ち、

A: 「人喰い人種」という特徴を持ちます。

 

その他、

B: 【B型】の血液型が群れに多い

C: ゴリラ顔が多い(アフリカの黒人内も、東洋人の黄色人種内でも、人種にいろいろあるように、いろんな黒人のタイプが、「細かい人種」に分かれています。 マサイ族などの「牧(まき)の人種」は、食糧を自給するタイプの人類であり、教養も高く戦争も少なく、食糧を自給するタイプの人類に多い、私の人種から見てもハンサムが多い。

D: 頭部(顔)が大きい人が多い

E: ゴリラのように首が短い(短い頚部)「いかり肩」の人たちが多い群れである。

F: 万年紛争地帯

G: パッパラパーだらけ

H: アフリカのアルビノ喰いな、ロシアの白人が大好物の「ブルンジのアイヌ顔」も、

もしかすると、アル中(アルコール依存症)の人種でしょうか?

I: 南米の黒人奴隷との混血も、ロシアの豚鼻を除いたアラブのような北海道のようなアイヌ顔です。

  

 ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)

 

白丁奴隷(アイヌ同様に人喰い人種。両班の息子を食べる本能) ウポポ より。

 

 

 

 

 

どんぱん節 到着絵巻図

知能が低すぎて、北極圏に北上ができなかったタイプの狩猟人種

  

Bgata_zoon.htm # ○○タン

Bgata_zoon.htm # エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。

Bgata_zoon.htm # 学問単語としての、単語【ゴリラ顔】の苦難。

Bgata_zoon.htm # アイヌ人の血液型

 

 

◆ Japan Roma an Ainu race, Northern Hemisphere 2

   > 禁酒のアイヌ顔には豚鼻(モスクワ民族鼻) が居ない。

 

■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編

 

   豚鼻学

    ↑

    ?!

    ↑

  ねぶた/ねぷた

 

       

 

 

 

 

 

 

 豚鼻は、16世紀である中世の「中国の西遊記」では、猪八戒と名づけられて、ロシア人という決定的な言い方は避けていますが、戦争が多く国の主も頻繁に変わる時代には猪八戒のほうが、時代が変わり、未来でも、歴史を飛び越えて「どの人種?」を理解できると言うことも考えての、銘銘だったのかもしれません。

 

 

 korobo_pigumih_1  コロボックルはピグミーであった! 

> はじめに、誤解をされにように言っておきますが、豚鼻人種 (イメージ) は、基本的には、野人の人種であるロマ顔が先祖に居ない限り、普通の知能である。

 豚鼻は、あくまでも基本的にパッパラパー ではなく、ご先祖様が、ロシアの西(東欧)に「住んで居た人」が居るという、あくまでも、マーカー(痕跡)でもある。 

 

★ ネアンデルタール人、現生人類と交配 - MSN トピックス  BK画像

       ↑    ↑    ↑     ↑     ↑

● 忍法:お国透かし 【三種の神器】 鏡の術

  

 

「大阪美人 救済」 大和民族の各位様。

 

 

 数字の「4」の鼻の形 凵@∠ 【統計学】

 

 

  神代(かみよ)のコピペ 【國體】 

     心の神 と 敬神崇祖

 > (まえがき) 天皇という存在を大切にする理由は

 

 

 

 

   

 アイヌ民族というのは、「ロマの民」。

 その中でも、相生のように同化をせずに、「野人のまま」狩猟人種のフェロモンで群れて、「同化を拒絶」してきた部族が、アイヌ(相ぬ)と呼ばれる部族ですよ。

 

 彼らは、中世では、孫悟空と呼ばれアニメ「妖怪人間ベロ」の形相です。

 「知能が低すぎて北極圏に北上できなかったタイプの狩猟人種」です。

 極寒の地では、アラブの「B型」・「アイヌ顔」の多い、「万年紛争地帯」のように、騙しあう本能の人種は、ダメみたいです。

 

 見知らぬ人を大切にするのがお互い様の極寒の地方。

 「ヤガー・ばあさん」や「孫悟空」のように、人間をシャモ(軍鶏)と言う鶏の肉の味がするというかんじで、定住性の食糧を自給する人種と違いフェロモンも違うので捕食の対象になっていたのが、教育が普及する以前のアイヌ顔の生態でもある。

 

 そのアイヌ人の人々は、「ロシア名物の特徴」を数々と人種的に持ち、

さらに、言語的にもロシア語だらけで、朝鮮語混ざりなのがアイヌ民族なのに・・・・、

和人を侵略者に捏造してきたのが、「屯田兵」時代以前からの「ロマの民」であるアイヌ民族です。

  

 イギリスの「パイキー族」と近い遺伝子ルーツか、どうか? を、人種的に調べてみると面白いかもしれない。

 「ロマの民」の遺伝子で共通していそうですね(アフリカ東海岸原産の、野人な土人の奴隷)。

 

 結局は、ロシアのやったことで、戦術的にもいつもロマを悪用するのがロシアのモスクワ民族です

 「スペインの革命」も、札幌オリンピック当時の北海道のアイヌ人たちと同じです。

 アメリカがペトナム戦争に負けた原因かもしれません。

 モスクワ民族の白人は、相生系のロシアの在来人種の白人と違い、有色人種差別をします。 

 それが「ロマの民」発生原因です。

 

 肌の色ではなく、野人のフェロモンは、治安が悪い野人系人種が、アラブでもロシア国内でも、北海道でも内戦を起こすので、アイヌ顔が、モスクワ民族にも有害であったからかもしれませんが・・・・。

 

 

資料: パイキー族

◆ フェロモン学 道産子和人が検証した、カーチャ・ザトゥリビェチェル容疑者(25)

 

 

 

 


 当メモ まとめ 整理中 転載先

 

■ korobo_pigumih_1  コロボックルはピグミーであった! 

 


 

■ アイヌ民族のクンタキンテを観にいった @ 〜A BKファイル

   自衛隊のPKO活動 > 南スーダンPKO 代表者ら出発

   自衛隊北部方面隊   岩見沢(北海道)隊。

 


 

◆ ウソツキ人種  アイヌ民族 税金詐欺集団

 和人を事業仕分けしてアイヌに回して騙し取る「ボーナス詐欺」の真っ黒い瞳の外来種

  

■ ウソツキ人種 @

 

 


 

  アイヌはモスクワ民族と同時に来た奴隷種

 モスクワ民族からアイヌを見た場合、アイヌは先住民族

 アイヌはモスクワ民族たちから逃げた奴隷

 その奴隷が逃げて、モスクワ民族が進軍していない地方に、ロマ顔(逃げた奴隷=アイヌ顔)が、先に住んでいるから、戦略上、モスクワ民族や北朝鮮系の政治では、アイヌが先住民族であるといい進軍を進める。

 

 しかし、大和民族である和人たちからみると、和人を構成するイザナミの子孫たち(縄文)から見ると、アイヌはモスクワと同じ外来人種であり、外来民族であります

「旧土人保護法」の意味。 (昔からの和人たちの言い分)

  

 アイヌ人っていうのは、和人が保護をしてあげた、ロシア向けの中世の奴隷がアイヌで土人であり、和人(シャモ)を食べる人喰い人種である。 

 屯田兵が必要になった原因でもある。

 

 

 


 

◆ マクンベツ 幕別/十勝    イオマンテ と マクンバ

 

 

 中世の

@ アフリカ東海岸原産の奴隷

 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種)と

 

A アフリカ西海岸原産の奴隷

 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

 

どちらも、主に野人で、

「食糧を自給しないタイプ」の末裔は、ゴリラ顔が多い。

 

「食糧を自給するタイプの人種」の末裔は、奴隷が少なく、

テレビに出るマサイ族の青年たちのように、ハンサムや、美女も多い。

  

  

イオマンテではないが、アイヌ民族の民族教育は、アイヌから言語を取り上げただの、

 

超ぉー真っ黒いアフリカ原産の、ロシアの豚鼻モスクワ民族の種仕込で、混血をした、シベリア開拓や極東向けの匈奴や支那への「中古の奴隷」や、「逃げた奴隷」な、「ロマの民」の瞳なのに、

 

アイヌ民族の主張では、「和人はアイヌからすべてを奪った」と、

 

先人の和人たちである黒い瞳の存在しない人種な、縄文系の自分の巣(日本列島)の和人からアイヌ民族は「旧土人保護法で保護までしてもらった」和人に対して、恐ろしいことをしてきた。

 

 大和民族を根絶やしにする赤軍活動の集団である。

 

 アイヌ民族は、アイヌ人が縄文人だと思い込んでいる、民族名を語る、パルチザンのような複合人種な、カルト宗教団体である

 

 彼らアイヌ民族の心情を尊重すると、アイヌ民族は、この先、アイヌ人の子供たちには、かつて韓国人が日本語を禁止させたように、大人のアイヌが自慢するアイヌ語のみを理解させ、和人語を 「いっさい理解させない・しゃべらせない」 で欲しい ですね。

 さらに、パッパラパー になっても、フランス人が ロマ顔語 を使用しないのと同じ戦略で、アイヌ民族もフランス系の白人のように、「アイヌ民族の誇り」 は守れる でしょう。

 

http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/Aura/YanbaDam/Jc2671-1228a.html

http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/Aura/subabohda/Jc2671-1226a.html 

http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/000sagyho/rink.html (手抜き)

 

 マクンバ は、白人を対象にした、「和人を恨むアイヌ民族活動」のような、「対象が白人のアメリカ大陸版」である

 

参考: ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)

 

_______________________________

 

 

 

◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。

 

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

 パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 

 パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。

 アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。

 本州では、アイヌ顔が昆布と一緒に南下をしました。

 鎖国の弱い地方が、アイヌ顔でパッパラパーで、B型多し・ゴリラ顔多し。

 ロマ顔(アイヌ顔)は、ロシア名物の「ロマの民」である、【超ぉー真っ黒い瞳】を持つ個体が一般です。

 原産地は、中世の時代の、アフリカ東海岸の土人です。

 大和民族(和人・同和も含む)は、ロシアのアフリカ原産の「奴隷土人」を、野人であるが「相ぬ(アイヌ人)」として、ロシアへ送還せずに、抵抗されながらも、保護をしてあげていました。

 

 アイヌ民族の人種は、モスクワ民族と江戸末期に、同時にやって来た。

 それが、アイヌ人です。

  

_____________________________________________

  

イオマンテと現実は違うと思う。

 

■ 【イオマンテ】 2668-02-19

■  コロボックルの仕業だろう

 

 大きなヒグマに、槍(やり)で向かう度胸を持つ、アイヌはいない。

 なぜらな、それが狩猟人種の本能であるからです。

 狩のプロは、素人と違い、決して危険なことをしない。

 

 アイヌ民族が、モスクワ民族と戦わないで、日本に逃げてきたのも同じ本能です。

  狩猟人種は危険の前に逃げるのが鉄則であり、食糧を自給するタイプのヤオヨロズの人種で群れる「大きな和み」の「大和民族」という、略して「和人」のような人種と違い、定住性の人種ではないので、アイヌ民族の人種は特攻はしない。

 ゆえに、イオマンテは、祭りでの理想のかっこよさであろう。

 実際は、コロボックル語から推測をしても、網を使用した、集団で獲物を追い込む「追い込み猟」であろう。

 

参考:地名 鹿追町(道東・十勝支庁)

 

 

◆ Тока-путь(トカプーチ:十勝) 

トカプーチは、十勝を意味する 青鬼アイヌ語 「負け組み」方言 のアイヌ語である。

 

  То(・・・すると)

  ка([簡単な意味を持たせるための語末])

  путь(道のり、小旅行)

 

 То-ка-Путь(トカプーチ:十勝)は、総合して、「旅路の道中が楽な、平野」を意味する。

 

 ぶっちゃけ・・・ アイヌは、嘘つき人種。

 チョンと同じ、【B型】人種(A・O・ABもいる)である。

 その目的は、アイヌには、先住民を主張し日本をのっとり、アカの親分のために、千島のロシアの占領を手助けする豚鼻系外来種なのに先住民に成りすます。

 千島の北方領土のロシアの占領を歴史レベルで既成事実化させて、歴史の事実も捏造する【嘘つき人種】である。

 

 

ポロシリ岳 / По-Россили

 

ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



青鬼系

 

● パシュクル (馬主来 [ぱしゅくる] )  ←(これは、パッパラパーなロマ顔ではない、アラビアン調な、アイヌのようなロマ顔ではない人たちで、馬に乗るキルギス人やロシアの青鬼の人っぽい感じの見た目で、青鬼系蒙古顔(タタールっぽいかな?) だと思う。)

 
 もしかすると・・・、 「ロマの民」 発生時の パシュトゥン人 かもなぁ。



◆ 青鬼語 「負け組み」方言 抜粋  ← 青鬼にまつわるリンク 多数

 

 

◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。



◆ 【ハゲねた】 音更(おとふけ) 和人側の語る、町名の由来

 

 

ほか ↓ 未整理

 

フェロモン学:【フェロモンの相互誘引】細身の佐藤さんは鈴木・佐々木に近い遺伝

 

 

アイヌ語辞典 【和人版】

  

アイヌ語「勝ち組」方言

# 雷電為衛門・佐々木小次郎・佐々木スケサブロウ

ゴーヤ (野菜) 青鬼語

  

青森の「ねぶた」 ♪ラッセー[] (ロシア人[過去形]・・・ ) / 青鬼アイヌ語「負け組み」方言

# 菊水刻印 「南部煎餅」を愛食

 

【ハゲねた】  おとふけ

 

ポロシリ岳 幌尻 /ポ・ロシリ / По-Россили 

                   / パ(ポ) ・ pラッシーリ

 

チカ(魚) =  (露語)Чка(チカ) / 小さい、小さくて可愛い・・・

 

トカプチ(十勝)  トカ・プーチ/Тока-пути

           モスクワ方言から推測直訳 → (平坦楽ちんな「道のり/旅路」)

 

 パシュクル (馬主来 [ぱしゅくる] )

 もしかすると・・・、 「ロマの民」 発生時の パシュトゥン人 かもなぁ。

 

# エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。

 

どんぱん節 到着絵巻図

 

 

◆ トケビ、トッケビ語:朝鮮アイヌ語

# tokebi_マッコリ、ジンロ

 

♪マラコー

 

 

● 同和も大和の最小単位 (1ビット/ヒトBit)

  

日本全国の相生系の各町内会で8ビットかな?

天満(天神)集落で、16ビットかもな?

 

 

ヤオヨロズの人種 (やおよろずの神々)

  

 

 


 

 

New ↓ (そのまま 見切り 粗掲載)

 

 

 

 

 

解説:T

 

 

アイヌ人の歌にした「口伝歴史」である「♪ユーカラ」でも、

コロボックルがアイヌ人よりも先に北海道に住んでいました

 

 ◆ ユーカラ西方図      どんぱん節 到着絵巻図

   旧土人保護法(和人側の説明/アイヌ側の話が0%です) 【永世保存版】

 

モスクワ民族 が、 東と南へ進軍すると、アイヌ人も同時に移動を始めた歴史が真実である

 

  ↓ (アイヌ人を押し出しながら、東と南へ移動 )

 

 アイヌロマの民の人種)  アラブやアフリカに近い形相であるが、ロシア系なので、アラブと違い豚鼻だらけである

 

   ↓  

 

  タタール[韃靼 など広範囲 な縄文混血スラブ白人 & 黄色モンゴル & 赤鬼縄文顔

  コサック、ニヴフ、など

 

    ↓

 

    朝鮮族(エヴェンキがコロボックル? 

        アイヌよりも先に北海道に住んでいた人種の、

        中世の黒人「ピグミー」奴隷系なコロボックル?)

 

     ↓

       在来人種(蝦夷(えみし)と呼ばれる和人のフェロモン族 [ 私の人種が蝦夷(えみし)であり、アイヌ民族(ロマ顔)と、フェロモンが完全に異なることを宣言します] )。

      赤鬼縄文人 (イザナミ人種蝦夷(えみし)弥生人種などの 

               大和民族 = 巨大な同和 )。

 

 

 

 

 

 

 

● 神代(かみよ)のコピペ   

  神道秘伝の國體(こくたい) / 心の神 と 敬神崇祖

 

> まえがき

 「同化拒絶」組みは、在日朝鮮系でもアイヌ系でもみな、

  大和民族のお手本である、天皇に関する、君が代・日の丸・神道・

 和人が語ってきた歴史が、大嫌いである。 <

 

 

日の丸を振ると人格を偽れる。

極道右翼や暴走族。

鈴木宗男に小沢一郎もそのタイプである。

 

 

◆ 朝鮮神話(檀君神話) / 心の神 と 敬神崇祖

◆ コロボックルの仕業(しわざ)だろ

 

 

 

 

 

 

 

 

解説:U

# ユーカラ西方図      どんぱん節 到着絵巻図

 

 

 

 

モスクワ民族  (同化拒絶 = 赤軍)

  ↓

 

 アイヌ =「ロマの民」 (相系)   (同化拒絶 = 赤軍)

 

● 白丁奴隷血族 と アイヌ血族に、不思議とゴリラ顔しか生まれない原因。

● フェロモン学 (Pheromonelogy)津軽海峡前まで雪女 通過後は雪ゴリラ

 

 ここから西 ( 上図の、アイヌまで) は、

 モスクワ民族という赤軍侵略者

 

 


 

 

 

ここから東(図下)は、大和民族への同化組み (相生系)

 

 

@ 縄文系のスラブ白人

A 縄文系のモンゴル顔や、

B 縄文系の日本やアメリカ大陸やインドのような赤鬼Rh「O型」多し

 

   ↓

  タタール(縄文混血スラブ白人 & 黄色モンゴル & 赤鬼縄文顔)

 

  対赤軍ロシア系のコサック

  同じく、ニヴフ や

  縄文系の満州族同化組みの朝鮮血族(任那の日本府、古墳時代も?) など・・・。

 

◆ # イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能

 

 

◆ ゴリラ顔とピリカ/絵図比較_C予備知識

 

 

 

 

 

 

 

● サンフランシスコ 海流 密航アイヌ。三陸・道東に迷子で上陸 【松下村塾の黒板】

アイヌ人は「ロマの民」。和人が先住民族です。

千島のアイヌ顔も、パッパラパーでしょうね。

パッパラ・パー  VS  パーパ・ラーパ (パパ・ラーパ)

 

◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ

     ↑            ↑

    アイヌ顔        相生顔

 

 

 

 

 オホーツクや大陸の在来種の赤鬼(ウィルタ [ヲロッコ] など)

     ヲロッコ画像 @

   ※ ヲロッコ画像 A

     ヲロッコ画像 B

                           赤鬼人種

 (自由リンク・サイトより)           ↓   ↓

 ホーム ≫ 画像ギャラリー一覧 ≫ チュコト半島の風景と人々(チュクチ民族)

 

 

 

 

 

解説:V

  

 福島県の相馬は、相生か?

 ならば、ロマ顔の少ない(動物フェロモン的に群れが違う) 青鬼系受け入れ地方だね。 

 そうだとすると、縄文系とフェロモンの異なるアイヌ人(ロマ顔人種)よりも先に、ニッポンへ、南下と同化をしているからね。

 アテルイ が同化した地 かもね?

 アテルイはアイヌ人とまったく違う人種である。

 その頃の、アイヌ民族の先祖はモスクワも森で、まだ「ロマの民」にもなっていない野人をしていた頃です。

 アイヌ人は江戸末期に、モスクワ民族と同時にやってきた人種です。

 ゆえに、沖縄や九州のアイヌ顔の地方は、鎖国の弱かった地方であり、それらの鎖国の弱かった地方にしかアイヌ顔が存在していません。

 しかも、穢多部落内にしか生息をしていない、穢多部落の他民族・多民族の中に、限定をした顔(「ロマの民」顔) です。

 

 縄文の入った青鬼顔(スラブ白人系)は、フェロモン的に同化も可能であった。

 そのため、青鬼顔は武家にはいても、ロマ顔は武家にはいなかった。

 この事実が、アイヌ人は縄文人種ではない、100%先住民族でもない確実な証拠の1つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから 再びアイヌ(相ぬ) ↓ 資料。 

現ロシアもソ連も、日本に同化をしない「相ぬ」。

 

 

フェロモン学 「みんなで監視・警戒 ウソツキ人種 リスト」

 

 

 

 

[いつものコピペ]    相アイヌ)   VS   相生(あいおい)

# 簡易版

# アイヌとは?

 

 

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

 アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、超強力な優性遺伝の、パッパラパー遺伝子マーカー 顔

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

● サンフランシスコ 海流 密航アイヌ。三陸・道東に迷子で上陸【松下村塾の黒板】

 

 

 

 


   
 和人が昔からアイヌ人たちに説明をしてきた「これら」は、
人種差別でもなんでもない!
 「神からの、紛争予防のための、群れの、双方の争いが起きる前に、危険を避ける、フェロモンによる群れの判別遺伝子」 でもあります。
  
 国際的に、ロマ(アイヌ民族顔)を差別するなというのは、無理があります。
 アイヌ人の書いた本の多くでは、昭和の事件簿の数々と、完全に正反対の、和人が悪者にされ侵略者にされています。
 国際社会は、大東亜戦争や日露戦争で敗戦した日本攻撃のネタに、ドイツのナチスを攻撃するように、これら明白な「ロマの民」系の人種問題を放置しているどころか、戦術に悪用をしています。
 それが、中国(中共)や、ロシア(ソ連〜)を常任理事国とした国連でもある。

 そのときの国連(UN/アンダー・ネイション?) 議長は、韓国人である。

 

 世界各国の代表団は未来のコソボ紛争のリカバリー紛争を起こすためにサインをしたようなものである。

 外国人は「ロマの民」が身近なのに、D2顔の麻生太郎・鳩山ユキオなど、日本の政治家の意思を尊重した。

 

 これは、コソボのサラエボが札幌のような・・・、やがてアイヌ人により砂澤ビッキ氏のデザインした旗がはためく、日本版ボスニアヘルツェゴビナめざし、大日本帝國民族を再び痛めつける、戦争「ビック・ビジネス」に期待を持ち、予約のサインが2008年のトマムで開かれた「先住民族サミット」である。
  

 今では、ソ連もNATOの一員であり、アメリカもNATOも英国も「ロマの民アイヌ民族)」の味方側に付き、ABCD包囲陣を上回る、ツチ族フツ族戦争の日本版の、戦争の準備である。

 

 
 アイヌ人の書物の多くでは、和人がアイヌ人を大量虐殺したとか、アイヌ人の土地を奪ったとか・・、事実と正反対です。

 

 縄文人種である豚鼻の存在しない和人人種が、ミロシェビッチにされています。

 アイヌ人はロシア系のモスクワ民族派なので、豚鼻だらけですよ。

 

 アイヌ問題のように、豚鼻・B型多し・ロシア名物の真っ黒い瞳・ロシア名物の知能や、

 

「モスクワ民族よりの政治(赤軍)」など、和人と異なる食糧を自給しない狩猟採取のロマ特有の、

 

ユーラシア大陸の「どの土地でも先住民族のほとんどが農耕人種」なのに、

 

農耕人種という食糧を自給するタイプの人種な『定住性のフェロモン』に、「同化不能」な『野生・野人の群れ』の食糧を自給しない、
「紛争や略奪や詐欺や霊感脅迫を職業とするフェロモン人相も世界共通」にもち、

 

さらに、日本の鎖国の弱い土地にしかいないのがアイヌ顔がないのに、

 

和人が散々言い聞かせたのに、和人を悪者にしてウソ本まで民族で多数出版し、先住民を捏造してまで、南下侵略を成功させたのがアイヌ民族である。
  
 「ヤガー・ばあさん」そのものでもあるのが、「ロマの民」の先住民活動である。
 先祖代々縄文式土器も作ったこともないのに、
土器のような「すり鉢」 の舟に乗り、自分の足跡を箒で掃き消し、先住民族を捏造する人種がアイヌ民族である。
  
 
和人は、アイヌ語でシャモ(軍鶏)
 「ヤガーばあさん」 が住み着いた鶏の背中(シャモ) である。

 

 

 

 

 

シャモ アイヌ語/黄色い脂肪、2本脚、首の長い、和人種の語彙

 

 

 

 

 

 

     金鳥 衣類に虫コナーズ「マトリョーシカ 鼻曲がる」篇 WEB限定CM - YouTube potsugoro さん

 

 

     金鳥 衣類に虫コナーズ「マトリョーシカ くさい」篇 - YouTube potsugoro さん

 

 

 


 

 

 

 

その他、補足説明 資料:

 

● 孫悟空 ロマ  (トケビあり)

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ トケビ、トッケビ語:朝鮮アイヌ語

  > マッコリ (酒)、 ジンロ (酒)

 

 

● 朝鮮アイヌ(トケビ)

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

● 神代(かみよ)のコピペ    神道秘伝の國體(こくたい) / 心の神 と 敬神崇祖

 

> まえがき

> 「同化拒絶」組みは、在日朝鮮系でもアイヌ系でもみな、大和民族のお手本である、天皇に関する、君が代・日の丸・神道・和人が語ってきた歴史が、大嫌いである。<

 

 

日の丸を振ると人格を偽れる。

極道右翼や暴走族。

鈴木宗男に小沢一郎もそのタイプである。

 

 

 

 

◆ 朝鮮神話(檀君神話) / 心の神 と 敬神崇祖

 

 

 

 

 

 


 

 当 ページ

 バーバ・イガー(ヤガー)の鉤鼻の鼻先は、腐って青(人喰い人種の秘密を隠した豚鼻の意味)