アイヌ民族と朝鮮民族は和が嫌いである

 同化の拒絶である。

 動物学的にも先祖が違うためにフェロモンが違うのである。

 天敵関係にあった証拠でもある。

 うその利権活動なども、和がない、略奪(アフリカ系の中でも狩猟人種)証拠の人種的な、アフリカ系でも治安の悪いほうの、ゴリラ顔の人相を持つ活動である。

 彼ら赤軍は和を先祖代々に家庭教育で、敵としてきた。

◆ 白丁奴隷とアイヌ人がゴリラ顔。

 

大和民族 > 同化 同和 > 平和

 大和民族の和児たちは、アイヌにより「捏造・うそ」の「罪悪感を植罪されている教育現場」が平成時代である

 アイヌはモスクワ民族と同時に来たアフリカ人の奴隷種です。 ゆえにアフリカ人と同じくB型の血液型が以上におく、ヨーロッパの奴隷混血種の証拠に次にA型の血液型と、モスクワ人種の豚鼻の遺伝した個体が多いのがアイヌ民族です。

 

 「ウポポ」余談・・・よりコピペ    マクンバ呪術

 

 

 中世の、

 

 アフリカ東海岸原産の奴隷

 東欧向け、後の、旧土人保護法の対象人種であるアイヌ民族。)

 

 

 

 

 

 

 

 および、大東亜戦争にて、大日本帝國により大開放された、悪い白人に売買されてアイヌ顔になったアフリカ系奴隷。

 東南アジア方面のプランテーションで働かされた東南アジア向け、アイヌ民族のモスクワ豚鼻抜き、親戚アイヌ顔人種

 

 

 

 

 

 

◆.▲侫螢西海岸原産の奴隷

 南米中米北米西洋)の、末裔の違いがあります。

 

 

 

 

 

 

 

旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、

世界に先んじ、人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。

 

 A型はヨーロッパ。

 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。

 アイヌ民族と朝鮮人は、この両方の多い人種のグループです。

 

 キューバやハイチ。

 ブラジルなどの南米や中米も、昔は、黒人やアイヌ顔はいませんでした。

 


 

 東南アジアも、南米・中米も、同じです。

 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて、混血雑種化しましたが、ゴリラ顔は優性遺伝なために、白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さらに、アイヌ民族の持つ黒い瞳の人種はロシアでは「ロマの民」であり、アフリカの狩猟人種の瞳の色です。

 東南アジアのアイヌ顔も、大東亜戦争で山と民族が開放したアフリカから悪い西洋人に運ばれた奴隷混血ゆえに、黒い瞳でアイヌ顔でB型だらけで、インドのカーストかいきゅういがいのふとうたいざいしゃがです。

 それが、旧土人保護法の由縁の旧土人という言葉です。

 


● 神代(かみよ)のコピペ 
   
神道秘伝の國體(こくたい) / 心の神 と 敬神崇祖

 【まえがき】
 А 崙渦週饑筺彖箸澆蓮∈瀑朝鮮系でもアイヌ系でもみな、大和民族のお手本である、天皇に関する、君が代・日の丸・神道・和人が語ってきた歴史が、大嫌いである。<
  
◆А‥傾弔箸いβ減澆鯊臉擇砲垢詬由は、天皇とは、やおよろずの人種(やおよろずの神々)が、同化により得られる、永遠の平和を「いざなう」、日本への、同化の現人神 である。<
 
 
(余談) 【女性天皇問題】
 
 А〔鐇舷(イザナギ神♂ ・ 古代中華の兵士♂) = イザナギの子の直系子孫 = 天皇家=日本への同化組み = 「同化の現人神」が天皇。 天皇家もイザナミ神の人種との混血により、イザナミの直系子孫でもある。
 
◆А‘貶舷諭淵ぅ競淵濘澄蝓 瓠‘本の国土も意味するし、日本人妻♀ = 母国を意味する) = イザナギたちの同化を許した「和の心」を持つ本当の国の住人な在来人種でO型の多い血液型の人種の群れ。
 
◆ 男系天皇「まとめ」→ 天皇は「同化の現人神」(スサノウ=戦いの神であり、農業テクノロジーの神)。
 
◆ 女性天皇「まとめ」→ 一言で言うと庶民も神の子孫な【敬神崇祖】であり、同時に、イザナミ神(♀女)は、日本そのものの母体(国土・縄文人種で日本人妻であり、弥生人の同化を受け入れる側の、自分の国なので争いを嫌い、
「平和を一番に大切にする国の主」であり、弥生人である天皇家の先祖のイザナギ♂同化を受け入れるなど、侵略者の異人種にはないほど心が広いが、母親のようにとても厳しく、「おふくろさんのように非道なことには恐ろしい」神。在来種を意味する神)。
_____________
 
アイヌ民族は「ロマの民」。
 アフリカ系ロシア向けの中世の奴隷とスラブ人との混血で、アラブのようなモスクワのような、モスクワ民族から遺伝した豚鼻だらけが、昭和までのアイヌ顔。
 その逃げた奴隷を保護してあげたのが旧土人保護法です(和人)。
 木彫りの職業訓練までしてあげましたが、モスクワと同時に極東へやって来たアイヌ民族組織たちに、北海道の和人(人種が無数にいる大和民族)は、
先祖が南下侵略者たちであったアイヌ派の政治家たちにより、在来民族で在来人種の大和民族(和人)のアイヌへの説明を、
組織的に萱の茂るなど北海道大学や東大(金田一・孫)を使用し、
さらに、部落民の多い、大和の歴史を知るわけもない本州出身者の多い北海道のテレビ局などマスコミを悪用し、徹底的に悪者にされ侵略を受けています。
 A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。ギリシャ時代? 古代ローマ時代にも起源はある。
 
 私は和人です。(つづき)
 アイヌ語は、モスクワ方言をローマ字読みして、アフリカ人訛りの発音で、少々の逃亡白丁語が入り、
ユーラシア大陸の縄文系に多いO型の血液型な「在来人種である、他の人種や民族の言語」を、
魔法のように空中を飛び越えて存在するモスクワ方言のローマ字読み発音でアフリカ訛りで、奴隷ゆえに、片言のモスクワ語を話します。
 
 奴隷捕獲目的の「中世の悪い白人」に騙されたのは、マサイのような、食糧を自給する牧ではなく、
アイヌ民族は豚鼻の多いモスクワ民族から逃亡をした、アフリカ系の野人(狩猟人種・盗賊・利権詐欺狩猟・内戦地帯でおなじみの人種) です。
 
 アフリカの野人に、食料をやるから付いて来いと騙され誘拐をされた狩猟人種な知能で、奴隷なので、単語の長ったらしいモスクワ語を、ローマ字読みして簡略化をすると、アイヌ語の完成です。
 

 


 

◆ 「平成24歴史教科書資料(5)アイヌ」について
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_2.html
 萱野茂氏が、学園紛争の延長戦で、1984年頃に赤軍学園紛争の残党たちと北海道大学で始めた、全部アイヌ側の捏造な「嘘の話」がアイヌ側の主張ですよ。

 政治家はアイヌ側の話ししか聞かないのでカルト信者状態の日本のマスコミと政治の世界であり、ソ連は、ソ連邦崩壊後も、南下侵略政策を継続している証拠がアイヌ民族を悪用した先住民活動と、アイヌ利権で生活をするために捏造しまくった「利権搾取」です。

 アイヌってのも、和人側がアイヌ民族以外の奴隷の入っていないロシア人である相生と区別をするために使った言葉であり、アイヌって単語もアイヌ語ではありません。

 アイヌ民族は、中世の奴隷貿易時代の、悪い白人が世界中にプランテーションなどでこき使うために売り飛ばした奴隷の東欧版です。

 
 ロマノフ王朝の衰退とともに、時代で云うと江戸末期から明治の時代に、アイヌも国外へ移動しました。
 
 その時代は、西洋や東欧の白人が奴隷を黒船で沖縄や北海道へ運びまくりました。
 沖縄が昆布を食べるようになった時代から日本にアイヌ顔が存在するのでもあり、混血を除き、アイヌ顔は、アフリカからの奴隷であった、中世のロシア向けの奴隷人種であり、縄文とは無関係の人種であります。

 そういう時代背景なので、アイヌ人である「ロシアから逃げたり、ロシアの黒船で牧に使えない狩猟人種を奴隷産業廃棄物として蝦夷地などに捨てたと同然に『侵略兵器に利用されたロマノフ王朝時代の奴隷であるアイヌ人たち』よる、侵略からの防衛に「本物の、豚鼻や黒瞳の存在しない縄文人種という和人」が、「先祖からのいにしえの地」を守るために、屯田兵が必要になりました


 

  「伊弉冉=伊邪那美=イザナミ=神代の女神」とは、「古代日本の単語」で、日本人の人種とか、古代の日本人妻とか、国土とか、縄文とかを意味しています。
 
 イザナミとは、現代で言う、日本の政治以外の「本当の北海道(日本)の先住民族である「和人顔の国(Japan [漆,うるし] )を意味している」。

 

 ● 神代(かみよ)のコピペ 

   神道秘伝の國體(こくたい) / 心の神 と 敬神崇祖

> まえがき

> 「同化拒絶」組みは、在日朝鮮系でもアイヌ系でもみな、大和民族のお手本である、天皇に関する、君が代・日の丸・神道・和人が語ってきた歴史が、大嫌いである。<

  

> 天皇という存在を大切にする理由は、天皇とは、やおよろずの人種(やおよろずの神々)が、同化により得られる、永遠の平和を「いざなう」、日本への、同化の現人神 である。<

 

  # ゴリラ顔(孫悟空) VS ピリカ

 

 

 


 

(大和民族用予備知識)

 

◆ウサギ顔 トラ顔 熊顔

# 大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
 
# キリスト教徒と朝鮮民族
___________
   
# イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
  
◆ 白丁奴隷とアイヌ人がゴリラ顔。

 どの政党支持者かもわかる、私の大和民族解放をごらんあれ。

 和人や、朝鮮在来種な縄文赤鬼顔や、イザナギ古代中華顔との混血後も、例外なく、確実にゴリラ顔になる、優性遺伝の原因。


● 青鬼語 「負け組み」方言 抜粋
 
● フェロモン学 (Pheromonelogy)津軽海峡前まで雪女 通過後は雪ゴリラ


 

◆ フェロモン学 (Pheromonelogy)  リスト

 

● サロマ (北海道オホーツク) 発音に「読み変化があるので負け組ロマノフ王朝時代の落ち武者ロシア系語

 

● 登別カルルス温泉 朝鮮語(アイヌ語)


● ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)     アイヌ民族舞踊の和人解説

 
 
● 日本人の精神はロマ化(ゴリラ顔)している。
 
江戸時代の鎖国の脆弱な地方に上陸したロマ人種が、
アイヌ民族の組織的革命である、
「ペンは剣より強」の活動で、
 
それらアイヌ民族を支える、「ゴリラ顔・豚鼻・エラ」人種である「ロマから遺伝した同じフェロモン」を持つ、「うそ文学学識者たち」により、
豚鼻・ロシアの大きなクチ=エラ・B型ゴリラ顔を遺伝させた「ロマの人種」が、屯田兵の存在を、教育上「日教組活動」で隠蔽しながら、縄文人にされた「ここ二十数年」。
 
経済も「ロマの民」のような経済になった。
日本は、急速なゴリラ顔化と同時に北朝鮮のような社会に近づいています。
ロマが先住民族になった国会を持つ国が1980年代にアイヌ民族がはじめた先住民活動を認める馬鹿な政治家を輩出した国です。
 
 ロマのような不景気な国になるのは当然です。
 景気がよければロシアから出ないでしょう。
 中世以降、ロシアでも、ロマは同化をする知能の持たない有害人種。
 
 1985年当時の、私のような、和人側の有識者は、アイヌ人や朝鮮人の得意とする「日の丸君が代」への反対活動、
軍国主義な「天皇制反対」活動、
南京大虐殺問題や、
靖國問題や従軍慰安婦活動や、
アイヌ民族のSTVラジオ放送による侵略活動や、
「うそ本:めんたんぴん」により、日本に居ながら東側諸国やソ連のような生活でした。
 平成の今も、アイヌ民族(多数)や朝鮮民族(一部・創価など)のストーカー活動は、変わりません。

 沖縄のアイヌ顔である、「ゴリラ顔でロシア人のように大酒飲みで、B型の多い、「ロマの民」の形相の人種」は、
「北海道経由」や、
「朝鮮ロシア併合時代の朝鮮経由」で沖縄へホロコーストや、
「ロシアの黒船による密輸・密航  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_01jyoumonjin_bord.html  」により、江戸末期や明治初頭になってから

 

「バイオ・ハザード」 標識

    
    ↑    ↑    ↑
       パッパラパー優勢遺伝子
 
【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー

 .僖奪僖薀僉爾蓮鎖国の弱い地方のアイヌ顔学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 
◆.僖奪僖薀僉爾弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。
 アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。


 補足:

  長野県のD2は山賊(中山道は山賊であるアイヌ顔がフェロモンの異なる大和民族へ、残酷な狩猟(獲物は旅人)を繰り返していた。

 大和民族からは太古の昔から人食い人種を判断するため天敵のフェロモン臭をアイヌ臭として不快に健康まで壊す本能で自己防衛をしてきた人種が、人を喰わない食糧を自給する人種であり、 長野県には、アイヌとは別に“青鬼”がロシアから密航してきたことの、それを裏付ける青鬼神社などもあります。

 

  誰が医学的に分析をしてもロシアの大男である、アイヌではない相生系の「同化組み」ゆえ、愛国心を認められ、「出雲国の松江の殿様から侍の称号まで与えられた雷電為衛門」の出身地が、アイヌ血族100%を意味する、D2系遺伝子がとても多い関東(長野県)でもある。 

 松江市にある「月照寺」には、雷電為衛門の体がロシア人であることを証拠づける、実寸大の手の大きさサイズの「標本石碑」もあります。)

 


● 江戸幕府の鎖国は、日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した


  # 学問単語としての、単語【ゴリラ顔】の苦難。

 

 


アフリカ人奴隷は洋の東西米で マクンバ

◆ マクンベツ[幕別/十勝]  アイヌを先住民に支援した 「日本社会党の札幌市(上田市長のふるさと」 と、大東亜戦争敗戦後の日本の改ざんされた歴史。
> イオマンテ と マクンバ
  
 中世の
 アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
◆.▲侫螢西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。
 
どちらも、主に野人で、
「食糧を自給しないタイプ」の末裔は、アイヌ民族も白丁も遺伝学的に当然のように、ゴリラ顔が多い。
 
「食糧を自給するタイプの人種」の末裔は、奴隷が少なく、
テレビに出るマサイ族の青年たちのように、ハンサムや、美女も多い。

 

◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。

 

◆ パンドラの箱
/西欧・東欧の、マサイ族身長は植民地からつれてきた飯使い奴隷(優遇奴隷の召使)
> パンドラの箱 と 敬神崇祖
           (心の神 と 敬神崇祖)

 

 西欧・東欧の、マサイ族身長は植民地からつれてきた飯使い奴隷(優遇奴隷の召使)

 西洋・東欧(ロシア人など)の、背のとても高い人のための、「敬神崇祖」です。
 古代ギリシャやマケドニアの時代の身長はどうだったのでしょうか?
 アフロディーテのアフロヘアも、黒人のような巻き髪でありますが、遺跡の彫刻からも当時を知りえますが、東洋人の僕から見ても美人なので、おそらく、フェロモンである先祖が近く、先祖が共通していそうで、血液型はA型 のはずです。

 (私は、極東アジアやアメリカ大陸の在来人種と同じで、アイヌと異なる人種の群れに多いO型血族ですが、本当かどうか不安ですが、二代前の先祖にも、B型がいるそうです。 兄弟姉妹や親や他界下祖母などにはB型が存在しておらず・・・、公文書記録の血液型で、先祖のB型が公式には、未確認です。)

 アフロディーテは、モナリザやギリシャ美人やポーランド美人のように、ゴリラ顔には、見えません。

 

 

 

 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Mail/AinuBlackEyeAnAfricaMan.html

 




ご丁寧なお手紙ありがとうございます。