本サイトについて

オリジナルの記事を素早く大量に書くための記事のリライトテクニックを分かりやすく解説しています。

自分の言葉にとにかく直す

オリジナルの記事を大量に書こうと思ったら、自分の持っている知識だけではもちろん難しいですよね。オリジナルの記事をたくさん書くためにはリライトと呼ばれる方法も必要になってくると思います。リライトというのは書き直すという意味ですが、たとえば書きたい記事のジャンルをインターネットなどで調べてその記事を見つけますよね。そのまま使ったのではリライトにはなりませんし、ですます調に直しただけでも、これは自分の言葉に直したことにはなりません。オリジナルの言葉で書くということは自分の言葉に直すことになるのです。では実際にどうやって自分の言葉に直すのか。例文を使って紹介してみたいと思います。「ここに赤いリンゴがあります。先日母が買ってきてくれたものです」という言葉があったとします。ではこれを簡単に自分の言葉に直してみましょう。「籠の中にとても赤くて大きなふじりんごがあるのですが、これは昨日実家の母が果物屋で買ってきてくれたものです」というように、自分の言葉に直していきます。これは意外と簡単なことではないでしょうか。とにかく、自分の言葉に直すことが大量に記事を書くことのポイントになります。どれだけ自分の言葉に直せるかがあなたの腕の見せ所ですね。

リライトテクニックを上げる


リライトテクニックを上げる方法を紹介したいと思います。ここまでにいくつかあるリライトの方法は紹介したと思います。置き換えるリライトの方法、付け加えるリライトの方法、そして順番を変えるリライトの方法もご紹介しました。このリライトの方法を使って実際にリライトをスムーズに行えれば大量に記事を書くことも可能です。しかし実際にやってみてください。すぐにはうまくいかないと思います。置き換え、付け加え、順番を変えるという方法をひとつづつ使ってリライトしていたのでは疲れてしまいます。この三つをうまく使いながらバランスよくリライトできるようにならなければいけません。そのためのテクニックとしては、まずリライトに対する考え方を変えましょう。リライト=手を加えて書き直すと思っている人も多いと思いますが、その考えはあっていますが、オリジナルの記事を大量に書く際にはちょっと置いておきましょう。ではこれからはりライト=自分の言葉に直すだと思ってください。元の記事は全く必要ないのです。順番を守らなければいけないこともありません。オリジナルの記事にしてしまえばいいのですから元の文をぱっとみてそれを自分なりの言葉にすべて塗りかえればいいのです。そうすればリライトがもっと簡単なものに思えてきます。


元サイトとのリライトしやすい場所


サイトを参考にしてリライトする場合にはリライトしやすい場所というのが必ずあります。それは固有名詞や具体的な症例などが書かれている部分です。たとえばダイエットの脂肪燃焼の方法にしても、脂肪燃焼の方法で元サイトは有酸素運動を例にして書いていたとしますよね。ではこのサイトでリライトしやすい場所というのはこの脂肪燃焼という部分に着眼するんです。この部分がリライトしやすい場所になります。脂肪燃焼の方法には他にもいろいろな方法があると思います。エアロビやビリーズブートキャンプ、ダンベルなど、いろいろと関連した言葉が出てくると思います。では脂肪燃焼=有酸素運動と書かれていた部分をほかの先ほどあげたような言葉に書き換えてそしてそのことについて書きつないでいけば、オリジナル文章ができてしまうというわけです。そんなに難しいことでもなく、必ず文章の中にはいリライトしやすい部分というのは潜んでいますからまずは元の文章を見たときに、自分でリライトしやすい場所を探してそこをたたけばいいかもしれませんね。叩けば埃が出るとは言いますが、そのリライトしやすい場所を叩けば次から次に言葉が出てくるのではないでしょうか。


リライトを実践してみる


サイトからのリライトのテクニック・実践編


では今までサイトからリライトするための裏技的なテクニックのやり方を紹介してきました。では実践でやってみましょう。サイトを開いてワードの画面を配置します。慣れるまでは素早く書けないと思いますが、慣れてくれば素早くリライトできるようになります。サイトの元になる文章を見ながら読むのと同時に自分の言葉でワードに打ち込んでいってください。もちろん自分の言葉で打ち込む時のポイントはリライトの方法の置き換え、付け加え、順番を変えるなどをふんだんに使って自分の言葉でワードに打ち込んでいってください。読みながらリライトが同時進行で進んでいきますからこれはかなり素早くたくさんの記事を書くことができると思います。読んでからリライトしていたのではそれだけ時間が倍かかりますよね。ぱっと見てすぐに読みながら頭で変換してリライトした文章をワードに打ち込む。少し難しいように思えるかもしれませんが、慣れればできるようになります。速読が得意な人や、文章を書くのが得意な人はこの方法を使えばサイトからのリライトが素早くたくさんできるようになります。もちろん得意ではないという人でも、数をとにかくこなしていけば早く大量の記事をリライトできるようになります。



サイトからのリライトのテクニック・応用編



前回まではサイトのリライトのテクニックを実際にやる実践することまでご紹介しましたが応用編の紹介です。もしもだんだん慣れてきてリライトをサイトに頼らなくてももう少し自分の言葉を入れられるという人は、自分の意見を少し入れたり、サイトには載っていない自分が知っている知識を組み込んでいくとよりオリジナル度がアップします。自分しか体験したことがないこととか、実際に体験した人しか書けない文章ってありますよね。それはかなり価値がありますし、そのような情報をサイトを読む人も求めているのです。ですから実践編で紹介したのはまったく、サイトに頼りっきりでサイトがあるからリライトができるという状態でしたが、今度はサイトの記事を読みながら自分の体験や意見、自分が知っている知識を取り入れながら同時に書いてみてください。きっと素晴らしいオリジナルの記事が出来上がっていると思います。この場合に出来上がった記事というのはもうリライトの域を超えていて完全に自分のオリジナルの記事になっていることの方が多いかもしれませんね。リライトは元の文章の言い回しが違っていたり内容は同じだということが多いですがこの応用編を使えば全く違う記事ができると思います。



リライトに必要な力・要約

オリジナルの記事を素早くたくさん書けるようになるためには自分の中で要約ができるようになればスムーズに書けると思います。これは一つ目の必要な力だと思います。自分でいろいろな元になる文章を見てその文章をもとにしてリライトするにしても新しい文章を書くにしてもとにかくその内容を素早く要約する力が必要ですね。要約、つまりまとめてみるんです。だらだらと専門的な用語が並んでいるサイトから自分の言葉に置き換えたりしてりライトをしていくというのはかなり大変な作業だと思いますし時間もそれなりにかかってしまうでしょう。しかし要約してまとめることができればスムーズに進みますよね。情報収集をしたときにある程度の知識は頭に入っていると思いますからではその情報をもとにしてサイトを詳しく見ていった時に、サイトと、情報収集で得た知識とを組み合わせて要約してみるといいと思います。要約するなんて無理だと思うかもしれませんが、これも慣れてくると自然に身についてくる力だと思います。素早くリライトしてたくさんの記事を書きたいと持っているなら、記事を読んでそれをまとめて要約してみる力が必要ですし、習慣づけてなれるようにするといいのではないでしょうか。


必要な力・読解力



記事を書くのは文章力だけでいいと思っている人もいるかもしれませんが、実は文章力だけではオリジナルの記事を素早くそしてたくさん書くということは難しいと思います。とくに、リライトしてオリジナル記事を作成する場合は、いかに多くの情報をいかに短時間で自分の知識として頭の中にインプットしてそして、関連サイトを見ながら今頭に入れた知識と組み合わせながらリライトしていくかということが大切になってきます。情報収集をするにしても文章を読むという作業が大半になってくると思います。短期間でいかに多くの情報を読んでそしてその意味を理解するかということは読解力が必要です。読解力を養うためにはではどうすればいいと思いますか?読解力を養うためには、やはり本を読んだりよりたくさんの文章を読むということが大切ですね。沢山の文章などを読んでいるうちに読解力は養われていきますから、わざわざ本を借りてきて読解力を養うためのトレーニングをしなくても毎日、毎日たくさんの情報を読んでそしてそれをリライトして・・・・というのを繰り返していれば自然と身について行くのではないでしょうか。素早く記事を書くならリライトでもそうですが読解力は必ず必要です。




必要な力・速読力



速読力ってなんだかご存知でしょうか?よく速読というのは聞いたことがありますよね。早く物を読むことができるようになる方法です。具体的には速読は、本を1冊何分で読めるようになったとかいうことを聞きますが、この速読の力がオリジナルの記事を素早くそして大量に書く際には、必要になってきます。私は速読の方法をどこかで習ったわけではありません。毎日毎日大量の情報を読んでいるうちにかいつまんでポイントだけを抑えて読めるように自然になりました。最初に記事を書く仕事を始めたときには、まだゆっくり、理解するときもかなり時間がかかっていました。でも、毎日続けているうちに、文章を読むのがとても速くなりました。本当の速読の方法とは違っていますから独学で早く読めるようになったのでその方法は皆さん一人一人によって違うと思いますが、とにかくいかに多くの情報を早く読めるかがまずは大切ですよね。そのためには速読力を身につけるといいかもしれません。記事を書く速さも必要ですがやはり記事を書く前に、情報を頭に中に入れなければいけませんから早くその情報を読むという力が必要になってくるのです。


リライトテクニック
リライトテクニックを上げる
リライトを実践してみる
リライトに必要な力・要約
リライトの注意点
リライトが上達するための条件
サイトからのリライト方法
リライト以外のテクニック
自己管理
オリジナルの記事を大量に書くために
記事のリライトの方法
リライトの事前作業
相互リンク募集
リンクについて
相互リンク
相互リンク1
相互リンク2
相互リンク3
相互リンク4
相互リンク5
リンク
リンク集1

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加