センター地理
【基本情報】
 担当講師:スイショウ
 授業日時:金曜日22時〜(週1)
 場所:リアルタイム教室

【到達目標】
 センター試験の「地理B」で90%以上

【授業内容】
 地理の学習経験がない人を前提に、センター試験で必要な知識が理解できるような授業をしていきます。
「系統地理(いろんな分野から世界全体を見渡す)→地誌(各地域ごとに特色を整理していく)」の順に学習していき、基本的には頻出の内容を優先して行います。

【持ち物】
 (1)地図帳(地名が出てきたら基本的に場所とセットで覚えることが大事。)
 (2)授業内容が記録できるもの(ノート、ルーズリーフ、パソコンのメモ帳などを利用し、それに授業内容を記録すること。)
 (3)白地図(随時使用していくので、大量に印刷しておこう。)
 (4)センター試験の過去問(2004〜14年までを最低限準備しよう。自習用。)


【お知らせ】(最終更新日:2015.1.23)
 1年間お疲れ様です。

 今年のセンター試験は難化しましたね。
 正直、授業で伝えられていなかった知識もありますが、一方で、僕の授業を完璧にやりこんで「8割超えました!」と言ってくれた方がいたのも事実です。
 地誌は、「ラテンアメリカが出題可能性No.1」と授業でもたびたび繰り返しましたが、本当に的中してしまいましたね。
 ただ、ブラジルの都市について授業で何もやっていなかったので、そこだけ反省しています。

 皆さんの結果から、「ここの部分は、これからはもっと徹底的に分かりやすく教えよう」「この部分も教えなきゃな…(汗)」という感じで、
 今後どういうふうに教えていけばいいのかを改めて考えさせられました。来年以降は、もっと良い授業をしていきたいと思います。

【年間授業予定】
 第1回(4/18):ガイダンス  動画 記録
 第2回(4/25):地形図読図 動画 テスト 記録
 第3回(5/2):地形(1) 動画 テスト 記録
 第4回(5/23):地形(2) 動画 テスト 記録
 第5回(5/30):地形(3) 動画 テスト 記録
 第6回(6/6):地形(4)  動画 テスト 記録
 第7回(6/13):気候(1)  動画 テスト 記録
 第8回(6/20):気候(2)  動画 テスト 記録
 第9回(6/27):気候(3)  動画 テスト 記録
 第10回(7/4):土壌・植生  動画 テスト 記録
 第11回(7/11):農業(1)  動画 テスト 記録
 第12回(7/18):農業(2)  動画 テスト 記録
 第13回(9/19):集落・都市  動画 テスト 記録
 第14回(9/26):人口  動画 テスト 記録
 第15回(9/3):エネルギー・鉱物資源  動画 テスト 記録
 第16回(10/10):工業  動画 テスト 記録
 第17回(10/17):国家・民族  動画 テスト 記録
 第18回(10/24):経済活動の国際化  動画 テスト 記録
 第19回(10/31):自然環境と人間生活、環境問題  動画 テスト 記録
 第20回(11/7):地図・地理情報、生活活動・余暇活動、交通・通信  動画 テスト 記録
 第21回(11/14):経緯度、食文化・食料問題・水産業、水利用  動画 テスト 記録
 第22回(11/21):ラテンアメリカ(注意…人種)  動画 テスト 記録
 第23回(11/28):アングロアメリカ(頻出…工業、貿易)  動画 テスト 記録
 第24回(12/5):ヨーロッパ(頻出…自然環境、農牧業)  動画 テスト 記録
 第25回(12/12):東南・南アジア(頻出…農業)  動画 テスト 記録
 第26回(12/19):中国(頻出…経済発展)、日本(頻出…工業、自然環境)  動画(前編)動画(後編) テスト 記録
 第27回(12/20):西アジア・アフリカ(頻出…農産物。西アジアは2014年で出題)  動画 テスト 記録
 第28回(1/9):その他の地域(=オセアニア、両極地方、ロシア、朝鮮半島)  動画 テスト 記録

【指導方法】
 Ustream配信などを利用して配信し、Webカメラを利用して机上の白紙を写します。
その白紙を「板書」代わりに使用します。生徒はそれを目で見て、さらに講師の話を耳で聞く
ことによって授業内容を理解し、手元のノートなどに記録していきます。
不明点は授業中や授業後に「チャット」で質問してもらい、その場での解決を図ります。

【その他】
 分からないところが少しでもあるならば、放置せずに、面倒かもしれませんが質問してください。
(メールも可能です:okiniiri_masao2006@yahoo.co.jp)
この授業を受けても成績が伸びなかったとしたら、理由は簡単で、「分からないところを放置していた」
あるいは「知識を定着させていなかった」のどちらかです。最低限のことはしっかりやりましょう。
LiveClassに戻る