レクチャー・コンサート
《18世紀人ラモーの仕事
――オペラとクラヴサン作品を中心に》

主 催 日仏協会/(財)日仏会館
講 師 船山信子 (音楽学)
演奏者 大井浩明 (チェンバロ)


日時:2004年3月15日(火) 18時30分

会場:日仏会館Maison Franco-Japonaise 1Fホール  地図
    東京都渋谷区恵比寿 3-9-25 TEL:03-5424-1141
    JR恵比寿駅東口下車徒歩7分

入場料:日仏会館・日仏協会会員:無料 (要・会員証)
     非会員:1,000円   学生:500円(全自由席・先着順)





問い合わせ:(財)日仏会館 ・日仏協会
TEL: 03-5424-1141 FAX: 03-5424-1200
E-mail: bjmfj@mf/tokyo.or.jp
http://www.mfj.gr.jp/index-j.html



プログラム

【第1部】
L-C.ダカン: 《カッコウ》(第3組曲より)
Louis-Claude DAQUIN (1694 - 1772) / "Le Coucou : Rondeau" (Troisieme Suite)

F.クープラン: 《恋のうぐいす》(第14オルドゥルより)
Francois COUPERIN (1668-1733) / "Le Rossignol en Amour - Double" (14eme Ordre)

J-P.ラモー: 《鳥のさえずり》(クラヴサン曲集より)
Jean-Philippe RAMEAU (1683-1764) / "Le Rappel des Oiseaux" (Pieces de Clavecin)



【第2部】
J-P.ラモー: 《アルマンド》《クーラント》《サラバンド》《3本の手》《未開人》《エンハルモニク》(新クラヴサン組曲集より)
Jean-Philippe RAMEAU (1683-1764) / "Allemande" "Courante" "Sarabande", "Les Trois Mains", "Les Sauvages", "L'Enharmonique" (Nouvelles Suites de Pieces de Clavecin)

F.ダジャンクール: 《目隠し鬼》(第2オルドゥルより)
Francois DAGINCOUR (1684-1758) / "Le Colin Mailliard : Rondeau" (Second Ordre)

J.デュフリ: 《ラ・ヴァンロ》(クラヴサン曲集第1巻より)
Jacques DUPHLY (1715-1789) / "La Vanlo"

C-B.バルバートル: 《ラ・モリソー》
Claude-Benigne BALBASTRE (1727-1799) / "La Morisseau"

J-N-P.ロワイエ:《スキタイ人の行進》
Joseph-Nicolas-Pancrace ROYER (c1705-1755) / "La Marche des Scythes"


協力 梅岡楽器サービス http://homepage3.nifty.com/umeoka-gakki/
使用チェンバロ:18世紀フレンチタイプ RYO YOSHIDA/クラブサン・ビヤン・ タンペレ社(フランス)1992年作