03'Twinpower Mgc3000に05'Twinpowerのベールを装着する



先日、境港の吉田さんから依頼のあった『05ツインパワーのパーツを使って段差のないベールに改造した02TP2500のローター組を03ツインパワーMgc3000に装着するテスト』ですが、なんの問題もなく取り付きました。 起こしたベールをハンドルの回転で戻せますし、糸巻き形状も問題ありません。
 
 


吉田さんから送られてきた改造パーツ
 


03ツインパワーMgc3000のノーマルベール(左)
と05ツインパワーのパーツを使った改造ベール(右)


03ツインパワーMgc3000のノーマルローター組の重量は46g、改造ベールのローター組の重量は49gです。この3gの差違が、巻き重りと感じるのか慣性重量の増加で滑らかなリトリーブとして感じるのか注視しましたが、鈍感なσ(^^;)には違いを認識することはできませんでした。強いて言えば空回しで少し重たくなったかな??くらい
 
 

このローター組、段差のないベールでとても良いのですが…ただなぁ…い、色が合ってないんですよ(;´Д`)ならば当然こういうことやりますよね(笑)
 
 

03TPMgc3000ローターに05TPのベール組を取りつける

このローター組の重量も49gです。

詳しくは境港のルアーフィッシングの『リールなんでもルーム』を見てください。
 
 

そして…

違和感なし!(喜)
 
 

ハッ!なんか…ワッシャーが一枚(;´Д`)

 

テスター失格(;´Д`)(;´Д`)