温泉名 家族風呂温泉 山ぼうし   地図(yahoo)
所在地 佐賀県鳥栖市河内町2867 電話 0942-85-1443
温泉構成 露天風呂(女) 家族湯(6) サウナ なし
入浴(入場)料 家族湯:1500円(50分)!左記金額は1室3名まで、4名以上は1名に付き500円追加されます。ただし小学生以下はノーカウント。
入浴料:大人500円(中学生以上)
      子供250円(小学生)
!入場料ではないので家族湯入湯のみなら入浴料不要
営業時間 10:00〜22:00 受付21時まで 休憩室大広間 なし
泉質 単純温泉
(弱アルカリ性低張性冷鉱泉)
駐車場台数 14台ぐらい(施設前に7台ぐらい、臨時駐車場にさらに7台ぐらい)
アミューズメント なし 飲食施設 なし
インプレッション/リポート
山の斜面を切り開いて造成した施設なのか、駐車場狭いです。。
今回ご紹介するのは、佐賀県鳥栖市にある家族風呂温泉山ぼうしです。

場所は鳥栖市の北にある河内ダムに行く途中にあります。

鳥栖筑紫野有料道路の佐賀県側から見た入ってすぐの辺りにある、ホームセンターユートクとローソンがある交差店を、久留米方面から見て左折し山の方へずんずん進みます。

すると富士通のリサイクルセンターの大きな看板が見えてきます、その看板の手前にある川沿いの道路を左折するとあります。
ただし、駐車場が非常に狭いので、さっき曲がった
橋のそばに臨時駐車場がありますので、そこに駐車する場合も大いにありえます。でも、そんなに遠くないので気にはなりません。

さて、山ぼうしは6つの家族湯と女性専用の露天風呂からなる温泉です。

実は施設の端っこに、作り掛けでやめたような露天風呂があるのですが、多分そこが男性用の露天になるべき所だったのではと思います。

家族湯はシックな小屋風に作られたもので、一つのお風呂で一棟になっています。
脱衣所は3畳ほどの広さがあり十分に広いです。
洗面台はありますがトイレはありません。
洗面台には5Wぐらいのごく小さな電球しかない、夜はかなり暗いのでは?
一見してすずりのような湯船。窓を開けて露天気分も味わえますが、人目に全く付かない訳ではないので注意しましょう(笑)。
家のお風呂もこのぐらいの勢いで満タンになったら嬉しい。
浴室はかなり広く、洗い場を含めて8畳近い広さがあります。

湯船は自然石(御影石)をくりぬいて作ったかなり縦長の湯船です。(湯舟は数種類あるようです)

大きさは最大で70cm×200cmほどで、大人2人だったら何とかはいれるでしょう。

洗い場はかなり広いです。洗い場が広いので、お風呂のおもちゃを持って来て十分に遊ばせられると思います。
お湯は、毎回入れ替えの掛け流しです。

コイン式のタイマーで、満タンになるまでは一気にお湯が噴出し、満タンになった頃から勢いは弱まります。

しかしその後も結構な量が出続けます。
ほぼ実物大のタイマーのコインです。
40分間お湯が出ます。
お湯の温度は結構熱めです。

もともとの源泉は19度ほどの冷泉なので、蛇口からの水は、冷泉だそうなので、熱い場合は水を足しても温泉は薄まらないようです。
泉質はあくまでさらっとした感じで湯上がりは、しっとりではなく、これまたあくまでさらっとした感じになります。脂性の人には良いかも。
詳しい温泉成分はこちらの分析表をご覧ください。

火山由来の成分は、入っていない様ですので、別府のような泉質を求める方には向いていないと思います。
だだし、湯ざめはとてもしにくく、いつまでもぽかぽかするような感じでした。

カランは一つです。恐らくシャワーは温泉だと思います。なぜかと言うと湯船に注ぐ温泉の勢いに同調して、カランからのお湯の出る強さが変わっていましたから。

リンスインシャンプーとボディーソープがあります。備え付けのドライヤーあり。
カランの回りはシンプル。
私見に基づく評価
総合評価(5段階)
理由 とても落ち着いた風情のおふろで、隠れ湯の趣もある。
女性専用の露天風呂などもあり、全体的に女性受けしそうな雰囲気です。
家族湯も大変よくできており、とても印象の良い温泉です。
惜しむらくはお湯のタイプがあくまでさらっと型である点。脂性、にきび肌の人にはよさそうだけど、手荒れしやすい僕のようなタイプにはちょっと物足りない。
駐車場が狭いのでそのつもりで行ってください。