東海温泉馬鹿一代目愛知県→竜泉寺温泉(竜泉寺の湯源泉)


竜泉寺温泉(竜泉寺の湯源泉) 【竜泉寺の湯】
(りゅうせんじおんせん(りゅうせんじのゆげんせん))





【住所】  愛知県名古屋市守山区竜泉寺1丁目1501番地
【電話】  052-793-2601
【料金】  500円(6時〜9時まで朝風呂 400円)

【泉種】  アルカリ性単純温泉 pH9.3 42.7℃ 湧出量不明 0.46g/kg H19分析

【備品】  シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤー
【営業】  6時〜明朝3時 年中無休
【記 録】 2008/01/12 【再訪1】 2008/03/15 【再訪2】 2009/01/11
【再訪3】 2009/07/30 【再訪4】 2010/09/12 【再訪5】 2011/12/31
【再訪6】 2013/02/03 【再訪7】 2016/06/05

評価
  
施設 ★★★
お湯 ★★★
湯上感 ★★
料金 ★★
総合 ★★★


【コメント】 

 気温11℃で雨・霧とも結構激しい天気の中、朝10時前より
利用しました。今まではスパー銭湯として、学生時代からよく
お世話になっていた施設ですが、横にあった「竜泉寺ウォー
ターパーク」という大きなプールを潰して改装工事後の2007
年12月20日にオープンした施設です(^^ゞ。           
                                    
 駐車場はすでに半分ぐらい車で埋まっており、人気の高さ
を伺えます。駐車場に車を止めて施設に向かうのですが、施
設の入り口は下の建物になりますので注意しましょう。

 施設に入ると正面に券売機・その奥に下駄箱が設置されて
おり、券売機左側にフロントがあります。早速鍵付きコインレ
スの下駄箱に靴を入れ、券売機で入泉券を購入するのです
が朝風呂は400円で利用できます(≧∇≦)/。         
                                    
 下駄箱のキーと入泉券をフロントに提出すると、女性スタッ
フが「9時までなのですがよろしいですか」との確認が入りま
す。1時間あれば十分なのでもちろんOK!番号が書いてある
バンドを受け取ります。このバンドは退館時に下駄箱の鍵と
引き換えになりますので大切に扱いましょう。(再訪2ではそのバンドがなくなっていましたが、
再訪5では復活しました。再訪6ではまたもバンドがなくなり、受付は自動改札機になりました
ので下駄箱の鍵も提出不要となりました)

 脱衣所はフロントから少し奥に入ったところにあり、手前が
男性・奥が女性となっています。内部は洗面台とロッカーで構
成されており、混み合うと狭さを感じる造りになっています。な
お奥には喫煙所とベビーベットも装備されていますよ(^^ゞ。 
                                    
 ロッカーは100円リターン式でサイズは大小ありますので、
使いたい大きさのロッカーを選びましょう。なお大きいほうは
ハンガーも装備されていますよ(´ー`)ノ。そそくさと脱衣の後
浴場に向かいます。が、そこで音声さんが大きなマイクを持
って浴場から出てきますΣ(゜□゜*)、TVカメラが入っているとはさすが新しい施設です。

 浴場に入るなり、塩素臭と凄まじい湯気がお出迎えしてくれ
ます(;´Д`)。内部は正面に大きな湯船・左側に洗い場・その
奥に電気風呂・低温湯があり、右手前にアカスリ処・ジェット
バス・サウナ・水風呂が設置されています。          
                                    
 洗い場は仕切り有と無しがそれぞれ設置されており、一通
りの装備が揃っています。さすが最新の施設で装備面では
不満がありませんが、仕切り有の席では少し狭いのが残念
なところです。またシャワーは押しボタン式となっているので
すが、設定時間が短い為に少々使いにくい状態になっています。

 さっと洗って中央の湯船に向います。30人は浸かれるであ
ろう大きな湯船は、温泉に手を加えて炭酸を組み合わせたも
ので初めて体験します。湯温は40℃(再訪2・4では38℃)
で、しっかり炭酸の気泡がしっかり体毛に付きます(再訪1で
は少し少なくなり、再訪5では殆ど付きませんでした)。    
                                    
 温泉の評価は後ほど書くとしてバックではヒーリングミュー
ジックが流れており、利用者が少なければゆっくり出来るの
ではないでしょうか。(再訪4以降ではヒーリングミュージック
は無くなっていました)

 体が温まったところで、一番奥にある露天風呂へ出てみま
す。露天風呂は右側に寝湯と壺湯&座湯・左側にシルク風
呂と薬草ミストサウナ・正面に源泉掛け流しの湯船が設置さ
れています。またお湯の湯気がこちらもかなり立ち込めてい
る上に、霧も濃くなってきた為に周辺は真っ白です(>_<)。  
                                    
 至る所に設置されているTVカメラ中継用ケーブルを気にし
ながら源泉掛け流しの湯船に向います。湯船は岩風呂調で
一部には屋根も設置されています。横にはTVも設置されて
おり、長湯していても飽きはきません(´ー`)ノ。

 男湯の露天風呂からの風景は、座湯に座ると近くの山林と
少しの町並みが見ることが出来ます。残念ながらリニューア
ル前に比べ、露天風呂の位置が変わってしまったのであまり
良くありません(-_-;)。反対に女性露天風呂からはパンフレッ
トやHPの写真のように、町並みが良く見えるようです。    
                                    
 お湯は無色透明・弱い塩素臭・弱い塩素味の裏に渋味を
感じられました。肌触りは微かなヌルヌル感を感じられます
が、それと同時に地肌がしっかり感じられるようになります。

 お湯の利用状況は外の掛け流し風呂が加温・未加水・掛け流し・次亜塩素酸消毒となってお
り、内湯の炭酸注入湯船が循環・加温・未加水・次亜塩素酸消毒、その他は基本掛け流しの
ようですが、源泉不足の時は循環させる様子。さらに源泉をメンテナンスするときは全て井戸
水に代わるようです。

 浴場入口と露天風呂に温泉分析表と利用状況が掲示され
ているのですが、源泉名「竜泉温泉」で泉質「アルカリ性単純放
射泉」となっていました、どちらも中途半端過ぎでありえな〜
い(;´Д`)。もちろんそんな泉質はありません。        
                                    
 公式HPでは「竜泉寺の湯源泉」「アルカリ性単純温泉」となっ
ていますので、こちらが正しいでしょう。ラドンは確かに測定さ
れていますが、温泉法の基準値以下です。きっと温泉に興味
の無い方が掲示物を作ったんだろうな〜(-_-;)。        
  
 湯上りは朝風呂ということで、フロント前のベンチでしかゆ
っくりする場所がありませんでした。10時以降の通常時間で
あれば、別棟の休憩エリアや食事処などあるのでゆっくり出
来ると思いますが、ちょっと場所がすくなく、床に座り込んで
いる方もいらっしゃいました。                   
                                    
 湯上り感は肌に弱いサラサラ感が得られ、予想外にもかな
りひんやりとした夏向けの湯上り感を得られます。湯船の湯
温も低めなので湯冷めには気をつけましょう。持続性はその
日の夜まで徐々に効果を弱めながら持続しました。

 その後、TVにてCBCさんの番組を見ていると、しっかり生中継で放映されていました。でもそ
の番組で紹介された他の温泉は東濃地方の放射能泉ばかり・・・良い部分のみを写すTVの恐
ろしさを感じました(^^ゞ。


【再訪1】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 夜景を確認する為、気温5℃で夜11時より入泉してみまし
た。前回の評価では、あまり夜景が見えないのでは?と思っ
ていたのですが、男湯の露天風呂視界の3/5が夜景として楽
しめますので、予想以上に見えました(≧∇≦)/。ただお湯に
浸かりながらは無理で、座湯に座りながらなら可能です。  
                                    
 相変わらず非常に人気がある施設で、利用者の平均年齢
が若いのが特徴な施設です。なお評価に変動はありません
(´ー`)ノ。


【再訪2】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 所用でバタついた1日の朝に、気温0度で曇りの天気の中再訪しました。施設変化なし、分析
表もオープン当時のまま修正なしで相変わらずの混み具合です。

 ただ内湯の主浴槽は人工炭酸泉なのですが、注入量が減ったのか利用者が多くてすぐに炭
酸が抜けてしまうのか判りませんが、その特徴である泡の量が減っていました。また湯上りは
今回しばらくポカポカ感と肌のしっとり感が得られ、その後サッパリ感に変わりました。今回湯
上り感を★4つから3つに変更させていただきます。


【再訪3】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 10日間温泉から離れたのですが肌にサラサラ感がなくなったので、急ぎ近場の温泉というこ
とで利用しました。初期評価文を訂正・追加して変更点を反映させました。


【再訪4】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 本来であれば遠出したかったのですが朝車がパンクしていることに気づき、タイヤ交換まで
行っていた為に昼過ぎに近場の温泉ということで1年ぶりに再訪いたしました。相変わらず利用
者が多く落ち着いてゆっくりすることが出来ませんでしたが、リーズナブルに利用できるのはい
いですね!


【再訪5】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 以前から掲示板に営業時間に変更があるとの情報を頂いておりましたので、年末31日の午
後利用させて頂きました。街中の温泉施設+年末ということで入場制限が掛かるほどに大人気
でした。幾つか変更点がありますので情報を更新いたします。

<営業時間が変更>
6時〜9時まで朝風呂・10時〜翌3時まで通常営業→朝6時〜翌3時まで続けて営業。

<ソープ類が変更>
リンスinシャンプー→シャンプーとリンスにわかれました。

また変更ではないのですが、温泉に炭酸を含ませた内湯の人工炭酸泉は利用者が多いため
なのか、全く炭酸が抜けてしまった状態になっていました。


【再訪6】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 約1年ぶりに再訪致しました。受付では少々システムが変更され、自動改札機が設置された
為に、券売機で購入したチケットはそのまま改札の機械に入れるだけで受付完了となります。
 また今回も炭酸があまり付着しませんでしたので、炭酸ガスを少々ケチっているようにも感じ
られました。


【再訪7】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 約3年ぶりに再訪、確認致しました。早いものでもうオープンして8年半経過したのですねぇ。
施設・サービス共に変化はなく、お湯も内湯の人工炭酸泉となる湯船は炭酸ガスが少ない状
況でした。また洗い場のシャワーは温度が安定せず使用中に冷水まではなりませんが、かなり
ぬるいお湯が出てくることもありました。施設としては少々くたびれてきたのかもしれませんね。

 湯上り感はアルカリ性によって肌が溶け、サラサラとした肌触りになる以外、これと言って特
徴がなくなりました。評価は



TOPへ