■プロフィール
平成11年9月から
平成11年11月から
平成13年6月から
平成13年7月から
平成13年9月から
平成16年1月から
平成16年5月から
平成16年12月から
平成17年4月から
平成17年1月から
平成17年6月から
平成18年6月から
平成18年9月から
平成19年2月から
平成19年6月から
平成20年9月から
平成20年9月から
平成20年11月から
平成21年10月から
平成22年4月から
平成22年7月から
平成23年1月から
平成23年2月から
平成23年2月から
平成23年2月から
平成23年10月から
平成23年10月から
平成24年6月から
平成25年6月から
氏名 大森 洋子 (おおもり ようこ)     1958年生
出身地 福岡県八女市黒木町  
学歴 昭和57年3月 熊本大学 工学部建築学科卒業
平成07年3月 九州芸術工科大学大学院博士前期課程修了
職歴 昭和57年4月 総合計画設計事務所 入社
昭和60年11月 大森設計室開設
平成08年4月 国立有明工業高等専門学校 建築学科 助手
平成11年4月 久留米工業大学 建築設備工学科 助教授
平成11年4月 九州大学芸術工学部環境設計学科非常勤講師
平成15年4月 久留米工業大学 建築設備工学科 教授
学位 博士(芸術工学) 九州大学  「歴史的町並みを観光資源としたまちづくりの支援理論に関する研究」
研究テーマ 歴史的町並み地区における景観管理システム、ツーリズム
佐賀市  都市景観審議会委員
八女市  文化財専門委員会委員
大牟田市 都市計画審議会委員
広川町  都市計画審議会委員
八女市  町並み保存審議会委員
日田市  町並み保存審議会委員
久留米市 建築審査会(平成22年から会長)
福岡県  港湾整備審議会委員
八女市  都市計画審議会委員
久留米市 町並み保存審議会委員
嬉野市  塩田町塩田津伝統的建造物群保存地区保存審議会委員
福岡県  美しいまちづくり建築賞選考委員会 副委員長
福岡県  都市景観審議委員会委員
久留米市 公共事業再評価検討委員会委員
福岡県 河川整備基本方針検討委員会委員
雲仙市  文化的景観調査委員会委員
佐賀県  建築審査会委員
柳川市  都市計画審議委員会 委員長
久留米市 文化財専門委員
小郡市  文化財専門委員
大野城市 都市計画審議会委員長
朝倉市  歴史的景観審議会委員
文化庁 文化財分科会第二専門調査会委員
うきは市 新川・田篭地区文化的景観保存計画策定委員会委員
久留米市 景観審議会委員
唐津市 都市計画審議会委員
阿蘇市 阿蘇神社保存活用計画策定委員会委員
柳井市 重要伝統的建造物群保存地区審議会委員
大牟田市 景観審議会委員長

■社会活動
日本建築学会会員  日本都市計画学会会員   NPO都市・建築遺産保存支援機構理事

現在お引き受けしている委員会