おもちゃ修理 資料

 

おもちゃ病院 かに可児御嵩

 

おもちゃ病院かにお問合せomocha_kani@yahoo.co.jp

 

開催予定
    

定例の開催は下記の通りです。第一、第三土曜日の他に、随時、各地区児童館でも開催してます。開催予定の詳細は偶数月の 広報かにをご覧ください。

    

おもちゃ病院 かに(可児)は、おもちゃを修理するボランティアグループです。壊れてしまったり動かなくなったおもちゃを修理します。修理代は無料です。但し、部品の交換が必要な場合は実費を請求させてもらっています。(費用は事前に相談させてもらいます。部品代が200円以下の時は部品を交換修理します。)

壊れてしまった、おもちゃを修理して再び使えるようになることを子供たちに見てもらったり、体験してもらったりすることで、当病院の趣旨である「人やものを大切にする心」「工夫する喜び」「科学する心」を伝えたいと思っています。
その場で直るものなら30分から1時間で治療完了。部品が再利用できない場合や治療に時間がかかる場合は一週間から12日ほど入院していただきます。知恵と工夫と努力と忍耐と根性で治療します。
現在のところ完治率は95%です

 

第一土曜日

午前9時~11時

今渡福祉センター

第三土曜日

午前9時半~11時半

かにNPOセンター

2017年(平成29年)9月、10月、11月 開催予定

 

予定日

場所

時間

9月2()

今渡福祉センター

 9:00~11:00

9月16()

かにNPOセンター

 9:30~11:30

9月30日()

帷子児童センター

  9:30~12:00

10月7日()

今渡福祉センター

 9:00~11:00

10月21日()

かにNPOセンター

 9:30~11:30

10月28日()

桜ヶ丘児童センター

 9:30~12:00

11月4日()

今渡福祉センター

 9:00~11:00

11月18日()

かにNPOセンター

  9:30~11:30

11月25日()

兼山児童館

 9:30~12:00

11月26日()

文化創造センター

 10:00~15:00

 

 

 

 

ドクター募集

おもちゃ病院かに(可児)ではおもちゃ修理のドクターを募っております。ぜひお気楽に見学にお越しください。興味のある方お待ちしております。               ぬいぐるみ、人形修理など女性ボランティアドクターできる方お待ちしております。

 

 

おもちゃ病院のブログ

おもちゃ受付 入院カルテ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセスカウンター

 

 

葛山さんのブログ

アナログ工房可児おやじ

多治見おもちゃ病院のHP

たじみおもちゃ病院

 

おもちゃ病院『ゼンマイ』