ポエム
小鳥

きっと・・

きっと、好きな人が、ほしいのかも・・。
きっと、守ってくれる人が、ほしいのかも・・。

ぽっかり、あいた穴は、
きっと、ふさがらない・・。

いつか、
お天気のように、
心が、晴れたら、いいなぁ〜〜。
小鳥

夢のくに

心の中!淋しい時、誰か、そばにいてほしい・・・。
でも、
それが、かなわない。
そんな時!
空!飛べたらいいなぁ〜って、思う。

行きたい所に行って、のんびり、ごろ〜ん。

お星様に挨拶して、
月の上で、お散歩。

虹の上を歩きたい。
虹のすべりだいで、シュー!って、
すべったら、気持ちが、いいかな。

雲に乗って、風のふくまま、気のむくまま。
遠い空へ。
遠い国へ。

空から、地上のみんな、眺めたら、
ちっぽけだよね。

自分の心なんて・・・。
小鳥

静かな時間

いつのまにか、心が、氷山のようになって、
海の底深く沈んでしまったら・・・
心は、どんどん、どんどん、氷ってしまって・・・。

そんな時!
船が、来て、
ひっぱり、上げてくれようとする。

でも、氷った氷りの心は、
とても、とても、重たくて・・・・。

また、
海の底に、沈んでしまう。

暗〜い、海の底は、とても、冷たくて、寒い。
こごえてしまいそうなくらい、寒い。

つらい・・・。
淋しい・・・。
悲しい・・・。

夜の静かな時間。
色は、深く深く濃いブルー。

目で、見える海の色!
うまく、伝えられない・・・。
でも、海の底まで、
光りが、届かない・・・。
小鳥

うさぎのミミちゃん

夜、ママとミミちゃんが、手をつないで、
歩いていました。
「ねぇ〜ママ!お月さま、一緒についてくるよ!」
「そうだねぇ〜」

「どうしてかなぁ〜?」
「それは、ねっ!お月さま、ミミちゃんと、
お友達になりたいんじゃないのかなぁ〜。」

「えっ!そうなの。ミミ!お月さまと、お友達になりたぁ〜〜い!」

「ミミちゃんのこと、お月さま!好きなんだって。」
「わぁ〜〜い!ミミも、お月さま!大好き!」(^ ^)(^ ^)

「あれっ!お月様!消えちゃった。いないよ!」
「ミミちゃんと、かくれんぼ!したいんだって。」

「わぁ〜〜い!お月さま〜どこぉ〜?」

「あっ!お星さま!」

「1番星!見〜つけたぁ〜!」

「あっ!あそこ、2番星だぁ〜」
「3番星もいたぁ〜。」

「わぁ〜!お月さま〜見ぃ〜つけた!」

「ミミちゃん!良かったね。」
「うん」

「あっ!おうちに着いちゃったぁ〜。」
「お月さま〜又、遊ぼうね〜。」(^ ^)(^ ^)
「お星さま〜おやすみなさぁ〜い」
「またね。」(^ ^)
「バイ・バァ〜イ!」(^ ^)
小鳥

これから・・・

大きくなったらね。
何になろうかなぁ〜。

う〜〜ん。

夢・希望・胸ふくらませたあの頃・・・。

自分の将来!

現在・過去・未来

自由に動けたら・・・

過去は、歩いてきた道

未来は、これから・・・

自分の人生
自分らしく

いきいきと・・・

元気に

前を見て、歩いていこ〜う!

きっと、
何か!
見つかるよね。
小鳥

あたためて・・・

あの日
あの時
もし・・・・

別の道、歩いていたら・・・

今!
どうなっているのだろう

でもね。
空が、飛べたら、
鳥のように、自由に空を飛べたら・・・

でも。
やっぱり、雨宿りの場所ほしいよね。

あったかな、ホットミルクを飲んで、
羽をふいて、
身体をあたためて・・・
小鳥

天使

「ママは、ねっ!」
「世界で、1番、貴方が、好き!」
「大好きだよ!」
「貴方が、いるだけで、幸せだよ!」
「ありがとう!」

ギュッ!って、抱きしめて、
ほっぺに、チュッ!

天使は、ねっ。
いつのまにか、すやすや・・・。
いい夢!見てね(^ ^)

また、明日・・・。
小鳥

あの人

逢いたいなぁ〜。
あの人!
今!何してるの?

声!聞きたいなぁ〜。

今!の、貴方!
もっと、知りたい。

もっと、貴方を見ていたい・・・。
小鳥

SOS

心の中がねぇ〜。
淋しいよぉ〜。
って、言ってるの。

誰か、助けて。
SOS!

手が、届かないよ。
手が、すれ違い。
小鳥

そうだね。

つまんないなぁ〜。
だ〜〜れも、いない。

声!かけても、
声が、聞こえない。

きっと、
声!出てないんだ!

でも、どぉ〜して。

あのね。
それは、ねっ。

きっと、透明なんだと思うよ。

何故!

それは、ねっ。

透明な世界に、やってきたからなんだ。

じゃあ、何故、
心が、あるの?

それは、ねっ。

心が、生きているんだよ!

ねぇ〜。
気が、ついた?

君はね。
じっとしてるんじゃないんだよ。

君も。
まわりのみんなも。

ちゃんと、生きているんだよ。

時は、止まらないんだよ!

時は、動いているんだよ。

立ち止まっても、いいよ!

でもね。
顔をあげて、ごらん。

ほら、虹が、見えるでしょ。

元気に、なれよ!
がんばれよ!

僕は、君を応援しているよ!

目をあけてごらん。

青空が、見えるでしょ。

おもいっきり、走ってごらん。

僕は、ちゃんと、君を見ているよ。


ちっちゃな、天使が、話してくれた。
そうだね。
信じてみるね。
ありがとう!!(^ ^)
小鳥
戻る次ページ