■HG00 SERIES GARAZZO GALLERY -01-




■HG00 SERIES 1:144 GNZ-005 ガラッゾ■

HGのガラッゾです。
かなり異色?なMSですがなんかやたらと惹かれて作ってしまいました^^
キットの方独特のプロポーションをうまく表現されててかなり優秀なキットだと思います。
ただ、HG1/144なだけに甘い部分も沢山あるのでその辺を改修ししつつ作るはず無かった?w
追加ブースターもスクラッチしてみました。

■共通事項
・柳瀬氏のデザイン画稿を参考にディテールアップしてます。
・数十ヶ所ある小さいノズル類は全て開口後、市販パーツを埋め込みました。
・各モールド及びスジ彫りの彫り直し等

■頭部
・モノアイレールはくり抜き内部に市販ノズルパーツとHアイズでモノアイを再現
・スパイクのシャープ化

■胸部及び腹部
・脱出ユニット接合パーツは大幅に形状変更しました。
・背面ノズルは市販パーツの多重構造化
・脱出ユニットはGNドライブ部分を金属ギアに変換
クリアーレッドで疑似太陽路を表現しております。
・ノズル部はアルミパーツに変更

■腰部
・フロント・リアアーマー裏肉抜きを埋めた後、ディテールアップ
・フロントアーマーは出すぎてる為加工し本体側へ

■肩及び腕部
・GNバルカンはICソケットを加工し取付けました。
・GNカッター、スパイクはシャープ化
・ナックルのスパイクのシャープ化
・GNビームクローは1本1本独立させた後、シャープ化
(塗り分けは泣けました^^;)
・握り拳の形状変更

■脚部
・足裏の肉抜きを埋めた後、モールド追加

■肩及び腕部
・キットのディティールをつぶした後プラ板とスジ彫り等にてディテール追加
・上腕にスジ彫り追加
・マニュピレーターの独立可動化

■長距離航行用追加ブースター
・プラ材、パテ等によりスクラッチ後、左右をレジンにて複製しました。
・設定どおりに脚に被せて装着するのではなく脛パーツごと
差替えにて装着する形となりました。
・アクションベース用に専用ディスプレイアタッチメントを製作しました。
取付けには前面のハッチ状のパーツを外すと取付用の穴が出てきます。

■専用台座
・アクションベースのアームが取付け可能となっております

詳しい製作途中等はブログを参照ください。



至る所にあるノズルは全て市販ノズルパーツに変更。これが結構泣けたりします;;










上から見ると頭部のモノアイが分かると思います。結構不気味ですね^^;




GNビームクローは1本1本切り離しました。G手首のバルカンも別パーツ化してます。
肩のGNフィールド発生装置も展開します。





ツインアイはメタリックテープでキラリと反射します^^


比較画像@


比較画像A




■塗装■
使用塗料:(F)フィニッシャーズ (G)ガイアノーツ (C)クレオス

グリーン:グリーン:(C)グリーン(4)+(G)EXホワイト 等
レッド::(F)マルーン+(G)EXホワイト少々
イエロー:(C)蛍光オレンジ+(G)EXホワイト
グレー(フレーム):(C)グレー24+(C)マホガニー+(G)EXホワイト
薄いグレー:(F)Fグレー+(C)グレー24+(G)EXホワイト
ブースターレッド:(C)ブライトレッド+(G)ブリリアントピンク+(G)EXホワイト
メタル色:(C)スーパーアイアン

トップコート:(G)EXフラットクリア+(G)フラットベース少々ー
上記塗装後、エナメルジャーマングレー+ホワイト、フラットブラック、その他にてスミイレ
デカールは市販のガンダムデカール等数種類使用


■ブースター装着・付属品等、御覧頂けます