おコダのポケモンダイヤモンド・パール日記(プラチナ編)
過去のポケモンDPプレイ日記 最強ポケモン育成理論
パーティ構成論 バトルタワー必勝法

バトルフロンティア必勝攻略法はこちら ポケモンプラチナ極限攻略データベース(協力中) 次の日記はダブルバトル考察編になります。

9/13

10時10分攻略スタート! 最初のポケモンはヒコザルに決定。 性格はさみしがり。 いきなりライバル戦。 ナナカマド博士から「おんがえし」のわざマシン。 使わない手はないだろう。 そして戦闘のリズムが断然いい!(ここ重要) 202番道路で最後のたんぱんこぞうがミノムッチを使ってきた。 なんかクロガネシティにアイテムがぽろぽろ落ちてるんだけど。 クリティカッター、きいろいかけら。 ハクタイのもりでゴース出現。 DPではもりのようかんの中でしか出現しなかった。 ハクタイのギンガビルが迷いやすくなってる。 ドロップアイテム:スピーダー、あおいかけら、げんきのかけら、アップグレード サイクリングロードからテンガン山へ行く途中の道路でノズパスを使ってくるトレーナーが。 ヨスガシティのポケモンセンターの中でピエロとバトル。 ポケモンセンターの中でバトルというのは異例。 ヨスガジムにはコンテスト会場でメリッサと話せばすぐに入れる。 あれ・・・メリッサがいきなりヨマワル・・・。 その後はゴースト、ムウマージ。 ゲンガーとフワライドが忘れられとる。 って油断してたら負けたー! 「シャドーボール」、「マジカルリーフ」、「サイコこうせん」、「あやしいひかり」ってわざ充実しすぎだろ。 それのおかげで気づいたけど、ジムに入るたびに正解となる扉が変わるんだ。 ってまた油断して今度はジムの中のトレーナーに負けたー! なんかムウマが「サイケこうせん」連打してきたんですが。 ヨスガシティすぐ右のトレーナーがイーブイ。 ロストタワーの雰囲気がずいぶんと変化。というか霧がかかってる。 って「きりばらい」がないと頂上まで行ってもなんもないのか。 2Fのトレーナーがドジョッチ。 雨の降ってくる道路でベロリンガ、グライガー、ブビィ・・・。 もう書ききれない。 トバリシティに入る直前のエリートトレーナーの使うポケモンががらりと変わっている。 トバリデパートの地下に食料品コーナーが出来てる。 ポフィンとかフエンせんべいとかきのみとか。 214ばんどうろに普通にマグマブースター落ちてる。 サファリゾーンに1回だけ行ったけど、ポケモンが1匹も捕まらない。 あと「きりばらい」のひでんマシンはここじゃなくてズイの遺跡にあった。 が、「かいりき」のひでんマシンはロストタワーの頂上にあらず。 なんでノモセジムだけ仕掛け変わってないんだ? そういえば、クロガネジムも変わってなかったっけ。 霧のかかる道路でエリートトレーナーがストライク、ダイノーズ。 カンナギタウンの遺跡でアカギとバトル。 ミオシティに通じる218ばんどうろでDPにはなかったヨクアタール。 ミオシティで強制的にこうてつじまに行かされるイベント。 ゲンから「かいりき」のひでんマシンをもらい、ついて来いとか言われたがスルー。 おそらくリオルのタマゴをもらえるだけなので。 3つの湖を回るあたりのストーリーは同じだけど、デルビルがここで登場。 スモモと道中で会話イベント。 ちょっと前にマキシもジム戦以外で登場したなぁ。 ジムリーダーの中で一番人気らしいスズナのイベントはまだ。 そのスズナも使用ポケモンが変わってたけど、(ユキメノコとかイノムーとか) ユキノオーを最後に出してきたので、弱体化した印象。 トバリのギンガ団アジトであやしいパッチが落ちていた。早くね? アジトの構造も微妙に変化している様子。 右のベッドにピッピ人形。 アカギ27歳とか(笑)、あの顔でありえんだろ・・・。 「さかららららら!」 やりのはしらからやぶれたせかいへ。 マリオギャラクシー的な感じで進んで行く。 野生のポケモンは出ないし、トレーナーもいない。 奥でアカギとのバトル。 最初にヘルガーが来る以外はDPのときと変わらず。 その後、いよいよギラティナとのバトル。オリジナルBGM。 幾度となくセーブ&リセットを繰り返して、ギラティナをついにGET! クイックボールを2回投げてはリセット、をひたすら繰り返してました。 「かえんほうしゃ」のわざマシンを取りにタタラせいてつじょへ。 みどりのかけら、あおいかけらが追加で落ちている。 チャンピオンロードで野生のサイドン、ガバイト、マリルリ、フローゼル。 トレーナーもサーナイト、ゲンガー、トゲチック、ジバコイルなど、 まだ見てないポケモンを多く出してくるので、レベル上げもかねて全部倒したほうが良さそう。 一通り倒し終わったので、これから四天王戦。 ゴウカザルのレベルは72で突入。 オーバが中途半端な炎使いから、完全な炎使いへ。 最後の大ボスはプラスパワーとスペシャルアップを1つずつ使用し、 「かえんほうしゃ」と「インファイト」で押し切り、楽勝。 プレイ時間7:35で、殿堂入り。 バトルゾーンに行くや否や、オーバとデンジとのマルチバトル。 そして念願のバトルフロンティアへ。 とりあえずメタグロス、ゲンガー、ガブリアス、スターミーを投入して、 早速バトルタワーシングルバトルルームに挑戦します。 ついでにシェイミ、映画配布レジギガスも送った。 クロツグは21戦目で登場。戦闘はオリジナルBGM。 クロツグの使用ポケモンに変わりなし。 そして楽々と撃破。 バトルレコーダーのバトルタワーのところにシルバープリントが押された。 とりあえず21戦目までのメンバーを紹介しておくと以下の通り。
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
スターミー むじゃき たつじんのおび なみのり れいとうビーム 10まんボルト サイコキネシス
ゲンガー おくびょう きあいのタスキ シャドーボール 10まんボルト さいみんじゅつ みちづれ
ガブリアス ようき ヤチェのみ げきりん じしん だいもんじ つるぎのまい
DP同様、22戦目からはスターミーをメタグロスに変えて挑戦します。 うわああああ40戦目で負けたああああ ドサイドンの「カウンター」とかねーよ。 気分転換としてバトルステージに挑戦します。 挑戦するのはバトルタワーでも使ったガブリアス。 相手にはガブリアスが有利な電気、炎、毒、岩あたりをまず攻める。 ってか、弱点を突かなくても「げきりん」をぶっ放していれば勝てる。 鋼はドータクンが出てきて「さいみんじゅつ」やら「だいばくはつ」やらを使われると恐いんでパス。 50戦目でフロンティアブレーンのケイト登場。 ちょwラティアスかよw でもガブリアスの「げきりん」で一撃。 なのでわざは全くわからず。 これでバトルステージのシルバープリントゲット。 41戦目以降はノーマル、地面、格闘、飛行、悪、虫、ドラゴン、ゴーストと攻めていく。 水、氷だけでなく草も耐えられた後に「ねむりごな」とか飛んできたら恐いんでパス。 もしかしてこれ、こだわりハチマキ、メガネを持たせてやった方が楽なんじゃねーの? ってなんかヌケニンが出てきたよ・・・。 ヌケニンにダメージが与えられないやつで挑んでいるときはむし、ゴーストは避けるべし。 120連勝してもフロンティアブレーンが再び出てきてくれないので、 もう一回バトルタワーの攻略に戻ります。 「やどりぎのたね」、「こうごうせい」、「ねをはる」の嫌なコンボを使ってくるロズレイドが出現。 気合で突破したが、こんなやつDPのバトルタワーにはいなかった気が・・・。 もしかしたらDPのバトルタワーでの使用ポケモンから一新されてるのかも。 ちょwクロバットが「ねっぷう」使ってきたw もしかして教えわざにあるの? それともプラチナ固有のレベルアップで覚えるわざ? ガラガラの「げきりん」!マジですか! いよいよ2回目のクロツグ戦。 レジギガスの「じしん」。 ヒードランのきあいのタスキ、「マグマストーム」、「ラスターカノン」 クレセリアの「シグナルビーム」 などを確認。 つまり、使用ポケモンは変わってないけど、持ち物、わざに微妙な変更あり。 とりあえずメタグロスの「だいばくはつ」でクレセリアを道連れにしたりして勝利。 これでバトルタワーのゴールドプリントゲット。 22戦目〜49戦目はメタグロス、ゲンガー、ガブリアスというメンバーで勝負。 メタグロスだけ紹介しておきますね。
メタグロス いじっぱり ラムのみ コメットパンチ バレットパンチ かみなりパンチ だいばくはつ
再びバトルステージ攻略へ。 15周目以降になると水タイプはパス、鋼タイプはパスとかいう贅沢を言ってられない。 153連勝でストップ! ヤドランの「れいとうビーム」で凍りつくとかどうしようもねー。 ってか150連勝しても2回目のフロンティアブレーンが来ないとかどういうこと? まさか、170戦目でようやく出てくるとか?そんなまさかね。 バトルキャッスルに挑戦。 まず、周回が始まる前に10CPゲット。 ダメージを食らわなければ食らわないほど、もらえるCPが高くなるということで、 速攻勝負で行った方が良さそう。 毎回全員を回復できるわけではないので、きついな。 てかPP回復もCPを100支払わないとできるようにならないのかよ。キッツ。 ただ、敵はバトルタワーに比べると多少弱め。 「ねむる」持ちでいってカゴのみをもらうという戦略が有効か? 持ち物のランクアップは2段階。 初期段階ではカゴのみ、ラムのみ程度しか選択できず、 1段階アップ(100CP必要)の状態では メトロノーム、フォーカスレンズ、おうじゃのしるし、などしかない。 2段階アップ(150CP必要)して初めて、 たつじんのおびやこだわり系アイテム、ヤチェのみなどが使える。 なので、まず持ち物の2段階アップを優先してCPを使っていくべきかと。 次にPP回復、全回復を上げればいいかな。 一応、きぜつしたポケモンはHP1で復活させてもらえる。 あえて気絶させておいて「もうか」や「むしのしらせ」をバトル開始同時に働かせるというのもあり? ただし、1匹倒されると獲得CPが10CP近く落ちる。 状態異常は無料で回復させてくれるっぽい。 あと、予めポイントアップをフルに使っておかないと後悔する。というかしてる。 21戦目でキャッスルバトラーのコクランとバトル。 コクランの使用ポケモンは ・ヘルガー  「かみくだく」 きあいのタスキ持ち ・エンペルト ・ムクホーク ガブリアスの「つるぎのまい」→「じしん」、「げきりん」でぶっ放したからデータ取れんかった。 これでバトルキャッスルのシルバープリントゲット。 22戦目以降は50CP支払うことでバトルをパスできるように。マジか。 とりあえず5周目までクリアしたんで、続きはまた明日やります。

9/14

とりあえずカビゴンのなつき度を上げるためにも、バトルフロンティア攻略を一旦止めて、 シンオウ図鑑埋めに走ります。 こうてつじまでヒポポタスなどを図鑑登録していたら、 あかいかけらの追加ドロップを発見。 〜かけら系が追加で落ちているのはどうやらわざ教えのときに使うから、ということらしい。 映画配布のレジギガスを連れてレジスチルの間に入ったら、 なんか床に模様が出来てる。 床の模様を踏んで、像に話しかけることでレジスチルと戦えるように。 ルビーサファイアのときのBGM。 でも、今は捕まえる気がないのでパス。 残るはリーフィア、ブラッキー、ロトムだけになったので、 バトルキャッスル攻略に戻ります。 バトルタワーで使ったメンバーは「だいばくはつ」やら「みちづれ」やら、 死ぬことを前提に動いているので、このメンバーはやめて、 ガブリアス、カビゴン、スターミーというメンバーで挑みます。 エンペルトの「シグナルビーム」! フワライドの「こごえるかぜ」! 47戦目で敗退! ドラピオンの「クロスポイズン」、「つじぎり」が相次いで急所ヒットするとか。 200CPもためてたのに・・・。 次からは100CP越えたら積極的に使っていくようにしよう。 悔しいのでもう1回挑戦します。 1回目コクランの追加情報。 ・エンペルト 「シャドークロー」 ・ヘルガー 「かみくだく」 きあいのタスキ持ち ・ムクホーク 「つばめがえし」 げ、カクレオンに「トリック」されたとき、スターミーにこだわりスカーフが押し付けられたんだけど、 バトルが終わってもこだわりスカーフを持ったままだ。 バトルタワーの癖で、元に戻っていると勘違いしてた。 シャワーズの「とける」→「バトンタッチ」からカビゴンにつながれて負け。 ちょっと作戦を練り直している間に、バトルルーレットに挑みます。 バトルルーレットはアイテム持ち込み不可。 逆に相手も持ち物を持ってないんで、きあいのタスキを心配する必要はない。 なんで、普段きあいのタスキを持たせているゲンガーとかアグノムはちょっと不利かな。 バトル前に状態を決めるルーレットは普通に目押し可能。 まずはそれぞれのマスの効果を覚えねば。 黒は自分に、赤は相手に効果がかかる。 ドクロはどく(毒、鋼タイプには効かない)、炎はやけど、 電気はまひ(地面タイプには効かない)、雪の結晶は1匹こおり ZZZは1匹眠り、HP↓はHPが6分の1程度減る きのみはモモン、チーゴ、ナナシ、オボン、ラムなどのきのみを持たせられる。 袋はちからのハチマキ、こうかくレンズ、くろいてっきゅう、たつじんのおび、 こうこうのしっぽなどのどうぐを持たせられる。(マイナス効果の道具もあるので注意!) この2つはともにバトルが終わってからも継続。 灰色で、 なんかが消えたようなマーク は何も起こらない。 ルーレットの右下に下向きの矢印 は次からルーレットのスピードダウン。          上向きの矢印 は次からルーレットのスピードアップ。          ?      は次からルーレットの動きがランダムに。 LV+ はレベルが3上昇。 LVー はレベルが3減少。 太陽は晴れ、しずくは雨、雪だるまはあられ、雲は霧、 竜巻は砂嵐、?マークはトリックルーム状態、 の状態でバトルがスタート。 右と左に向かう矢印が1本ずつあるのはお互いのポケモンを交換。 21戦目でルーレットゴッデスのダリア登場。 使用ポケモンは ・ヨノワール「トリックルーム」、「おにび」、「シャドーパンチ」 ・チャーレム「ねこだまし」、「しねんのずつき」 ・ルンパッパ「つるぎのまい」、「はっぱカッター」、「たきのぼり」 相手の3匹を毒状態にして挑んだので楽勝。 これでバトルルーレットのシルバープリントゲット。 ドータクンの「シグナルビーム」。 ケンタロスの「げきりん」。 ドラピオンの「アクアテール」。 「バトルルーレットの攻略法は?」って聞かれたら 「ルーレットでミスらない集中力と反射神経」 と即答するでしょう。 さっき黒の袋を選んだら3匹にくろいてっきゅうが持たされてピンチになった。 その3回後、何とかもう一回選んでたつじんのおびに持ち替え、ピンチ脱出。 44戦目に、「きりがふかい」状態でスターミーの「れいとうビーム」が外れまくり、 ハガネールの「いばる」でガブリアスが自滅して負け。 黒の袋マークだけでなく、雲マークも出来る限り避けるようにしよう・・・。 悔しいので再挑戦。 2周終わったところで、休憩がてらにダイヤモンドと通信して、 ブラッキー、ロトムを図鑑登録。 リーフィアはヨスガでもらったイーブイをハクタイのもりでレベルアップしてゲット。 これでシンオウ図鑑完成。 パルパークでオーキドと話した後、 ハクタイでオーキドと話すと 「サンダー、ファイヤー、フリーザーがシンオウ地方にいる」という情報が。 エムリットみたいにそこらじゅうの道路を徘徊するようだ。 チャンピオンロードから右の道路にいけるようになったので探索。 しかし、マイのウィンディが「てだすけ」をしてきてウザイ。 「てだすけ」も怠け者さんによるとわざ教え。 チャンピオンロードを出たらすぐにアップグレードが落ちてた。 木々の左の方から海に出て、道なりに進むとポイントマックス。 実はこれを取りに来たのでした。 リゾートエリアで別荘をもらった。 ちょw家具の値段が法外w 金に余裕が出来たらコンプを目指すことにする。 リボンシンジケートのマッサージは相変わらずある。 バトルルーレット2回目の挑戦は5周目の途中で敗退。 黒のアイテムを選択したと思ったら、こうこうのしっぽを持たされて撃沈。 隣のレベルアップ狙ってたんだけどな・・・。 5周目からルーレットがスピードアップしてる気がするのは気のせい? バトルステージの攻略法でちょっと思いついたことあるので、2回目の挑戦中。 2回目の挑戦でわかったけど、 周回数が低い方が、同じランクでも相手のレベルが低い。 つまり、苦手なタイプはなるべく早いうちにクリアしておいたほうがいい。 自分はガブリアスでやっているので、氷、水をまず潰して、 「さいみんじゅつ」の恐いエスパー、ゴースト、 「だいばくはつ」の恐い鋼をまず潰した。 ブレーンの出してくるポケモンは怠け者さんやdolionさんの日記を参照する限り、 どうやら固定でないようですね。 ラティアス、トゲキッス、メガヤンマ、ベロベルトなど。 自分の2回目ではバシャーモ、3回目ではブーバーンでした。 中盤はマンムー、マニューラが恐いので地面と悪を攻略。 なんかサメハダーだけがきあいのタスキ持ってるな・・・要注意。 2回目の挑戦はメガニウムにタスキカウンターを食らって終了。ねーよ。 3回目の挑戦と並行してこんなん作ってた。 自分の使用パーティとフロンティアブレーンの使用ポケモンのデータをまとめてみました。 バトルステージの170戦目でついにケイト2戦目。 ケイトの繰り出してきたポケモンはエーフィで、 ガブリアスの「げきりん」一撃で倒してゲームセット! よって、バトルステージのゴールドプリントもゲット! バトルキャッスル3回目の挑戦。 相手のレベルを上げると獲得ポイントも増えることしらんかった。 ということで1、2周目は相手のポケモンも見ずに全上げ。 相手がなんだろうときっとスターミーが一掃してくれるさ。 1匹のレベルを5上げるごとに獲得CPが9か10上がる計算か? ためたCP使って、コクランの使用ポケモンのデータ取った。 これからは取ったデータは全部こっちに。 6,7周目は相手のポケモンを全て見て、 相手にしたくないやつがいればレベルダウンを使って切り抜けていった。 パスとかするよりもレベルダウンを3回使った方がCPの節約になる。 いよいよコクラン2回戦目。 念入りに全員のレベルを下げておいたので、スターミー1匹で全抜き。 これでバトルキャッスルのゴールドプリントもゲット。 ハードマウンテンのイベントをクリアして今日は終了。 へぇー、ジムリーダーやマイとかと再戦できるようになるんだ。 明日は残されたバトルルーレット、バトルファクトリーの攻略を行うつもりです。

9/15

まだうろついていなかった228ばんどうろをうろつく。 レジロックはここにいるのか。まだ捕まえないけど。 バトルファクトリー1回目の挑戦。 戦う前に相手のポケモン3匹がわかるので良心的。 エメラルドのときは交換すればするほど、 後の周回で最初に選ぶポケモンの能力値が高くなるので、 (交換回数に比例して、能力値の高いポケモンも増える) 序盤で交換できるときはなるべく交換するというのが攻略法の一つだったんだが、 今回のバトルファクトリーはどうなんだろう? とりあえず序盤のCPUの頭の悪さはエメラルドのときと同様。 7戦目だけ敵が異様に強い気がするんですけど・・・。 1回目の挑戦は7戦目で負け。 2回目の挑戦ではギリギリで勝利。 http://pokemon-ds.happy.nu/のところにフロンティアブレーンのデータが全部載ってますね。 ということでバトルフロンティアデータ集の???だったところはこれで全部埋まりました。 バトルキャッスルのコクランって同じポケモンでもわざの配置が2パターンあったんだ。 1周目は3匹とも教えてもらえたのに、 2周目では2匹しか教えてもらえなくなってる。これはまずい。 あと、どうやら1周目7回戦目では2周目のポケモンが出てきていた様子。 2回目の挑戦は14戦目で敗退。 やっぱりそれぞれの周回の7回戦目だけ強くなっている気がする。 バトルファクトリーで使用するポケモンの中には、 エメラルドにあったものをそのまま流用しているものもあるようだ。 あと、エメラルド同様ノーマルタイプ、水タイプ、電気タイプのポケモンは総じて使いやすい。 それ以外ではリオルが使いやすい感じ。 外出している間にバトルファクトリー21連勝達成。 3周目は相手1匹のポケモンとそいつの持っているわざ1つを教えてもらえる。 あと、相手はCPUなのにポケモン交換を何度もやってきやがった。 こっちの使用ポケモンはレアコイル、アリゲイツ、カポエラーで、 ファクトリーヘッド、ネジキの使用ポケモンはカバルドン、ハガネール、トリデプス。 なんであっちは完全な砂パなの!? とっさの機転でレアコイルに「でんじふゆう」をさせてなければ負けてた。 これでバトルファクトリーのシルバープリントをゲット。 ちなみに5つの施設のシルバープリントを集めても、 エメラルドのときのサンのみのようなごほうびはなし。 4周目からは相手の先発ポケモンのわざ1つのみ教えてもらえるように。 情報量が少ない気もするけど、わざ1つ分かれば相手のタイプの推測がつくので、 結構バカに出来ない情報。 ってブースター、「ばかぢから」覚えるんかい。 ボーマンダも「アクアテール」を覚えることが発覚。 「のろい」、「ドわすれ」、「ダイビング」、「あくび」を覚えたヌオーが強い。 おかげで4周目も突破。 5周目のヒントは 「対戦相手はタイプに特にこだわりがないみたいですよ!」 ・・・多分相手の3匹のポケモンでタイプが重複しているものがあれば教えてくれるんだが、 逆に言うとタイプが全く被っていなければ何も教えてくれないということ! まぁエメラルドのときとほとんど一緒か・・・。 5周目の2回戦で連勝ストップ。 リザードンに「オーバーヒート」を連打されたため。 確かにこっちのメンバーがメタグロス、マタドガス、ハガネールといかにも炎に弱かったからなぁ。 スターミーをマタドガスに変えるんじゃなかった・・・。 イリアス君の日記(9月15日)より、N周目から出てくるポケモンの個体値は HP、こうげき、ぼうぎょ、とくこう、とくぼう、すばやさ全て4×Nとなっているとのこと。 おぉ、マジか。 つまり、下の周回で出るポケモンは能力値が低いので、なるべく選ばないようにということ。 dolionさんの日記からハッサムが「バレットパンチ」を覚えると聞いたので、 ハートのうろこを地下通路で集めて、覚えさえに行った。 これで特性の「テクニシャン」がより有効活用できますね。 他にも「あやしいかぜ」、「ばかぢから」を覚えるようです。 「ばかぢから」は覚えさせてもいいかもしれないけど、 せっかくのタイプ耐性と耐久力が台無しのなるのはちょっと・・・。 ゴウカザルが 「しんくうは」、「てだすけ」、「ダストシュート」、「ねっぷう」、「がむしゃら」、 を覚えることをついでに確認。 ハッサムはメタグロスと比べると弱点が1つ減り、 「つるぎのまい」で攻撃力を上げたり、 「はねやすめ」でHPを半分回復できたりするので、もしかしたらこっちの方が使いやすいのかも。 ということで、次のバトルルーレットではメタグロスをハッサムに変えて挑戦します。 と思ったけど、これだとどうやって2回目ダリアに勝つんだ・・・? メタグロスは強化アイテム無しのタイプ不一致の「だいもんじ」はまず耐えるので、 (HPととくぼうにちょっと努力値を振ってそういう調整をしてある) やっぱり、メタグロスの方が良さそうかな。 まぁ、ハッサムで行って負けたら考えます。 そういえば細かいことだったので忘れてたけど、 コトブキシティの毎日行なえる抽選で1桁でも当たっていれば、 ハイパーボールがもらえるようになった。 抽選はポイントアップ目当てで毎日行ってたので、 当たらないよりはちょっとだけうれしい。 やっぱりバトルルーレット21戦目以降は、 ハッサムは止めてメタグロスに戻した。 4倍弱点を持っているやつは基本的に半減実(ハッサムの場合はオッカのみ) を持たせていないと恐くてしょうがない。 ガブリアスの場合は 「れいとうビーム」、「こおりのつぶて」を持っているやつが比較的少ない上、 耐久力も地味に高いので、 相手が努力値をとくこうに振っていなければ、案外耐えられることも多い。 ハッサムの場合は 「だいもんじ」、「かえんほうしゃ」が割と覚えやすいわざである上、 特殊耐久は大して高くないので、恐くて出すに出せない。 44戦目のルーレットでミスって味方1匹眠りを引いてそのまま惜敗! その前にルーレットのスピードダウンを狙っていたら、 隣のスピードアップを引いてしまったせい。 1〜2周目のときにあえてスピードアップを引いて、 5周目以降の練習をしておいた方が良さそう。 ただ、クリアできそうな予感がしてきたので、 超難関バトルファクトリー攻略の前にこっちを攻略したいと思います。 バトルルーレットの中の人が 「強い勝ち方をすればするほど、いいマスが出る」 って言ってるけど本当なのかよ・・・。 いいマスの中に黒アイテム(=くろいてっきゅう、こうこうのしっぽの恐れあり) とかが入ってたらホント、いい迷惑なんだけど・・・。 丸まった矢印って勝負をパスできるんだ!知らんかった! 慌ててこっちの方にも記載。

9/16

バトルルーレットの続き。 アーマルドの「アクアテール」。 7周目の最初でルーレットの速度低下のマスを引いたので、ぐっと楽に。 最初のうちはこのマスがあったら最優先で狙うべき。 そして、2回目ダリア戦。 引いたマスは何も起こらないマスだったが、 最初にガブリアスが「つるぎのまい」を積んで、トゲキッスとサンダーを一気に「げきりん」で撃破。 とそこで混乱したので、最後のバシャーモに対してはスターミーを出して「なみのり」。 これでゲームセット。 なんとか、バトルルーレットのゴールドプリントもゲットできましたとさ。 バトルルーレットに関しては、思いついた攻略法が結構あるので、 バトルフロンティア必勝攻略法の方にいろいろ書きました。 ダイヤモンドからカビゴンを取り寄せたはいいけど、 全く活躍してくれなかったので、送り返した。 対人戦だと強いんだけどな・・・。 代わりにダブルバトル用のラティアスを調達。 去年のパルシティの対戦コーナーで使ったやつなので、 「りゅうせいぐん」、「10まんボルト」、「まもる」、「しんぴのまもり」 といういかにもなわざ構成だったけど、 バトルタワー用に「まもる」を「れいとうビーム」に、         「しんぴのまもり」を「サイコキネシス」に変えた。 対人戦で使いたくなったらまた戻せばいいし。 バトルファクトリー、2周目すら突破できないので、 気分転換にバトルタワーのダブルバトルルームでもやります。 シングルバトルについてはほとんどやったけど、 ダブルバトルについては全く手をつけてないのね。やること多すぎ。 21戦目を越えてもフロンティアブレーンとかは現れず。 ダブルバトルも面白いのに、冷遇されすぎだろ・・・。 ん・・・?ルカリオの「れいとうパンチ」? ってことはルカリオは「ほのおのパンチ」、「かみなりパンチ」も覚えられそうだ。 ついにルカリオが始まった予感。 ムウマージの「こごえるかぜ」。 ゲンガーも覚えるかのかな?と思って確かめに行ったらやっぱり覚えました。 ・・・ムウマージとゲンガーを差別化するチャンスだと思ったのに・・・。 バトルタワーダブルバトルルーム1回目の挑戦は56連勝まで到達。 49戦目でもやはりフロンティアブレーンは現れず。 50連勝以上で参加ポケモン全員に「ダブルアビリティリボン」が送られることも確認。 シングルバトルルームも50連勝以上するとリボンがもらえるでしょう。 20連勝でどうのトロフィが、50連勝でぎんのトロフィがもらえるのも同様。 ガブリアスの「だいちのちから」。 これで特殊攻撃型ガブリアスもいよいよ現実的に・・・。 おまもりこばんを取りにヨスガシティのふれあいひろばに行ってみた。 あれ・・・?ここって一緒についてこられるポケモン限定されてなかったっけ? 普通にゴウカザルと一緒に歩けるんだけど。 ちなみにムクホーク、ワタッコではダメなようだ。 ついでにふれあいひろばの構造もえらい複雑になってるし。 ってか、これ普通に迷子になりえる。 その後、テンガン山に行ってディアルガ、パルキアを捕まえたりとか。 そのためにダイヤモンドから「みねうち」を覚えたザングースを連れてきた。 そしたら、ディアルガとパルキアが両方ともハイパーボール1発で捕まった。 運の無駄遣い。

9/17

図鑑埋めのために四天王戦に行ってみたら、 レベルが軒並み上昇、全部のポケモンが+16されてる。。 ついでにもらえる賞金も上昇。 使用ポケモンは特に変わっていない様子。 ファイアレッド、リーフグリーンにあった強化版ポケモンリーグ復活ってことでしょうか。 バトルステージで、170連勝以降はどうなるかと行ってみたら、 どうやらランク10(レベル50)のポケモンと各タイプ1度ずつ戦えるようだ。 バトルタワーダブルバトルルームは65戦目で敗退。 相手のパーティはクレセリア、ラティアス、ドータクン、フーディン。 ・・・なんで急にガチパがやってくるんだ・・・。 バトルファクトリーは1回目ネジキを突破(2回目)。 使ってきたポケモンはマルマイン、メタグロス、エテボース。 3周目でメタグロスとか勘弁してよ・・・。 自分の手持ちはサナギラス、ブニャット、サンドパンという、 明らかに水、草に弱いパーティだったが、それでも運よく突破。 このときネジキに「20%」とか言われたけど、 これって何の%なんでしょうか? 2周目はほとんどブーピッグのおかげでクリア。 3周目はほとんどサナギラスのおかげでクリア。 4周目は気がついたら砂パ(メタグロス、バンギラス、ラグラージ)が出来ていてビビった。 5周目。 最初の6匹がエレキブル以外絶望的。 しかも2回戦目で相手のグライオンの「じしん」で2回連続でひるんで終了。 (おうじゃのしるしの追加効果) また、29連勝でストップか・・・。 ってかドサイドンのわざ構成が 「れいとうパンチ」、「ほのおのパンチ」、「かみなりパンチ」、「アクアテール」 とかなんだよ。 バトルステージの続きをやったら185連勝で止まった。 ヤドランの「れいとうビーム」一撃で倒されるとかどうしようもない。

9/18

バトルファクトリー。 初めてネジキ1回目に負けた。 こっちのパーティがサクラビス、グライガー、トリトドンで、 なかなかバランスいいかなと思っていたが、 ネジキの2番目のユキノオーに3匹ともやられて終了。 あー、確かにユキノオーだけにはこのパーティ弱いわ。 ただ、1つ大きなことが分かった気がする。 2,3周目はその前の周回のポケモンが出てくるが、 そいつらを選ばなければ能力差の分、大抵勝てるということ。 あと1,2周目なら威力60以上のわざ、 3周目なら威力90以上のわざは希少価値が高いので、なるべく欲しい。 1周目で威力80の「あなをほる」を使えるサンド、ヨーギラスは別格。 3周目から出てくるサクラビスも、 「なみのり」、「サイコキネシス」、「れいとうビーム」の3つを使えるので強い。 バトルタワーシングルバトルルームで100連勝達成。 きんのトロフィがもらえるのもダイヤモンドパールと同じ。 メンバーはバトルフロンティア必勝攻略法に書いてあるまんまです。 2回目の挑戦でここまで行けたんだから、 このメンバー編成にはかなりの自信がある。

9/20

バトルファクトリーで前から感じていた妙な違和感の理由がようやく分かった。 周回の最初に選ぶ6匹はその周回から出てくるポケモンしかいない。 その周回から初めて出てくるポケモンは、その前の周回から出るポケモンよりも強いので、 2,3周目はあまり交換しない方が強いパーティになるということ。 バトルタワーなどで使っているガブリアスの覚えているわざが なぜ「ほのおのキバ」でなく、「だいもんじ」であるかここで答えておきます。 まず、そもそも「げきりん」と「じしん」でほとんどのポケモンに対して、 「こうかがいまひとつ」となることがありません。 「こうかがいまひとつ」となるポケモンを挙げると、 エアームド、ドータクン(ふゆう)のみです。 (一応あと、ヌケニンなんてのもいる) 努力値をHP,ぼうぎょ極振り、性格はわんぱくorずぶといだと仮定すると、 「ほのおのキバ」だとドータクンは3回、エアームドは4回の攻撃で倒せるのに対し、 (たべのこし持ちだとそれぞれ1回ずつ攻撃回数が増える) 「だいもんじ」だとともに2回の攻撃で倒せる計算になります。 もちろん「だいもんじ」の方が命中率が低いことや、 「やけど」、「ひるみ」、急所ヒットのことも考えなければなりませんが、 「だいもんじ」はフォレトス、ハッサムを一撃で倒せることも考えると、 やはり「ほのおのキバ」よりも「だいもんじ」の方がいいのではないでしょうか? バトルキャッスルの2回目ダリア後とか。 メンバー編成は色々迷ったけど、バトルタワーと全く同じメンバーにした。 持たせるどうぐもCPと交換で完全再現。 CPをためていれば、バトルタワーと全く同じ攻略法でいい気がする。 相手のポケモンを見て、嫌なやつがいればレベルを下げることができる分、 バトルタワーよりも記録が伸ばしやすい。 ってことで連勝数を70まで伸ばした。 どこまで伸びるかな?

9/22

最近は図鑑集めに凝ってたりして、 なかなかバトルファクトリー攻略が進んでいない。 見つけた数が400ちょっとで、捕まえた数が250くらい。 基本的にはダイヤモンドの方から最終進化系を取り寄せて、 プラチナの方で孵化させるといった感じ。 バトルタワーシングルバトルルームの連勝数が106でストップ。 まず、ネンドールのひかりのこなが発動して、こちらのゲンガーの「シャドーボール」がかわされ、 サイドンのせんせいのツメが発動して、「つのドリル」がメタグロスに命中。 そして、最後のマルマインに「シグナルビーム」を急所ヒットされ、 本当ならガブリアスは生き残れたはずなのに気絶してゲームセット。 これを運が悪いと言わずになんと言う。 気が向いたらこの106連勝を超えられるまで挑戦するかも。 それよりも、バトルファクトリーの攻略を優先しなきゃいけないけど。 バトルルーレットも8周目から挑戦してみたら、速攻で負けた。 うっかりダブル用のメンバー(ガブリアス、アグノム、ラティアス)で挑戦したせいな気がするが、 8周目からはルーレットの速度がさらに速くなっていて、 いきなり味方全員まひを引いたせいもある。 ってかあんな速度じゃ事故るのも時間の問題だろ。無理。 気が向いたらこの49連勝を超えられるまで挑戦するかも。 それよりも、バトルファクトリーの攻略を優先しなきゃいけないけど。(コピペ)

9/24

借りていたDSを明日に返さなければならないので、 ダイヤモンドとプラチナでポケモン交換してひたすら図鑑を埋めたりとか。 見つけた数が420ちょい、捕まえた数が320くらい。 ポケモンを往復しているときに、ハリテヤマがプラチナで異常に強化されてるんじゃないかと思った。 今までは「バレットパンチ」をどうしても遺伝わざで覚えさせたいから、 エメラルドで「れいとうパンチ」や「かみなりパンチ」を覚えさせるのを諦めていたのに、 プラチナの教えわざでこれらの両立ができるようになった。 ハリテヤマは既に一匹育てていたりするけど、もう一匹育ててもいいかな。 今頃気づいたんだけど、バトルファクトリーに出てくるポケモンって 特性は固定じゃなくてランダムに決まっているのね。 コリンクが「いかく」持ちか「とうそうしん」持ちかとか、 タマンタが「ちょすい」持ちか「すいすい」持ちかとかで、 戦い方がずいぶんと変わってくるので、注意しないと。 なんかやけに1周目でヤミラミが強いと思ったら、 エメラルドのときは「だましうち」が特殊わざだったけど、それが物理わざに変わり、 さらに先制技の「かげうち」が追加されたから大幅強化されてる。 もともと弱点がなく、1周目に出てくる奴は物理耐久がかなり高いから、 ノーマル対策としてもなかなか重宝したりする。

9/25

バトルファクトリーにはレベル50とオープンレベル(レベル100)があることを思い出し、 オープンレベルの方にも挑戦してみた。 ・・・もしかしてこっちの方が楽かも・・・。 レベル50戦の方は各周回の最終戦では必ず不利な対戦 (ピジョンでピジョットに立ち向かうとか) をしなければならなかったが、 オープンレベルでは全てが最終進化系なので、 わざの有利不利はあっても、ステータスの有利不利はない。 わざも1周目からそれなりにいいものがあったりするので、 最終戦はほぼ互角の戦い。 レベル50で挑んだ方が2,3周目の最終戦以外は割と楽に勝てるというメリットはあるが、 基本的に今まで最終戦で負けることがほとんどだったことを考えると、 やはりオープンレベルで行った方が連勝数を伸ばしやすいと思う。 現に初回の記録は20連勝までいった。 (ネジキ戦で急所ヒットさえなければ勝てたのにー) また、オープンレベルのN周目で出てくるポケモンは レベル50でのN+3周目に出てくるポケモンと同じということも覚えておくといい気がする。 この辺のtipsは近いうちに必勝攻略法の方にまとめる予定です。 別荘の家具を高い金を支払って揃えたはいいけど、 特にごほうびともなるアイテムが何ももらえないのにはがっかり。 ジムリーダーやナナカマド博士がたまに来る事がごほうびなのか?

9/26

最強ポケモン育成理論にプラチナの教えわざを反映した。 作業の中でわざによって覚えられるポケモンに特徴があって、 製作者はあまり考えてないだろうなというのが色々あった。 みず、こおり、ゴーストタイプには「こごえるかぜ」を持たせとけとか、 エスパー、ゴーストタイプには「トリック」を持たせとけとか、 ほのお、ひこうタイプには「ねっぷう」を持たせとけとか、 でんき、はがねタイプには「でんじふゆう」を持たせとけとか、 いう感じでかなりいい加減な決め方をしている気がしてならない。 おかげでメタグロスやアグノム、サンダーあたりがただでさえ強いのに、 さらに異常強化されとるし。 唯一好印象を受けたのがエテボースの強化。 今までは「ねこだまし」がどうしても欲しかったので、 エメラルドでしか覚えさせられない三色パンチを捨てていたが、 今回両立が可能になったことで一気にターゲット範囲が広がった。 強化アイテムを持たせれば防御面に努力値を振っていないギャラドスやボーマンダが 「いかく」を受けた後でも「ねこだまし」→「〜〜パンチ」で倒せるというのは大きい。 これを機にエテボースの人気が高まるといいなー。 と独り言を言ってみる。 バトルファクトリーはオープンレベルで5回挑んだのに、 一度も1回目ネジキを突破できないので、 やっぱりもう一度レベル50で挑戦してみることにする。 というか2周目で大活躍した「どくどく」ミロカロスに 3周目で相手に回って全抜きされるとか悲しすぎる。 正直レベル50とオープンレベルのどっちが有利なのか分からなくなってきた。 レベル50の方が時間はかからないし、 相手に耐久型に苦戦することはないという利点がある。 ただ、これでレベル50での4周目以降の感覚はつかめた気がする。 とりあえずラグラージ、ハッサム、ナマズン、ミロカロス、ブラッキー、グライオンあたりの、 弱点が2つ以下のポケモンはマジで強い。 それと耐久力はあるが素早さが低いやつだけを入れておくと、 ポリゴンZとかフーディンに全抜きされる。 ってかレベル50戦に戻った直後にいきなり21連勝するし。 4周目は相手の先発ポケモンをわざ1つしか教えてくれないけど、 これだけでポケモンも特定できたりしないかな? というところで試行錯誤中。

9/28

バトルファクトリーは微妙に記録が伸び、29連勝から30連勝へ。 本当に微妙すぎる・・・。 ひみつのカギの配信が28日になったと同時に始まったので、 早速試してみた。 変身できるフォルムは全部で5つで、 「オーバーヒート」、「エアスラッシュ」、「ふぶき」、「ハイドロポンプ」、「リーフストーム」 のうち1つを追加して覚えられるとのこと。 タイプ、特性に変化は特になく、能力値が微妙に変化。 どのフォームがいいかと聞かれると非常に微妙な問題だけれども、 ロトムは、グライオンとメタグロスが受けやすいので、 「ふぶき」か「オーバーヒート」がいい気がする。 格闘タイプも受けやすいが、 ヘラクロスの「つじぎり」や カイリキーの「しっぺがえし」に軽く半分以上削られることに注意。 ん?ここはめざめるパワー(氷)と「オーバーヒート」を両立させて、 グライオンとメタグロスの両方に対抗するようにするのが最善なのかも。 一応ヘラクロスに対しても「オーバーヒート」2連発で大体倒せる。 >>追記 Wi-fi通信対戦で使えないのは分かってたけど、 バトレボやバトルフロンティアでもロトムはフォルムチェンジできないそうな。 だったらなんに使えと・・・。 サンダー、ファイヤー、フリーザー、エムリットが捕まえたくなったので捕まえた。 エムリット以外のの3匹は「はねやすめ」を持っているので、厄介なことこの上ない。 しかも、逃げれるようになったらすぐに逃げてしまうため、 ソーナンスの「かげふみ」か「くろいまなざし」で逃がさないようにしないといけない。 ということで、まずソーナンスをレベル52まで上げ、 エムリットとフリーザーは ハイパーボール、タイマーボールを投げまくることで、無理矢理捕まえた。 サンダーとファイヤーがなかなか捕まらなかったので、 エムリットに「でんじは」を覚えさせて、 こだわりスカーフからの先制「でんじは」でその2匹をマヒさせる。 そのあと、再びソーナンスを先頭にし、 ひたすらハイパーボール、タイマーボールを投げ続けてようやく捕獲。 前もって「みねうち」ザングースに全員のHPを1にさせておいたけど、 「はねやすめ」のせいで意味が薄かった。 捕まえた4匹はどれも実戦では使えなさそうな能力値ばかり。 使いたくなったら、また吟味するか。 実はまだアグノムとヒードランは捕まえていなかったりするが、 どっちも性格をなんにしようかで迷っているため。 アグノムの物理攻撃型ってのも面白そうだけど、 わざの威力が微妙だから、性格をむじゃきかなんかにして 「れいとうパンチ」をサブウェポンに据えるぐらいがちょうどいい気がする。 ヒードランは、ようきメタグロスやひかえめ、ずぶといトゲキッス あたりを意識してむじゃきorおくびょうにするか、 攻撃力を高めるためにひかえめorうっかりやにするかで迷い中。

10/3

いい加減バトルファクトリーに飽きてきたので、 気分転換にヒードラン吟味+努力値振りでもしてた。
HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
個体値 24 25 24 19 26
ステータス 187 87 123 178 122 118
性格はいろいろ悩んだ挙句、ひかえめにした。 もうちょいいい個体値になるまで粘っても良かったかもしれないが、 当初の目的を果たすだけの個体値は持っていたからまぁいいかな、と。 最近は公式大会のルールの下で勝てるパーティをどうやって作るかについて、 延々と考えていたりするが、今日ようやくポケモンとわざ構成は決まった。 まだ変えるかもしれないけど。 どうせ、応募しても抽選落ち、というオチになる気がするが、 周りに当選した人がいれば、その練習相手にはなることができるので。 それと、地味にバトルタワーダブルバトルルームの記録を更新。 64連勝から66連勝に更新しても、記録を更新した気が全くしない。

10/4

サンダーをなんとなく吟味しようと思ったら、 リーフグリーンのデータがマスターボール所持でナツメ撃破のところで止まってて、 (=サンダー吟味がすぐできる状態) なんとなく吟味を開始してみたら、 開始20分程度でおくびょう最速サンダーがゲットできた。 ・・・運良すぎだろ・・・。
HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
個体値 13 28 10 26 27 31
ステータス 157 98 95 174 109 167
ちなみにめざめるパワーは残念ながら「水」。 いろいろ考えてみたら実はめざめるパワー「氷」でなくても、 十分な気がするから別にいいけど。 それにしてもプラチナの教えわざでサンダーが異常強化されている気がする。 「ねっぷう」とか「シグナルビーム」とか。 「シグナルビーム」があれば、ラティオス、ラティアスに対しては、 「めざめるパワー(氷)」がなくても十分対処できるのね。 ガブリアスとかボーマンダに対してはもちろんあった方がいいけど。

10/5

だいぶ前に保管しておいた高個体値ダンバルを今になってレベル上げ。
HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
個体値 23 31 29 22 30 25
ステータス 183 187 150 99 112 102
昨日育て上げたサンダーとかも本当は対人戦用だけど、 こいつらにリボンを付けてあげたくなったので、ダブルバトルルームに挑んでみる。 挑んでいるうちに、何か発見があるかもしれないので。 というか、記録が100連勝以上いってないのとか納得できていないので。

10/7

最強ポケモン育成理論の方にサンダーとヒードランを追加しました。 この2匹、プラチナの教えわざですごく優遇されている気がする。 昨日今日と、クレセリアを吟味していた。 その結果、ゲットしたクレセリアがこちら。
HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
個体値 16 30 22 23 31
ステータス 219 67 140 91 195 106
性格が望み通りの「おだやか」でこの個体値ならまぁいいんじゃないでしょうか。 (今まで全く書いてませんでしたが、  個体値の下に書いてあるLv50時のステータスはその時点での予定であって、  後になって変更することはよくあります) 慣れれば1回の吟味につき2〜3分、運が悪くて5分くらいかかる。 時間を短縮するコツとしては ってなあたりかねぇ。 気休めに特性が「シンクロ」で性格が「おだやか」のフーディンを先頭にしていたけど、 クレセリアもそれにシンクロしてくれた気がする。 確実に気のせいだが。 ってかこの間手にいれたおくびょうサンダーのめざめるパワー、 タイプが水で威力が69じゃん。 ドサイドン、カバルドン対策を重要視するなら、 今覚えさせている「シグナルビーム」を外して入れるのもアリかも。

10/11

最近はバトルファクトリー攻略を完全に放棄して、 ダブルバトルについての思考をめぐらしながら、タマゴ孵化をしているという状態。 バトルフロンティアのダブルバトルを全く攻略してないけど、 ごほうびがもらえないことが分かってるので、やる気が起きない。 バトルタワーのダブルバトルルームだけはやるかもしれないけど。 ってことで、そろそろポケモン日記もpart10に移行します。 (リンクはこのページのトップにも張ります) いい加減最新の日記が下に来るこのページも見づらくなってきたことでしょうし。 万が一公式大会に当選したときのために、 何を育てているのかということは多分書きませんが、 ダブルバトルにおけるパーティ構成、 1匹のポケモンのわざ構成、努力値調整、 ○○パーティの戦略、対抗策などについて考察した内容になるかと思います。 第1回のテーマは「メタゲームとしてのポケモンバトル」になる予定です。 このメタゲームという考えがないと、それ以降の話が全く進まなくなるので。